こんなに簡単に、美味しいハードブレッドが!

今日は久々の氷点下じゃない日♪旦那出張中につき、Kと二人でお買い物。我が家の周りはスティーラーズファンが多く、怖くてブラウンズのジャケットを着ていく事ができなかった。。。でも、スーパーで、ブラウンズジャケットを着ているおばさんを発見!あんな勇敢な人になりたひ。。。

。。。なんて話は置いておいて、ビックリなパンのレシピを発見しました!たまにお邪魔するNY*Pancakeさんで紹介されていた、No Knead Bread。その名の通り「捏ねないパン」。そういえば、以前私も捏ねないパン(以前のblog記事へ)っつーのを作りました。イングリッシュマフィンパンでしたね~。でもねでもね、今回はハードブレッドなんですよ!

一晩かけて一次発酵させるのと、ルクルーゼなんかのキャストアイアン鍋で焼くのが特徴のパン。最初は、「捏ねないし、こんな材料で本当にできるの???」と思ったんだけど、できちゃいましたよ~!!!

No Knead Bread 捏ねないパン


ハードパンが焼き上がったときの、プチプチ音がする「鳴き」も聞こえてます♪


出すとこんな感じ。

捏ねないパン 焼き上がり


切るとこんな感じ。

捏ねないパン スライス


ハードブレッド作りは難しいってイメージが、一蹴されました。ゆっくり発酵させて、一気に高温で焼く。この方法なら、それが簡単にできるのね~。周りがパリパリで、中はふわふわです。お味もいたってシンプル。もうちょっと甘くてもいいかな~、と思うので、今度モラセスでも入れてみようかな。

二次発酵が二時間ほどかかるので、夜仕込んで朝食に!って訳には行かないけど、次の日の昼食には余裕。子供がいてなかなかパン焼きに時間がかけられない人にもってこい♪ちょっと大きなお子さんがいる人だったら、簡単に一緒につくれますよ~。

レシピはこちら(英語です)

こちらでも、四歳の息子君が作っていて、とっても可愛い~!

捏ねないパン 二次発酵


二次発酵後のパンちゃん。なんか、巣ごもり卵みたいで可愛い。旦那が帰ってくるまでには、なくなってしまいそうですあ、でも簡単だからまた作ればイイか。スコーンにはまりつつあった私、こちらに浮気してしまいそうだぁ。




お帰り前にポチッとよろしく

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ






そうそう、パンを作っていて最近気がついた事。「なんで、みんなパン教室とか、料理教室に行くの?」と以前は思っていた私。その理由がわかり始めたの。

自分でパンを作り始めて4年。やっと、コツというか「どんな生地の状態がいいのか」がわかるようになってきた。でもそれって、何度も失敗を繰り返した上での事なんだよね。教室に行けば、一発でそれがわかるようになるんだ!と理解したのです。文字や写真じゃそこまでうまくは伝えられないのよね、残念ながら。

料理も然りで、そういう「コツ」が一発でわかるようになるんだろうな、教室に行くと。ま、自分の周りからは得られないレシピを教えてもらえる、っつーのもあるんだろうけどさ。

ま、自分で試行錯誤するのも楽しいんだけどね。

Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし