こんな所で配ってるのか~

二週間に一回、図書館で開かれているプレイタイムに参加しています。このプレイタイムは、2~3歳くらいまでの子のためのプログラムで、図書館の人と一緒に遊んだりお話を読んでもらったり。。。他の子のお母さん達とおしゃべりもできるので、Kも私も良い気分転換になります。

そこで、こんなものをもらっちゃいました~。

くまのぬいぐるみ


そう!クマのぬいぐるみです。

アメリカでは毎年、Toys for Tots(トイズ・フォー・トッツ)という寄付活動があって、文字通り「子供達におもちゃを寄付する」活動なんだけど、その一環なんだって~。

私たちも何度か、アメフトチームのファンクラブを通して寄付した事があります。でもね、その時は「病院に入院している子供達」とか「孤児院の子供達」とか「低所得者層の子供達」とか、そういう子供達に寄付されるんだと思ってた。。。そういうのもあるんだろうけど、それだけじゃないんだね。図書館で配ってるなんて、意外。まぁ、子供達の集まる所で配るんだろうな。もしかしたら学校とかでも配ってるのか???

パッケージを裏返すとこの通り。

着せ替え熊


プリンセスクマちゃんなのぉ。しかも、これってばBuild-A-Bear Workshop(ビルド・ア・ベア ワークショップ)からの寄付らしい。。。図書館にクマちゃんが大量におりましたよ。

Kは喜んで持って歩き回ってたけど、それは多分ビニールに入っているから。パッケージから出したら、絶対見向きもしなくなるんだよね。なので、もうちょっと大きくなるまでお預け。

。。。にしても、子供が生まれると、クマのぬいぐるみって増えるなぁ。我が家には既に5匹くらいいるんだけど。。。。




お帰り前にポチッとよろしく

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Comments 2

mari  

おおー、そんな立派な物がもらえるなんて。図書館には週に2-3回行ってるけど、行ってみようと思いつつ子供のお話し会にはまだ顔を出してません。今度行ってみよう!私の住んでいる郡(County)では、図書館とかで登録すると無料で毎月絵本が1冊届きます(Preschooler限定)。あ、私が図書館通いをする目的は「無料で新作DVDを借りる」ためです(笑)映画館に行けるようになるのはいつの日か、、、。

2009/01/28 (Wed) 01:59 | EDIT | REPLY |   
えま  

>mariさん

そうなのそうなの~、立派でしょ???
でも、mariさんのとこの図書館の「月1絵本」もかなり立派ですよね。
私はmariさんと逆で、この催し以外図書館に行ってない。。。すごい近くにあるんですけどね~。子供の本も充実しているし、子供が読んだりするスペースもあるので、今度行ってみようかな。

映画館かぁ。存在を忘れてましたよ(笑)。

2009/01/29 (Thu) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし