母娘でNY旅行 - いろいろ

7月中にささっとNY旅行については書いちゃおうと思っていたのに、もう8月…。アメリカでは8月になると「もうすぐ学校!」という気分です。やばいぃ〜〜!NY旅行のことについては、これでまとめたいと思います〜。

NYで外せないのは、美術館や博物館。いろいろな美術館があって、見せたいものやみたいものばかり。

住んでいた時は行きたいMuseumのリストを作っていて、時間ができた時に順番に回っていました。学校の宿題で、美術館とかに行く宿題もあったし。。。旅行だと数日間のうちに一気に回らなくちゃだから、本当に大変ですねぇ。

でも今回は「Kのための旅行」と決めていたので、Kに選ばせる事に。Kが選んだのは〜。

The starry night


このゴッホのThe starry night(星月夜)のある、MoMA(Museum of Modern Art/ニューヨーク近代美術館)でした〜。Kのアートクラス(幼稚園の時から、担任の先生とは別にアート専門の先生がいます)の先生が、大好きな絵なんだそう。それで本物が見てみたいと思ったそうです。大人が自分の好きなこととか子供に一生懸命話すのって、やっぱり子供にきちんと届くんだなぁ〜と思います。

MoMAではKの周りたいように周りました。大人はすぐ「有名な絵だけは、見ておかなくちゃ!!」とか思っちゃうのだけれど、子供はきっと嫌だろうなぁ〜と思って。音声ガイドも子供用に作られている作品もあって(英語ですが)面白かったようです。それに、こんなこともしました〜。

MOMAでデッザン


美術館で美術品をデッサン!これはなかなか面白かった様子。大人と同じことをします。きちんとデッサンの先生(だと思われる人)がついて「じゃぁ、1分見つめて、その後目をつぶってアウトラインだけ書いてみましょう」とかいろいろお題を出すのです。私はまーーーーーったくデッサンとか興味ないけれど、見ているのはなかなか面白かったです。好きな人にはたまらないでしょうなぁ。

MoMAのカフェ


この日はMoMAのカフェでランチを食べたのですが、とてもおしゃれだし美味しかったです。色々探して歩くよりも時間も取られないし、いいなぁ〜と思いました。


もう一つ行った美術館はThe MET(The Metropolitan Museum of Art/メトロポリタン美術館)でした。

METでもデッザン


こちらでも、写生会 実はこの日はMuseum Mile Festivalというフェスティバルが行われている日だったので、いろんな催しがあったのです。この写生会もその一つ。Kもいっちょまえに描いております。

METの中に入っても〜

クラフトもいい感じ


こんなクラフトとかやりました。これは、棒、鉛筆、洗濯バサミ、テープを使って「新しい描く道具を作ってみよう!」というクラフト。子供だけでなく、大人も夢中になってしまいます。こんな感じのテーマの選び方が「なんだか、都会!」と思ってしまいます。あまり、うちの周りでは見ない感じのクラフトです。

このフェスティバルの期間中は、5th Ave.沿いにある美術館&博物館は全て無料!(まぁ、METは基本的にお金を払わなくて"も"入れるのですが。。。)こんな楽しいことはありません〜〜。

Kのための旅行とはわかっているけれど、ここでだけ一つお願い事をしてみました。それは。。。

川久保玲展


The Metで開催されていた「川久保玲展」を見ること!!!ご存知の通り、コムデギャルソンのデザイナー川久保玲さん。存命中にMetで展示会をするのは、今までで二人目だそうで!とーーーーーーっても混んでいたのですが、さらっとだけでも見ることができました。上の写真のように、展示方法がとても凝っていて楽しかったです。あえて、洋服が写ってないのを選んでみました〜〜 ;)

その他にもいろんなお店で買い物をしたり、私が通っていた大学や寮に行ったり、娘と二人でとても楽しかったです。

NYでピザ
NYのお約束。スライス売りのピザ


地下鉄in NY
移動はほとんど地下鉄とバスで


行く時はそんなことはあまり考えていなかったんだけれど、私にとってもすごく楽しい経験になりました!娘と二人でここまで楽しめるものなんだなぁーと。もしかしたらとても良い時期に行ったのかもしれません。娘も小学4年生で色々わかるようになってきて、でもまだまだ「お母さーん」と寄ってきてくれる。なんだか仲良しの友達と一緒に旅行に行った気分でした。私はあまり普通っぽい女子学生じゃなかったので、「女友達と旅行」なんて多分一回しただけなのです。。。もったいなかったかなぁ。これからは娘とも友達とも旅行できるといいなぁと思います。

旅行楽しくて良かった
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ








Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし