American Girl Doll アメリカン ガール ドール

今年の夏休み中いろんなことがあったけれど、後から全部書こうと思うと大変ですね(笑)。でも、特に書いておきたいことがもう一つ。それは、Kと一緒にAmerican Girl(アメリカン ガール)のお店に行ったことです!

American Girl の人形をご存知ですか?私は、アメリカに来るまでまーーーーったく知らなかったんですけど、こんな人形です。

KのAmerican Girl Doll


こちらのサイトで見ることができるけれど、いろんな肌の色、眼の色、髪の毛の色の子がいて自分と同じ(もしくは自分が好きな)ような人形をオーダーできます。18インチ(約46cm)と大きい人形で、小学校低学年から高学年くらいまでの子に人気があります。アメリカ人は「お母さんが、この人形を持たせるのが夢」みたいな人もいて、持っている子が結構います。

いろんな種類の人形


Kもお友達が持っていてとても好きになり、去年サンタさんにお願いしておりました。。。うちには、日本から来たぽぽちゃんもいるんですけどねぇ。。。まぁ基本的に「私たちがなかなか買ってくれないものを、サンタさんにお願いする」ようになっているので、仕方がないですね。。。そして、サンタさんにお願いしなくちゃいけないくらい、お高いのです!!!

。。。で、カタログも送られてくるわけですよ。

American Girl Catalog アメリカンガールのカタログ


そうすると、お店があるという事も知るわけです。「お店に行きたい!!」と言っても、私たちの答えは「NO」なのだけれど、そこでサンタさんに次ぐ強力な助っ人「おじいちゃん、おばあちゃん」の登場です ということで前置きが長くなりましたが、6月頭に旦那の両親が来てくれた時に、行くことになりました〜。

あ。。。せっかくだから、入り口で写真も撮ればよかったですね。。。忘れてた。

アメリカンガール店内


店内はこんな感じです〜〜。テーマ別にセクションに分かれております。人形と自分が同じ格好ができるように人間用の服も売られていたりして、すごいんですよ〜〜。義父母が「なんでも好きなの選んでいいよ〜」と言うので、何を選ぶかと思っていたら。。。

自分の人形にも、ピアスを開けてあげたい!と!!!

ヘーーーーーー!!!!
そうそう、実は店内にこんなサロンがあるんですよ。

サロンで待つ


ここで、髪型を変えてもらったり、ピアスを開けてもらったりします。ピアスはさすがに(笑)、奥の部屋に連れて行かれるのですが「怖くないわよ、ってハグしてあげて!」とか言って行くんですよ〜〜〜。ちょっと本当っぽいでしょ???

ピアスをしたアメリカンガールドール


こんな風になって、Kは大満足でした〜〜〜。その他は、こんなものを。

Kのセレクト


靴、三つ編みのヘアバンド、ヘアブラシです。靴は、人間の靴のように靴箱に入っているところが良いですね。私はKが「いろんな洋服が欲しい!」と言うかと思っていたので意外でした。でも確かに洋服は廉価版のものがスーパーとかでも売っているのです。それよりも「ここでしか買えない」というものが良かったんですね〜。

ここでしか、といえば。。。こちらのトイレ!!

トイレも人形と一緒


人形をかけるフックが付いているんですよ〜。ほとんどの子が自分の人形を連れて来ているので、トイレに一緒に行っても困らないようになってるのです。さすが!!

Kはこちらにあるレストランにも一緒に行ってみたいらしいけれど、行ける時がありますかねぇ〜〜〜。


画像はこちらのサイトよりお借りしています


こんな風に、人形も一緒に食事ができるんですよ。。。うーーん、すごいですねぇ。。。日本でもやればいいのに、「ぽぽちゃん食堂」(笑)

私はアメリカで育ったわけではないので、Kに初めて教えてもらった世界って感じです。まーーーー、いつまでこの熱が続くのかは知らないけれど、お友達と楽しそうに遊んでいるのでいいかなぁ〜〜〜。

そういえば、私も昔モンチッチを持っており、お年玉とかでせっせと衣装を買っておりました。あれ、捨てちゃったんだろうなーーー。勿体無い。。。Kのこのお人形とグッズは、大人になるまで取っておいてあげようと思います。(こんなことだから、断捨離とは無縁です 笑)


ザ女の子だよね〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし