日本の梨 収穫!

先々週の事になりますが、梨の収穫をしました〜。

梨がなったー!
軍手や麦わら帽は日本のです!


うちに梨の木は3本あるのですが、今年なったのは一本だけ。。。去年何の手入れもしていなかったので、実がたくさんついていたんですよ。でもねー、やっぱり果樹は放っておくと隔年結実だったりするらしいです。なので、今年実がついた木は一本だけ。その木を(私なりに)大切に育てておりました〜。

手でもぐ


低いところは手でもぎます。最初は実を傷つけたりしていたけれど、慣れてくると結構上手に採れるようになりました〜。本来梨とかりんごとかは、低い木になるように剪定するのがいいみたいなんですよね。手入れもしやすいし、根もしっかり張りやすい。でも、うちの木は高めに剪定してあります。以前の住人がそうしていたから仕方がないんですけど、理由は多分「鹿が食べちゃうから」!下の方の実や新芽はどんどん食べられていくんですよ。。。なので、低めに木を仕立て直す事はしない事にしました。

長い棒でもやります


薬を撒く時は梯子にのぼってやっておりますが、実を取るのはこんな高枝切りバサミ風のもので〜。ちょっと錆びてるので切れは悪かったけれど、とっても助かりました!

本日の収穫


この日の収穫!!面倒臭いので、この木の実はすべて収穫しました。ちょっと熟しきってないのもあったけど、何度も収穫するなんて面倒臭いと思ったので。「熟すまで室内において待てばいいか」と思っていたんですよ。

でも、調べていてしったのは「梨は追熟しない果物」って事。そう、置いておいても甘くなったりしないんですよ。木から採ったら、そこで熟す過程は終わりなんですってーーー。知らなかった!なので、ちょっと食べるのに小さい実や、青い実はジャムにしてみました。

梨ジャム


砂糖、クエン酸、レモン汁を入れて作りました。とっても美味しくできて、好評です。

もちろん、そのままでもたくさん食べました(写真は、撮り忘れた。。。)。友達におすそ分けしてもとっても喜ばれました!すごくジューシーで甘かったです。Kも毎日ばくばくと食べました。うちの周りでは日本の梨(Asian pear)は売っていないので、こうして家で採れる事がとても嬉しいです。


。。。ところで、果樹に撒く農薬。うちには、梨の木と同じ所にりんごの木もあります。果樹農家ではないので10本弱だけれど、やっぱりあるなら食べられるように育てたい。ということで、オーガニック認可がおりている殺虫剤とカビ防止剤(黒星病などの防止剤)をりんごと梨の木両方に撒きました。でも、なかなか頻繁に撒くことはできません。風の強さ、気温、天気がすべてそろわないと撒けないんですよね。しかも、その3つが揃っていて「自分に時間があるとき」じゃないとダメっていう。。。なので、梨はまぁ食べられるものができたけれど、りんごの方は今の時点ですべて黒星病にかかってしまいました。はぁ〜〜〜〜。見た目は最悪だけれど、まぁ食べられるものもあるかもしれないので、もう少ししたら収穫してみる予定です。

やっぱり、果樹はとても大変!そして、「無農薬」っちゅーーーのは無理なんじゃないかなぁー。ただ、「口に入っても危険ではない」薬(食べられるものを含む)を使うしかないんですよね。でもそうなると、時間をかけなくては(なんども散布しなくては)いけない。ううーーん、大変だ!!でも、来年も頑張ってみようと思っています。

今の家に越してきてから1年。すべてのシーズンを過ごしてみて、やっと1年の流れみたいなのがつかめた気がします。次の1年は、もうちょっと余裕を持って過ごしていけるかな!?



実りの秋だー
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし