Children's Museum

2014.10.22 *Wed*
急に寒くなってきて、体調を崩したりしております。でも、なんとか元気にやっております〜。

まだまだ引越の片付けもままならない。。。そんな中、近所の都市のChildren's Museumに行ってきました。実は、ここは「アメリカで、子供と行くべきMuseum」というランキングに、よく登場するミュージアム。Kが大きくなりすぎないうちに行ってみたかったんです!

人間迷路


入ったらいきなり人間迷路上に行ったり、下に行ったり。。。頭も体力も使います!私も小さかったらやってみたかったな〜〜。小さい子の両親が手伝いに入っていましたが、大きすぎて邪魔になってました(笑)。

ここのミュージアムの感想は「やっぱり、すごい!!」だったんですけど、あんまり良い写真が撮れておりません。。。きっと、私も一緒に楽しみすぎてしまったのでしょう。まぁ、なんとなくご紹介。

サーキット 電気回路


ここは、いろんな実験などが出来る場所。旦那とKは電気回路をつないでいます。どうやると電気がつくかとか、手で発電機を回しても電気は作れる事とかを体験できます。同じ部屋で、縫い物が出来たり、機織り機もあります。あと、コンピュータでいちまいいちまい写真を撮ってアニメーションを作るシステムがあって、それがとても面白かった!!(。。。楽しんでたので、写真無しです。。。)

操り人形


これは、操り人形を操っております。出てくる映像はコンピュータ画像だけれど、実際の人形も見る事が出来るのでちょっと本当っぽいです。全く知らない子と意気投合したりして、げらげら笑いながら遊んでおりました。

この他にも、走り回ったりできる場所もいっぱいあるし、いろんな仕掛けがいっぱいあったりするんだけれど、全く写真に撮ってないですね〜〜。子供も大人も楽しい仕掛けがいっぱいでした。

一番良かったのはこれ(これは、写真とった!!)。

インスタレーション


スクリーンにアルファベットが写っていて、雨のように落ちてきます。でも、私達の影が映るとそこにアルファベットがたまっていくんです。ボールのように手でポンポンと上に弾ませる事も出来たりします。これがすごい面白かった!!こんな感じで、どちらかというと美術館のインスタレーションのような感じの物もいっぱいあって、良かったです。子供が芸術を鑑賞するって難しいけれど、こういう風に実際にかかわり合いながら見られる場所があるって良いな〜と思いました。

ワンフロアー水遊びの場所があって、それも良かったな〜。水遊びはする予定じゃなかったのでちょっと見ただけだけれど、かなりずぶぬれになって遊べそうです。もっと近くに住んでいたら、年パスを買うのにな〜〜と思いました。

そうそう、ここにはKの大好きな「フーコーの振り子」があって、(いつも通り)食いついておりました。いつかフーコーの振り子を作りたいそうです。まじか!がんばれ!!




芸術の秋だねぇ〜〜
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Children's Museumのページ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: BEE )
 

プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし



最近の記事・コメント



カテゴリ



トラックバック



--*--



カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム