楽になってきた、日本行き

無事に日本に到着しています。わたくし、絶賛時差ぼけ中であります。現在朝4時。3時に目が覚めてから、寝られません。。。Kは初日は夜(朝?)2時に起きて寝られずにうだうだしていたようですが、今日はもうすっかりいつものように眠りこけています。若さってすごいわ!!そして、やっぱり成長したので「時差ぼけをなおす為に、眠くても我慢する」という意志を持った行動ができるようになった様子。夕方の眠気ピークの時間は、かなりがんばっておりました。

行きの飛行機も大変楽チンでした。

ゲートにて


まず、セキュリティーチェックがとっても楽チンだったのです。そこのゲートだったからか、優先レーンに並ばせてもらえたから(多分子連れ立ったから)かわかりませんが「コンピュータも水も鞄から出す必要なし」「靴を脱ぐ必要なし」「ポケットなどから、携帯などもだす必要なし」と言われたのです。最初聞き間違いかと思って、聞き直しちゃいましたよそのかわり、何かのセンサーのような物で手のひらをなぞられました。。。なんなんでしょうね?水分のある物を小さい容器に入れ、ジップロックに入れて行っていたんですけどね〜、必要なかったわけです。これからアメリカ全土ああなっていくのでしょうか?そしたら楽だな〜〜。ちなみに乗り換えのシカゴでは、靴を脱いでいる人がいっぱいいたので、今まで通りだったようです。

乗り換えのシカゴでは

新しいハッピーミールのキャラ
新しいハッピーセットのキャラクター。気持ちわる!


お昼でマクドナルドを満喫し、

シカゴで遊ぶ


遊び場で遊ぶ余裕もありました。

その結果、Kは今までの日本行き飛行機内の最高睡眠時間、5時間を達成(笑)!私もたくさん寝れました〜。しかもお姉さんになったので、テレビなんかの操作は自分で出来るし、テレビに付いているゲームなんかでも遊んだりして、機内を満喫!今までのようにいろいろ遊び道具を持って行ったのですが、本を読んだだけでした。大人並み!!アメリカに帰る時は、あまり機内にいろいろ持ち込まなくても良いかも〜。どんどん楽になっていきますね。


私はと言えば、初日の夕飯から今回食べたかった鰹のたたきを食べて、とばしております〜。


お姉さんになって、楽になってきたね〜
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし