115日分のお弁当

やーっと春の気配が感じられるようになりました。先週末雪が積もったときには、どーーーっと疲れてしまいましたが、もうそろそろ春もやってくるみたいです♪

暖かくなってくると、「一学年ももうすぐ終わりだなぁ〜」という感じ(最近、春ではなく初夏が「学年の終わり」と感じるようになってきました)。K達は学校で毎日「今日で学校が始まって何日目」と数えています。今年は雪で学校のお休みが多くてなかなか100日目に到達しなかったけれど、2月の後半に「100日目のお祝い♪」なんてーのもやっていました。

子供達の成長も感慨深いけれど、私が感慨深いのはこれ〜。

115日分のお弁当


115日間、毎日休まずに作り続けているお弁当です!!

みんなで一緒にお昼を食べる日とか、欠席の日とか、早退の日があるので実際学校に通った日数より少なめです。そして、具合の悪い日は「たらこパスタだけ」なんてーー日もあります

自分のはげみの為に、毎日写真を撮り続けております〜。100日を越えたあたりで、自分でも感動してしまいました!!最初は早起きして作るのが辛かったお弁当も、今では生活の一部となりそうでもなくなってきました。お弁当の内容もだんだんと定着(マンネリ化?)してきて、うまく冷凍しておいたりできている気がします。

まぁ、かなーーーり周りの子達のお弁当と違うので、Kが「こういうのは入れてほしくない」という物は入れないようにしています。自分で説明ができない(したくない)ようです。定番は自家製ナゲット、トンカツ、ゆで卵(笑)、餃子、パスタなんかです。餃子は日本人でもお弁当にはなかなか入れないと思うのだけれど、Kの大好物なので「恥ずかしさ<おいしさ」で美味しさが勝ってるらしいです。

ちなみに、他の子達のお弁当はこんな感じです。

アメリカの子供の一般的ランチ


サンドイッチが市販のシリアルバーだったり、スナックがフルーツグミだったりします。。。ちなみにアメリカ人のほとんどが「フルーツ果汁グミ」を果物だと認識しています。笑うでしょ?最初に「フルーツ食べる?」といわれてグミを出されたときはビックリしました!!

まだカフェテリアのランチを食べた事の無いK。まぁ、本人が「食べたい!」という日まで食べさせなくてもいいかなと思っております。まぁ、以前も書いたように、スクールランチはすごい内容なのでね。。。

残りあと2ヶ月!!頑張っていきましょう〜!




もうちょっとなので、年度末まで頑張りましょう!
クリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 2

みなみ  
お弁当

初めまして。うちは娘がプレK3に通っていて、初めはカフェテリアのランチを食べていましたがここのところランチキットを持って行くと言うのでお弁当にしています。他の人はどんなお弁当かと思って検索していてたどりつきました。始めると毎日のお弁当作りも楽しいですね。うちもお握りが好きです。他の子は日本のお弁当を見てどう思っているのかなと思います。

2014/04/10 (Thu) 12:18 | EDIT | REPLY |   
えま  
Re: お弁当

>みなみさん

こちらこそ初めまして!コメントありがとうございます。

恥ずかしながら、こんなお弁当です(笑)〜。やっぱりおにぎりが好きなのであれば、お昼におにぎりを食べさせてあげたいですよね〜。

他の子供達の反応、気になりますよね。私は週に一回学校にボランティアに行ってランチを一緒に食べているのですが、やっぱり興味津々です。でも「気持ち悪い〜」とかではなく、「何か違う物を食べてる!何なのか知りたい!!」という感じです。うちの娘はなかなかお友達と話さないので、私が説明してあげたりするととても納得しています。なので、説明しづらそうな物を入れるときは「これは英語で○○って言うんだよ〜」と娘に説明してあげるようにしています。

あとは、かわいさ勝負ですね〜。ちょっとキャラ弁っぽくしたり、可愛いピックを使ったりすると「可愛いお弁当、うらやましい!!」と女の子達は思うようです。

2014/04/10 (Thu) 20:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし