スパゲッティーディナー

週末、Kの学校のスパゲッティーディナーに行って来ました。

年間行表にSpaghetti Dinnerって書いてあったけど「なんのこっちゃ??」で無視しておりました(だんだん、アメリカ人化 笑)。でも、なんだか日が近づいてくるにつれ、ファンドレイジング(寄付金集め)の催しである事が判明。確かに、教会とかの前にもよく「スパゲッティーディナー/何日の何時から」とか書いてありますよね。Kの学校でもボランティアやら、デザートの寄付やら、ベークセール用のお菓子の寄付なんかも募り始めました。Kに学校での様子を聞いてみると「今日はスパゲッティーディナーだって、行きたい!」と言うので、行ってみる事にしました。Spaghetti Nightと呼ばれる事もあるみたい。

こんな感じでした〜。

スパゲッティーディナーSpaghetti Dinner


体育館で、みんなでミートボールスパゲッティーを食べる。オープンしている時間も3時間と長く、若干(ホント若干)レストラン風です。奥にピエロまで来ています。

スパゲッティーはアルデンテとは対局にある柔らかさの物まぁ、アメリカだし、みんなの寄付だし、仕方が無いですね〜〜。

スパゲッティーを食べる


Kはピエロに風船で何かを作ってもらいたい&クラスメイトを発見したので一緒に遊びたいので、きもそぞろで食べています。

この後、一緒にピエロに風船で刀を作ってもらいに行きました。行ってみると「Kは何が良いの??」とピエロが名前を知っている!!驚いてみて見ると、ピエロは同じ学校の高校生のお姉ちゃんでした〜。みんなで、自分のできることで協力してるんだね。大人任せじゃなくて、自分たちで頑張っている姿を見るのはとても嬉しいです。そして、小さな学校なので、大きい生徒達が小さい生徒達の面倒をよく見てくれているのがわかります。ありがたいですね。

こういう催しに参加するのはちょっと面倒くさかったりするんだけれど、どんな風に友達と遊んでいるか見られるので行ってみたらみたで、とても良いんですよね。Kはあまり話さないなりに、友達と楽しく遊んでいる様子です。ちょと、ほっっっっ



アメリカの学校の寄付集めは、いろんな形で続くらしいです。。。
クリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 2

あきこ  
No title

イベントいっぱいありますよね。
私が疲れない程度に連れて行きますが、子供はいつも友達と楽しめるから大喜びです。先週にイベントでは、ゲームでカップケーキを当てて、食後のデザートになりました。
これからも楽しいイベントがあるといいですね。

2013/03/20 (Wed) 20:05 | EDIT | REPLY |   
えま  

>あきこさん

ホント、イベントたくさんですよね〜〜。
できるだけボランティアやドネーションを!と思っていると、大忙しになってしまいます。もうちょっと力を抜いていかねば。。。

2013/03/22 (Fri) 13:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし