娘の成長〜反抗期??

ご無沙汰しております。元気ですまぁ、風邪をひいたり忙しかったりもしておりますが、どうにもこうにも疲れていて、更新する気力が沸きませんでした。。。

疲れているのは、体力的にというよりも、精神的に。。。何故かというと。。。


娘の口答えがすごくなってきたから!!


徐々にいろんな事が話せるようになって来て、前にあったことも覚えていて、自分の意思を通す為にはどう言えば良いのかという事を考えるようになってきたみたいです。しらべたところによると、第一次反抗期(二才前後)と第二次反抗期(小学校高学年)の間に「中間反抗期」っつーのもあるらしく。それなんでしょうか???

まぁ、定義はどうでも良いのだけれど、「成長している証」って事で喜ばしい事です。


。。。。と頭じゃーわかっちゃいるけど。。。


腹立つ!!!!!


人それぞれ考え方があるだろうけど、私は子どもが親に意見を言う事は悪くないと思っています。でも、「親が納得するような意見を、納得するように意見する」事が条件。どんな人相手でもそうだよね〜。

で、Kも一生懸命説得しようとするので、「違うよ」という事とかを説明してひとつひとつ潰していってあげなくちゃいけない。しかも、相手は感情的に「やだーーーーー!!!だって○○だもんーーーー!!!!」とか言っているのに、声を荒げないで説明しないといけない(そうしないと、聞いてくれないもんね)。まぁ〜〜〜、ストレスの溜まる事この上ない!!!


という事が続いておりました。いや、今も続いております。。。


でも、あまりにも私にストレスが溜まるので、そういう事をKに話し「せめて言い方だけでも変えてくれないと、一緒にいる事ができない」と話しました。まぁ、泣いたりいろいろしましたが旦那も間に入ってくれて、かなり分かってくれた様子。感情にまかせた言い方は少なくなって来ました。はぁ〜〜〜

口答えする事は変わらないけれど、感情をぶつけられずに済むだけで、私の心境はすごい変化です良かった〜。

大人でもこうなんだから、子どもにも感情をぶつけて話してはいけないなぁ〜と思うのでした。(特に私は、感情を大きな声で発散させるタイプなので、気をつけようと思います。。。)

そろそろ、もうちょっと日本での事を書こうかな〜と(今さら!?)と思っております。


いつかこれを読んで、懐かしいと思うよね〜〜〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 4

hilo  
No title

口答えバトル。
うちも日課のようだよ。
このネタはね~、一日話せるね。
聞いてもらえるように話すって大切だよね。大人でも子供でも。
でもね、説明も、今度はその口調で返されるようになるよー(・・・はぁ。これもまたカチンね)。

いやー、がんばろー!

2013/03/07 (Thu) 09:22 | EDIT | REPLY |   
えま  

>hiloちゃん

息子君はちっちゃい頃から口が達者だから、想像つくわ〜。

説明もその口調で返されるようになるのかぁ〜。はぁ〜、聞いてもらえるように話し続けられるか自信無いわ。。。

いや、頑張ろーv-398!!

2013/03/12 (Tue) 00:11 | EDIT | REPLY |   
あきこ  
No title

えまさん、お久しぶりです。

反抗期、分かるなぁ。うちの長男も口答えするけど、どうにか落ち着いて話してくれるのでまだましだけど、次男(4歳)はもう大きな声で言い返してくるので大変です。どうにか落ち着かせるように努めています。

私のお義姉さんも姪っ子(11歳)の扱いにとっても苦労してますが、姪っ子は重要なときにとっても頼りになる良い子です。Kちゃんのこれからの成長、とっても楽しみにしましょう。
で、ここで愚痴ってすっきりしてください。

2013/03/20 (Wed) 19:23 | EDIT | REPLY |   
えま  

>あきこさん

お久しぶりですー!
ホント、大きな声でやられると参っちゃいますよね。。。あきこさんは「落ち着かせるように」と冷静だなぁ〜。私は「落ち着け、自分!」って感じです。

いつも思うのは、「明日のための躾ではなく、20年後にどうなってるかを考える躾」って事です。まぁ〜、そうでも思ってないとやってられません(笑)!!ここで、愚痴りますねぇ〜〜〜。

2013/03/22 (Fri) 13:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし