Walk-a-Thon ウォーカソン

Kの学校のWalk-a-Thon(ウォーカソン)がありました〜。

Walk-a-Thonとは何でしょうか??なかなかわからないですよね!?最初お知らせを受け取った時は何の事やらわかりませんでした。だって、「金額の目標」とかそういう事は書いてあるのに、肝心の「どんな事をやる会なのか」って書いてないんですよね〜〜。こういう「皆知ってるでしょ!?」的な事、とても多いです。調べたり聞いたりしないと、よくわからないです。

。。。で、調べたり聞いたりしたのですが(笑)。。。
Walk-a-Thonというのは、寄付を集めるためのイベントで、普通参加者が歩いた分だけスポンサーが寄付をする催しだそう。そこから発生して、「歩くだけで、一定の金額を寄付をする」という形態もあるんだそうな。

で、Kの学校の場合、自分たちでスポンサー(親戚や友人など)を集め、自分は5マイル=約8km(小学生以上は10マイル)を歩くというものでした。で、その5マイルも、当日自分の為に歩く人を集めて皆で分担する事ができる、というものでした。うーーーん、外人(私達ね)には理解するまでに時間がかかるぜ!!

さて、当日。朝8時半集合ですよ!今の時期、そんな早い時間は零下に近い気温なのです!!気合い入れて早起きして行ったら、ほとんど人は集まっておらず(笑)。。。なんともアメリカ的なスタートでした。
日本だったら、校長先生のお話があって、クラスごとに点呼があって。。。って感じでスタートすると思うんですけどねぇ。。。

歩け〜!Walk-a-Thon


体育館からスタートです。寒そうでしょ〜〜。敷地内ギリギリを一周すると0.5マイルだそうで、幼稚園生は10周(!)するとゴールです。一周するたびに体育館の前で申請して、何周したかをチェックしてもらいます。リンゴや水で水分補給しながら歩きます。

走る子もいる


途中で人も増えてきて、走る子達も出始めました〜。「いつもランニングしてます!」って感じのお母さんは、みんなそっちのけでガンガン走ってましたよ

私達は家族三人で歩いたので、4周して終わりでした。それでも2マイル(3.2km)!!Kは最後の一周はなんだかんだと言いながらも、歩ききりました〜!

で、終わった人から、ホットドッグなどを食べて、流れ解散。うーーーーん、アメリカ的な集合&解散。これが学校の行事なのかい?って感じでしたよでも、朝に皆で歩くのはとても気持ちがよかったです。帰ってから、家族三人で昼寝しました〜〜。



「校長先生の終わりの挨拶」とか欲しいよね〜〜(笑)
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Comments 2

あきこ  

えまさん、お久しぶりで~す。

Walk-a-Thon、私も始めて聞いたし、知りました。
ちょっとは運動になりましたか? 家族と一緒にイベント楽しそうですね。うちの子供の学校でもイベントありますよ。毎回の参加は大変だけど、子供が楽しめばいいですね。

ハロウィーンの準備は進んでいますか? うちは旦那が張り切っています。私も手伝わされています。どうなることやら、、、、

これからは年末に向けて忙しくなりますね。楽しんでいきましょう。

2012/10/23 (Tue) 15:42 | EDIT | REPLY |   
えま  
お久しぶりです♪

>あきこさん

ですよね〜!?でも、結構Walk-a-Thonってメジャーらしいんですよね〜。

家族で一緒にイベント参加は、楽しかったですよ!それに、意外に疲れました〜(笑)。
クラスの他の子供達や親御さん、上の学年の子供達と会えたのもとても良かったです。

ハロウィーンの準備、進んでますよ〜〜。コスチューム出来上がったのに、きちんと写真を撮るのを忘れてます。。。今度、撮ってアップしますね♪

2012/10/24 (Wed) 21:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし