新しいプリスクール〜準備編

2012.08.29 *Wed*
Kは、今週月曜日から新しいプリスクールに通い始めました。5月の頭に、当時通っていたプリスクールが閉園してしまう事がわかってから、いろいろプリスクールを探しました。決めてから、地元に新しいプリスクールができる事になったり、ウェイティングリストだったプリスクールに空きができたり(7番目だったのに!)、いろいろありましたが、結局「授業内容が良いと思った学校」に決めました。4歳の幼稚園から、高校までの一貫教育の学校です。でも、まぁ、Kは義務教育が始まったら(来年から)公立に行かせる事を考えているのだけど〜。

実はクリスチャンスクールなので、クリスチャンでない我が家はかなり迷ったのです。。。

公立校より1〜2年進んで勉強しているというのが売り(?)の学校。Kはプリスクールの歳だけれど、その歳からキンダーガーテン(義務教育一年目)と同じような内容の授業をするという事でした。Kはよく「K、お勉強したいんだよね〜」というし、勉強に対する意欲もあるので、そういうカリキュラムの学校が良いのかな〜と思ったのでした。

でもね、するってーと、突然いろんな準備が必要になる訳で!

まず、以前にも書いたけど、スクールサプライ(School Supply/学校で使う文房具)。以前のプリスクールだと、「マジックとペン」くらいだったのだけれど、いろんなものが必要になります。全部集めると、こんな感じ。

School Supply Before


そして、どれが共同で使うものか、どれがKが使うものかとか全然わからないし。。。Jumbo Pencilとかいうのも、最初全然わかりませんでした(これは、学校の人に聞きました。太い鉛筆の事だった)。

でもね、学校が始まる直前に、オリエンテーションとオープンハウスっていうのがありまして。オープンハウスっていうのは、親も一緒にクラスの先生に会って、教室の様子なんかを見られるものなのです。アメリカの学校は、ほぼどこでもこれをやっています。

こんな感じです。

オープンハウス


結構「教室」感高いでしょ〜。午前が5歳のクラス(義務教育)、午後が4歳のクラス(Kのクラス)を同じ先生が同じ教室で受け持っているので、二つ名前が書いてある机もあります。

そして、私の中で謎だったのは、この「オープンハウス」の時に、サプライを持って行くかどうか!オープンハウスのお知らせには、何も書いてなかったんですよね〜。なので、先輩ママさん達に相談しました。学校によるし、授業初日でも良いんだけれど、オープンハウスに念のため持って行くのが良いのではないかとのことで、一応持って行ったのです。でも、車の中から皆の様子を見たら(笑)、半分以上の人が持っていなかったので、車に置いておいて教室に持って行くのはやめにしました。。。

そうしたらね〜、持ってきている子が何人かいて、とても参考になったのですよ!!!やっぱりアメリカ人の(上の兄弟が同じ学校なのかもしれないけど)お母さんは、どれに名前を書かなくちゃいけなくて、何を何に入れれば良いかわかっているのですよ!それを頭に焼き付けて家に帰ってやり直し!こんな風になりました〜。

スクールサプライ After


すっごい、少なくなった(笑)!!ピンクの小さい石けんケースの中には、クレヨンが1セット入っております。これ、良いアディアだよね〜。石けんケース見つけるの大変だったけど。

しかも、Kの学校は制服がありまして。。。
でもね、アメリカの学校は制服があったとしても、だいたいの学校で日本のような「みんな一緒!指定の服」っていう制服では無いのですよ。「こんなのとか、こんなのとか、こんなの着て良いよ」って感じで、比較的ゆるやかなのです。でも、逆に「ここに行けば、絶対買えますよ」っていうんじゃないので、私達外国人にとっては分かりづらい!!!しかも、最初「French Toastのスカート」って書いてあったので、「フレンチトースト色のスカート=ベージュとか??」って思っちゃいましたよ!!正解は、French Toastという制服のブランドの事でした。。。


で、最後にバックパック(リュック)。私がトートバッグを作ろうと思っていたのです。でもね、それをママ友に話したら「いや〜、両手があいた方が良いんじゃないか?」といわれたのですよ。確かにね〜、でもリュック作るの大変じゃん!?って言っていたら、Kと同じ身長のその子が持っている、お稽古バッグ(トートバッグ)を見せてくれたのです。そうしたら、大人が見るとすごい小さいトートなのに、子供に持たせるとすごい大きくて歩きづらそうなんですよ〜〜〜。そのアドバイスで、「もう、絶対リュックだわ!」と、学校が始まる3日前に方針変更(って、それまで作ってなかったんですがね。。。汗)!がんばって、がんばって、前日には完成させました。こんな感じです〜。

牛のバックパック


手作りバックパック


ひとつも材料を買い足さずに作ったんですよ〜。どんだけ在庫があるんだという噂もありますが。。。即席のわりには、よくできてるかな〜と。ほとんどファイルと水筒しか入れてないので、今の所この大きさで大丈夫そうです。次の記事で、Kが背負った所もお見せしますが、レターサイズのファイルが入るくらいの大きさなのに、Kが背負うとかなり大きく見えます。まぁ、こんなので喜んでくれるのもあと数年なので、作って良かったな。


そんなこんなで、いろんな準備をやっていたのでした〜。学校やっと始まったぜって感じです。





ひとやま越えたねぇ。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


COMMENT

こんにちは~!!かわいい手作りグッズ!お子様のテンションあがりますよ~!!
いいママですよね~。
今週末は、お友達のバレエの発表会ウィークです。私もママ業がんばるぞっ!!
by koko #-
2012/08/31(金) 22:58 [Edit
ありがとうございます!
>kokoさん

ありがとうございます〜。ちょっと頑張ってみました〜。

お友達のバレエ発表会どうでした〜?こちらは三連休で、ちょっと一息です。
by えま #-
2012/09/02(日) 21:32 [Edit
リュック
また素敵なの作ったねえ♪私も通園用のリュック作りたいと長らく妄想してるんだけど、いろんな型紙を見ては、こんなに本格的なの作れない〜。。。と断念していました。この形はどこのパターンなのかな?えまちゃんが自分で考えたのかな?
by jasmin853 #-
2012/09/06(木) 02:43 [Edit
こちらよ〜
>jasminちゃん

おぉ!ありがとう〜。
このリュックは意外と簡単よ。下に作り方がありまーす!

http://www.wikihow.com/Make-a-Backpack-Bag

元々は日本の人が公開していた無料型紙だったみたいだけれど、それはもう配布されていないみたい。その型紙を誰かが英語に訳したのを発見したのよ。大きさは適当に変えて、口の絞りを無くして、フタのマグネットをベルクロに変更したのがKのリュックです。

この作り方かなり詳しく書かれているので、順番にやっていけばできるはず〜。質問、もちろん受け付けるよ〜。是非お試しあれ。
by えま #-
2012/09/06(木) 23:17 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30