両親滞在の一週間

実家の両親、帰って行きました~。一週間の滞在なんてあっという間!「あれも見てもらって、これもやって、それも買ってもらって」とやっていたら、一週間なんてすぐでした~。

おじいちゃんおばあちゃんと公園!


まずは、Kが一年近く前からずーーーっと言いつづけていた、「おじいと、ばあばと公園!」というのを、実現させました~。父と遊ぶのがとても好きで(ずーーーっとつき合ってくれるからね)、お供のように従えて、公園の中を縦横無尽に駆け回っておりました。かな~りの満足度だったよう。この公園は小さめだけれど、全体的に木陰になっているので、涼しくて気持ちがいいのです。待っている方もラクチン♪

前回、義両親が来てくれた時のように。。。

農家へ


農家の見学に行ったり、

アーミッシュ村へ
ちなみに、左の箱のような物は、アーミッシュの霊柩車


アーミッシュの村に行ったりしました。

近所の都市に、ぷち旅行にも行きました~。

素敵なホテル


昔のアーケードを改装した、こんな素敵なホテルに泊まらせてもらったりして

実はここ、10年以上前、旦那が行っていた大学院のすぐ近く。当時私は日本に住んでいたけれど、遊びに来た時にこのアーケードとかも来たのよね~。その頃は、ただのすたれたアーケードだったのに!こんなに素敵になって~~~。しかも、私達の娘と来るなんて、感慨深いものがありました。しかも、この都市自体なんだか活気づいてきておりまして。新鮮だったな~。


Kは、おじいちゃんにもおばあちゃんにもた~~~んまり遊んでもらいました。食後の休憩無しにKの遊びにつき合う父を見て、「孫のパワーってすごいなぁ」と思うのでした。

母からも、いろんな事を教わりましたよ~。

餃子作り


一緒に餃子を作りました。私も小さい頃、初めて「自分で作った!」という意識がある料理は、餃子です。父に「おいしい!」と言ってもらったのが、とても嬉しかった記憶があります(まぁ、自分では包んだだけだから、当然だけどね~)。Kも大喜びで、旦那に食べてもらっていたし、何より自分がとっても美味しかったみたい!

お皿洗い


あとは~、洗い物!
このお手伝いは、なかなか私の踏ん切りがつかずに(笑)させていなかったもの。一度させてあげたら、しばらくは凝りますからね~~~。だから、三人の時に教えて、様子を見たかったのです。

Kはすすぎの担当。なかなか上手にできるようになりました。もちろん、今でも「Kも洗い物する!」と張り切ってやってくれますよ~~。自分が疲れている時は辛いけど、まぁやりたい時にやらせてあげるのが一番良いですよね。。。

そんなこんなで、あっという間の一週間でした。

時差ぼけもあったんだろうけど、毎朝暗いうちに起きる年寄りと一週間一緒で、ちょっとへばりました(笑)。。。最終日は、朝5時に火災報知器鳴らしてくれたしね!!!!


まぁ、なにはともあれ、こんな遠くまで私達に会いに来てくれるというのは、とてもありがたいことです。次は年末に日本かな~と思っております。



楽しく過ごせて良かったね!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Comments 9

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/06 (Fri) 13:15 | EDIT | REPLY |   
KOKO  

ご両親とのひと時・・娘さんにとっても、エマさんにとってもかけがいのない素敵な時間となりましたね^^両親には、いまだに教えられることがいっぱいです。結婚して子供ができてからわかる親の偉大さって・・ありますよね・・

2012/07/07 (Sat) 00:37 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/07 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   
あきこ  

ホント一週間はあっという間ですよね。ご両親はKちゃんとえまさん、ご主人と一緒に過ごせた事が一番嬉しかったと思いますよ。今度は年末ですか? 日本のお正月はやっぱりいいですよね。私も帰りたいなぁ。

2012/07/07 (Sat) 19:58 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうですね~

>KOKOさん

ホントに、自分が子供の頃にはまーーーったく想像していなかった事を、両親はやったり考えたりしてくれているんですよね。今も、昔も。自分が子供を持って、初めてわかった事がいっぱいあります。

昔は「お母さんは、嫌いな食べ物なんて無いんだ!」と思っていたのに、嫌いな食べ物がたくさんある事に、今回驚かされましたv-411 子供に「好き嫌いはしてはいけない」と教える為に、隠してたらしいです。。。

2012/07/09 (Mon) 09:31 | EDIT | REPLY |   
えま  

>鍵コメさん

コメントありがとうございます。
お大事になさってください。お時間がある時は、またいらしてくださいね。

2012/07/09 (Mon) 09:32 | EDIT | REPLY |   
えま  
あっという間でした

>あきこさん

ホント、あっという間でした。

確かに、両親は、私達3人が実際どういう生活をしているのか見る事ができて、嬉しかったしホッとしたようです。想像するのと、実際見るのじゃ安心感が違いますよね~。

そう、年末日本の予定です。Kがキンダーに上がったら、お正月ゆっくり日本で過ごす事ができなくなりそうなので、日本のお正月を体験させてあげたいなと思っているのです。そして、私達も10数年ぶりの日本のお正月を楽しみたいな~と!!今から、ワクワクです。

関係ない話ですが、息子さんのプリスクールどうでした?

2012/07/09 (Mon) 09:36 | EDIT | REPLY |   
あきこ  

えまさん、お陰さまで無事にUPKプログラムをゲットできました。後は何処の学校になるか、午前、午後どのクラスになるかなどまだ決まっていませんが、とりあえず安心しています。無料で毎日通えるんですものね。ホント感謝です。うちの次男は9月で4歳ですが、先週からやっとトイレに行くようになってくれました。学校が始まるまでには完全にトレーニングが終了しそうです。長男に比べて大分遅かったのでどうなることかちょっと心配でしたが、どうにかなるものですね。長男もオネショしなくなったし、おむつ代が大幅減に喜ぶ母です。余談でしたすみません。

2012/07/10 (Tue) 09:59 | EDIT | REPLY |   
えま  
良かったですね~!

>あきこさん

お返事ありがとうございます。UPKに決定、良かったですね~。無料で毎日通えるプログラムというのは、ホント羨ましい限りです。

トイレトレも終了!助かる事だらけですね~♪

2012/07/13 (Fri) 09:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし