新しい日本語

先日、日本の友達からメールで「今日も猛暑日だった」と書かれていた。へ?猛暑日???

私が日本に住んでいた7年前までは、そんな言葉は存在しなかった。。。ハズ。ネットで見てみたら「最高気温が35℃を越える日」とな。そーか、そーか、そんな言葉が必要なくらい暑いってことだな。そりゃ~大変だ。

新しい言葉を知ったのがうれしくて、その友達に「初めて聞いたよ!」とメールしたら、じゃぁもういっちょ、という事で「ゲリラ雷雨」というのを教わった。なんだそりゃ???メール読んでうけちゃった。うけたついでに旦那にも教えてあげたら、旦那もうけてた。

「今日は、ゲリラ雷雨に注意してください」なんて感じで言われたりするの??あ、ゲリラだから、予報はないのか???新しい日本語を知っても、使われ方がいまいちわからんのです。


お帰り前にポチッとよろしく

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



Comments 4

ryjymmt  

いやーでもホント、すでに見ているかと思いますが、豪雨はすごかったですよ。
ウチのまわりでも、ちゃんと側溝のあるアスファルトの道路でさえ、洪水もどきの状態でしたもん。
豪雨がそんなに長時間じゃなかったからまだよかったですが、あのまま何時間も続いてたら、水害騒ぎでした。

2008/09/03 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   
えま  

そうなんだ~、そんなにすごい豪雨が降ったのね。
日本ってそんなに激しい雷雨が降る国だったっけ??
やっぱり、いろいろ気候が変わってるんだろうね~。
そのうち竜巻とか頻繁におこるようになったりして。。。

2008/09/04 (Thu) 14:24 | EDIT | REPLY |   
mari  

私も浦島太郎状態。そんな言葉があったんだ。「どんだけ~」もイマイチ用法が分からず(笑)

一時帰国、楽しみですね。私も「家が売れたら」の条件付で秋に息子を連れて一人で帰国を予定していたけど、残念ながら実現しなさそう(涙)

2008/09/06 (Sat) 13:43 | EDIT | REPLY |   
えま  

>mariさん
そうなのそうなの、言葉自体は「流行ってるんだ」って事を知っていても、使い方がわからないんだよね~。以前、グランドキャニオンに行った時、日本からの人たちの会話を聞いて「お~、その言葉、そうやって使うのね!」と思った経験があります(笑)。

家の売却なかなか大変そうですね。。。この辺りでも、「House for Sale」の看板が目立ちます。

2008/09/06 (Sat) 14:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし