うまみを引き出す

うちではKが好きなせいもあって、麺類をよく食べます。旦那の実家が、そうめん、うどん、そばなんかの乾麺を送ってくれるので、とても助かっています。感謝感謝!

で、乾物も結構一緒に送ってくれるので、そばつゆは自分で作っております。まぁ、日本スーパーが近くに無いので、簡単に麺つゆとか買えないんですよね~。買うと高いし

いろんな作り方を試してみて、自分なりの作り方におちついていたのですが、去年作り方を変えてみました。

それはね~、去年兄の結婚式の引き出物で、かつお節をもらったのですよ。かつを節池田屋さんので、とーーーーってもおいしいかつお節でした。でね、その中の商品説明書に、麺つゆの作り方が載っていたんですよね。その中には「かえし」というものを作ってだしと混ぜると良いと書いてあったのです。

かえしって知ってる~?ぐぐってみたら、結構「知ってて当たり前」的な調味料みたいなんだけれど、どうなんだろう~?もちろん、私は知りませんでしたよ。醤油/みりん/砂糖を加えて弱火で煮とかすだけなんだけれどね。

で、とにかく作ってみた訳ですよ。

かえし


これは、二週間程冷蔵庫で熟成させたもの。わかるかな~?なんとなく醤油よりトロッとした感じなのです。

これが、良くってね~!!!もちろん、これと出汁を合わせて作った麺つゆも、今までのより数倍も美味しいの!ちょっと熟成させるので、うまみが出てくるみたいなのよね。そして、他の料理に使っても味が違う!!煮物とか、きんぴらとか、おかきを焼く時に付けたりとか。。。とにかくおいしくて、家族にも大好評。重宝しております。かえしの作り方は、「続きを読む」で。

かえし 保存用


多めに作って、こんな容器に入れて冷蔵庫に入れてあります。一年くらい保存できるらしいです。


かえしがこんなに美味しかったし重宝しているので、もう一つ作ってみようという気になった調味料(?)があります。それは。。。


そう!塩麹

日本で流行っているっていうのは聞いていたんだけれど、「そんなん、別にねぇ。。。」と思っていた私。でも、かえしがこんなに良いのだったら、塩麹も良いのでは??って思ってきて、試したくなってきました。ビン入りのを日本から送ってもらうのは重いので。。。

米麹


乾燥の米麹を送ってもらいました。なんだか延び延びになっていたんだけれど、今晩やっと仕込みました~。

塩麹 仕込み中


うひ。どんな味なのかな~楽しみ!!

ホント、この「うまみ」を引き出すのは日本人はうまいよね~。ちなみに、うまみは英語でも「Umami」で、食べ物関係に詳しい人なんかは知っております。




うまみ調味料を使わずに、うまみを引き出したいよね~!!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
かえしの作り方

醤油500cc/みりん80cc/砂糖80g

1:みりんのアルコール分を飛ばし、醤油/砂糖を加え、弱火で煮溶かす。

2:砂糖が溶けたら火からおろし、冷暗所で保存。3日以上熟成させると良い。

麺つゆには....かえし1:一番だし4 の割合で混ぜる

醤油を絶対に沸騰させない事が、風味良く仕上げるポイントだそうです。


Comments 2

あきこ  

あはは、実は私も塩麹が作りたくて、夕べドライ麹を探してました。(売れ切れだったのが残念。。。)Chiblitsさんのお料理美味しそうですよね。麺つゆ、私も自分で作ったりしたけど、いつもいまいちで、結局市販の物を使ったりしてます。「かえし」は聞いたことはあるけど、自分で作れるとは思ってませんでした。長期保存ができるのならぜひ作らなくてわ。麹も早く手に入れたいなぁ。今回も為になる情報をありがとうございました。

2012/04/30 (Mon) 10:14 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうそう!

>あきこさん

そうそう、 Chiblitsさんのお料理がおいしそうでね~v-398ドレッシングに入れても美味しいんだ~!!と思ったりしていたのですよ。ふふふ、やっぱり皆同じ事を思っていたのですね。。。他の方のブログでも結構見かけるので、どんどん気になっていきますよね。あきこさんも探してたんですね~。どこかで手に入れられるとイイのだけれど。。。

「かえし」簡単だし、麺つゆすごい美味しくなりますよ~。是非お試しください。

2012/05/01 (Tue) 21:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし