Rico Does It Better!

プエルトリコから帰ってきました~。

"Rico Does It Better"(「プエルトリコは、それが優れている」って感じかな。。。訳が下手でゴメン)は、プエルトリコ観光局のキャンペーンのキャッチフレーズ。アメリカ人(特に大学生)は、春休みにメキシコ領の島(カンクン)や、カリブ海の島々にバケーションに行く事が多くて、その為のCMがここしばらくTVで流れていたのでした。ホントに"Does It Better"なのか?って思ってたんだけれど。。。

と~っても良かったです!!!



まぁ、元々「ビーチに行く」ってだけで、私にとってはポイントが高いんだけれども何が良かったのかな~と考えると、


異国情緒たっぷりなのに、時差がないし、結構英語が通じる(笑)


からかな~。そして、食べ物もおいしく、ビーチもとても綺麗だった!!お酒も美味しいし(ラムの産地でもあるんですね)、太って帰ってきましたよ~~。あぁ、痩せねば。。。

そして、とても歴史のある島なので、観光するのも楽しい!

Old San Juan オールドサンホァン


世界遺産にも登録されているという、Old San Juan(オールドサンファン/オールドサンホァン)の街並。ヨーロッパっぽいし、何より色が綺麗!どうして、こういう色にしようと思うんだろう~?これは、都会だからとか、世界遺産だからとかだけじゃなくて、田舎の方に行っても家はこんな風にカラフルに塗られておりました。この気候だから許せる色!って感じだけど(笑)。。。

それぞれの家(アパート)には、吹き抜けと中庭があったりして、何となく町家風。そして、こんな風にかわいらしいタイルも!

名前?屋号?お店?



番地のタイル?



ホントは、タイル屋さんにも足を運びたかったんだけれど、あまりの暑さにKがへばっており、断念。。。そして、オールドサンホァンには、何故かビーズ屋さんが多くて入ってみたかったんだけれど、こちらも断念。。。残念無念。。。そして、その二つを振り切ってまで(笑)足を運んだのは。。。


エルモロ要塞


エルモロ要塞(San Felipe El Morro Castle / Castillo San Felipe Del Morro)。アメリカの指定史跡で、国立公園でもあります。海賊や他の国からの侵略を迎え撃つ為の要塞。。。らしい。

要塞だけあって、

大砲


大砲なんかもあります。Kにも説明してあげたけれど、意味理解していたかな!?

小さいトンネル!?


Kは、この通路を「小さいトンネル」と呼んで大喜び!見張りやら、銃を撃って迎え撃つ為に開けられた穴のようです。人一人通るのがやっと!!その狭さがまた楽しいらしい~。

見張り代 歩哨台


エルモロ要塞で一番有名な景色、見張り台(歩哨台)。中に入って下を見ると、こんな感じ。

Sentry Boxからの眺め


う、海が綺麗だ!!!

まだまだいろいろ見る所がたくさんあって、とても楽しかったです。Kも何がなんだかわかっていないかもしれないけれど、普段見ないような建物だし、石造りだから建造物内は声も響いてとても楽しそうでした


街の中も、なんだか不思議な感じ。雰囲気とか「絶対にアメリカじゃない!」って感じなんだけれど、

Pare / Stopのサイン


交通標識は、アメリカ本土と一緒。でも,文字はスペイン語(PareはStopの意)。高速なんかも、標識は同じで中身はスペイン語。「どこまで、どれくらい」という距離の表示は「Km/キロメートル」、でも制限速度の表示はMPH(マイル パー アワー/マイル表示)。

テレビも、普通に英語の番組もやってるし、スペイン語の番組もやってる。地元テレビ局がスペイン語でやっていて、本土のテレビ局が英語。でも、たまにCMがスペイン語になったり、英語になったり。。。

人々も、ホテルの従業員や観光地の店員さんなどは、皆英語が話せる。地方に行っても、人それぞれ差こそあれかなりの人が話せるみたい。なんか、とても不思議でおもしろかった!!


そして、プエルトリカン(プエルトリコ人)の気質!いや~、私NYのブルックリンに住んでいた時、かなり周りにプエルトリカンがいたんだけれど、彼らは地元にいる時のそのままの生活をしていたんだなぁと思ったよ。大きな音で音楽をかけ、暑い日の夜には玄関を開け放ち、外で夜までおしゃべりをする。。。NYに住んでいた時は、どれも「迷惑な!」と思って許せなかった事だけれど、なんだかプエルトリコの空気の中では許せたなぁ。もし、NYに住む前にプエルトリコを体験していたら、もうちょっと広い心で接する事ができたかもなぁと思ったのでした。(まぁ、全てを許せる訳じゃないけどさ!!)




「食べ物編」と「ビーチ編」はまた次回以降で!



おかえり~♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 4

あきこ  
お帰りなさ~い

とっても楽しかったようですね。良かったですね。
今週はちょっと寒いから写真から暖かさを貰いました。
プエルトリコの町並みはホント魅力的ですね。世界遺産に登録されているのは知りませんでした。いつか行きたいなぁ。
食べ物はどうでしたか? バナナの揚げ物?が有名だったような気がしますが、名前何だったかしら?
次回の日記も楽しみにしてます。

2012/03/29 (Thu) 13:49 | EDIT | REPLY |   
ryjymmt  
最高のSight Seeing でしたね

異国情緒ってのは、いわゆるExotismってヤツで、海外旅行では必須のファクターですね。
私も今年は海外旅行!とおもってます from どんらぼらめひろく

2012/03/31 (Sat) 12:44 | EDIT | REPLY |   
えま  
ただいま~!

>あきこさん

楽しかったです~!
そうそう、私も世界遺産だなんて、今回行くまでまーーーったく知りませんでした。とても素敵な街並でしたよ。私も、またゆっくり歩きに行きたいです!

そうそう、食べ物~!おっしゃる通りですよ!今から書きます(笑)

2012/03/31 (Sat) 21:17 | EDIT | REPLY |   
えま  
どんら!

>ryjymmtさん

お!そうか~、どんらか~~!!と思ってしまいました。どうよ、雪は!?

そうそう、「国内なのに海外旅行」という感じが、またおもしろいのよね~。まぁ、空港でお酒買っても安くならないって事でもあるんだけども(笑)。

海外旅行って、とうとうRoute66!?

2012/03/31 (Sat) 21:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし