平仮名の練習~我が家の場合

家ではKに日本語を教えています。その事って一年以上前に書いて、それ以降の事は書いてませんでしたね。「どうやって、家で日本語を教えてるか」という事を、結構聞かれるので、書き留めておこうと思います。話すのは、うちは夫婦共に日本人なので、普通に会話をしているだけです。

まず、以前の記事にも書いているような、シールで貼る遊びから始めました。同時に、japanese for kidsさんでダウンロードできる、運筆の練習!ホント、小さい子供の筆圧ってビックリする位弱いんですね~。上手に線が書けるようになるまで、時間がかかります。

そして!アメリカの普通に売っている鉛筆では、うまく書けませんでした。。。絵を描くような柔らかい鉛筆じゃないと、書いた線が見えないんですよね~。なので、日本から、これ送ってもらいました!!



公文のこどもえんぴつです~。これは三角になっているので、正しい持ち方をしやすいし、4Bと芯も柔らかいのでとても書きやすそうです!やっぱり、自分が書いている物がきちんと見えると、やる気が増すみたいなんですよね~~。



運筆と同時に、ひらがなが読めるように練習。。。って言っても、これはKが勝手に自分で練習したのでしたそれは、日本から買って来た、これのおかげ!

いもとようこのあいうえおひょう


日本で買って来た、あいうえお表!いもとようこさんの絵です。これを、バスルームに貼っておいたんですよ。私、今までは「トイレに貼っておくなんて、そんなの意味ないよ!」と思っていたのですが、これが良くてね~。私や旦那が顔を洗ったりしている横で、Kがこれを見るんですね。で、字に興味が出て来たら「これ、なんて読むの??」とすごい聞く訳ですよ。で、答えてあげていると、自分で覚えていくんですね~。とてもラクチンです。目につく所に貼っておくって、良い方法なんですね~!!(いまさら


で、読めるようになった頃から、平仮名を書く練習を始めました。これも、最初はjapanese for kidsさんでダウンロードしたものでやっていたんですけど、Kがあまり集中しないんですよね~。なので、試しに日本からこれを送ってもらいました。



公文のはじめてのひらがな1集。そうしたら、俄然やる気が出て来たんですよ!やっぱり「自分の為に用意された冊子」感が高いのがいいらしいです。この子は形から入るタイプなのね~と思いました(笑)。それに、それまで鉛筆の持ち方を注意してもなかなか直さなかったのに、この本の「鉛筆の持ち方」という項目にある写真を見て、自分から直すようになったんですよね~。すごい威力です。

この本は、運筆の練習も織り交ぜながら、ひらがなを練習していくように作られており、とても良いです。お決まりの「終わったらシールが貼れる」のも、効果絶大。とても楽しく練習しています。

現在はこの本の2集が終わりかけています。字が書けるようになってきたら、読む力も同時にアップしてきて、最近は簡単な絵本を私に読んでくれたりします。「意欲がある」ってすごい事です。吸収力が全く違うもんね~。なので(!?)今の所は、本人にやる気がある時しかやっていません。それでも、どんどんやりたがって進んでおります。これがずっと続くとイイケド。。。

あと、平仮名の練習でとても役に立ってるのが、祖父母(私と旦那の両親)との文通!これが、すごい良いです。自分宛の封筒が配達されるのもとても嬉しいみたいだし、自分の思った事を文字にするのも楽しいみたい。「どんな事を書く?」とか質問をして、書く内容を自分で決めさせて、あいうえお表(ノートサイズの)を見ながらお手紙を書かせるようにしています。結構読める手紙になっているので、これもすごいなぁ~と思っています。



うちは、日本語の補習校なんかは遠いので、こんな感じで家で勉強していこうと思ってます。どうなるかな。



日本語、みんなでがんばれ~!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 4

ryjymmt  

英語・日本語のBilingual 英才教育 (と云ってイイのでしょうか?) は、まさにうらやましいかぎりですね。

それにしても「自分用の○○」だとモチベーションが上がるってのが笑えました。
どっかのだれか(私?)よろしく、ブランド偏重予備軍の香りが漂います(笑)

2012/02/12 (Sun) 18:14 | EDIT | REPLY |   
あきこ  

うちの長男(6歳) 朝、学校に行く前の10分間が日本語の学習時間です。ひらがなを少しずつやっているけど難しいですね。やってもすぐに忘れるみたいで、、、、今はどうにか自分の名前は書けるけど読むのは全然です。ちょっとした事情で日本語の本やひらがなの表などを倉庫(取り出し不可)に保管してしまって、とっても残念に思っています。この春からは日本の教科書も貰えるので、もっと日本語に触れる機会が増えるといいなと思っています。えまさんの学習方法参考にして次男(3歳)にはもっと日本語の環境を整えてあげたいです。

2012/02/12 (Sun) 19:38 | EDIT | REPLY |   
えま">
えま  
ホント~

>ryjymmtさん

ホント、ブランドに弱い子になりそうだよ(笑)。
ほら、うちのどっかの誰かさん(あれ、私も?)そうだしねぇ。。。

英才教育のつもりはなかったけど、確かに「親の都合でやらせてる」んだから、英才教育かなぁ~なんて思ったりして。でも、英語に対する耳の良さは羨ましい限りです!!

2012/02/13 (Mon) 20:57 | EDIT | えまさん">REPLY |   
えま  
日本の教科書!

>あきこさん

そうだ~、一年生になると日本の教科書をもらえるんですよね~。新しい本があると、また何か違った感じかもしれないですね!

日本語と英語のバランスを家の中でとるのは、結構難しいですよね。。。うちは、日本語ばかりなので日本語が上達しますが、やはり年相応の英語を話せないので、本人は苦労していると思います。

うまく日本語の環境と英語の環境と、作ってあげられるとイイなぁ~と、私も思います。

2012/02/13 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし