アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
湿疹の理由
Kの誕生日が間近。いろんな準備が進行中。私の手作りのプレゼントは、間に合わなそう。。。まぁ、誕生日後にあげればいっか!と開き直りつつ。。。


そんな中、病院に4歳の健診(checkup)に行って来ました。アメリカでは基本的に自治体での健診などが無いので、自分たちでかかりつけのお医者さんに行って健診を受けます。自治体の健診、行ってみたかったな

いたって健康なK。プリスクールに行き始めた去年は、風邪をもらってきて大変だったけれど、今年はこの半年の間に一度しか熱を出していません!免疫ができてきたのね~~。そんな感じなので、気楽に健診へ!

まずは看護婦さんから問診を受けるので、いろいろな質問に答えておりました。で、「気になる事はあるか?」との問いに「あ、そういえば、いびきがうるさいのでもしかしたら鼻か喉が悪いんじゃないかと思う時があるんだけど。。。」と何気なく話しました。

その後、「耳が聞こえないと思うときがあるか」とか、「色の名前が言えるか」とか、「ご飯は良く食べるか」とかいたって普通と思える質問をいくつか。その中に「最近、湿疹とかを出した事があるか」という質問がありました。それまで相談しようとも思っていなかったんだけれど、その数日前に湿疹が出てかゆみどめを塗ったので、その話をしました。

Kはアトピーの気があり、たまに体に湿疹が出ます(私もアトピーなのです。。。)。で、数日前も湿疹がでていました。その時にたまたま(以前からちょっと話していたのだけれど)Kのローションを替えてみようという話になり、新しいローションを試してしまったのです。そうしたら、もう「かゆいかゆい!」と。。。夜中も起きてしまったので、かゆみどめの薬を塗ってあげました。でも、二日間くらいでほぼ良くなったのです。たまたま、新しいローションが合わなかったのではないかと思って、あんまり気にしていなかったのですが。。。


先生に変わり、話をすると「Stomach Flu(ストマックフルー/感染性の胃腸炎)の菌に軽くかかっているんじゃないか」と!!え~~!!!Stomach Fluは嘔吐と下痢も引き起こすけれど、その症状がなくても湿疹などが出たりするんだそうな。知らなかった!!!先生曰く「多分、いびきもそのせいもあるわよ」とKの喉をのぞいたら。。。




扁桃腺が、喉を塞ぐ位腫れていた!!!





本人は痛くはないらしいので何も言わず、ま~~~~ったく気がついてあげられなかった。。。ごめんよ。。。意味不明の湿疹だけじゃなくて、理由がある湿疹もあるんだね、今後気をつけるよ。。。



でも、それを除いても、Kの扁桃腺は大きいらしい。ついでにアデノイド(咽頭扁桃)も大きいらしい(属にいう、アデノイドっつーやつですな)。とりあえず、今回は薬をもらって扁桃腺などの炎症を抑え、様子見。扁桃腺の方は、今後高熱が頻発するようでなければ、このままでも良い、と。アデノイドの方は、もしいびきが続くようなら、専門医に見てもらう必要があるとな。。。小さな頃から結構いびきをかくので「アデノイドでは?」と言われていたけれど、やっぱりそうか~~~。とにかく、子供のいびきは危険らしいので(無呼吸になったり、低酸素で発育が遅れたりするから)要注意だそうです。去年中耳炎が治りにくかったのは、アデノイドが大きいせいもあったのね、きっと。。。

でもラッキーな事に、処方してもらった薬でいびきをかかなくなりました!そんなに効く薬も怖いけどね。。。でも、仕方が無い。

Kのための薬


右が抗生物質の定番、アモキシシリン(Amoxicillin)。左がプレドニゾロン(Prednisolone)、ステロイド系抗炎症薬です。免疫が働きすぎるのを押さえる効果があるそう。


しばらく投薬です。この薬が終わっても、いびきをそんなにかかなければいいんだけどな~。




扁桃腺、アデノイド、小さくなぁれぇ~(笑)
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


この記事へのコメント
1064. ryjymmt   URL  2012/01/18 18:51 [ 編集 ]
湿疹も扁桃腺も、ホント、こどもならではのハナシですね。
自分自身、幼少期に身に憶えのある要素のオンパレードで、ヒトの親になるってのは、やっぱりなかなか大変だぁ!と思わされます。

睡眠時無呼吸ってハナシまで出てきちゃうんですねぇ...
コレは特に長じてから、睡眠の質にテキメンに影響しますので、いまのうちにぜひともつぶしてあげて!と切に思います。
1065. えま   URL  2012/01/20 15:25 [ 編集 ]
>ryjymmtさん

そっか~。ryjymmtさんも同じだったんだねぇ。

日本人的に考えると「取らずに済むんだったら、できるだけ体にメスはいれない方が。。。」なんて思っちゃうけれど、それだけではダメそうだね。。。本人も感じるような「睡眠の質の低下」は確かにかわいそう。取るなら小さい頃の方がイイという話もあるしね。

とりあえず、薬のみ初めてからいびきはかかなくなったので、様子を見てみるけど、取る事も含めて考えなくちゃね。その時には、また話を聞くかも~、よろしく。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://chocholon.blog99.fc2.com/tb.php/405-d64151a2
プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム