アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
割れた。。。泣
やっちまいました。。。

割っちゃった。


お気に入りのお茶碗なのに。。。ショックぅ

今の家に引っ越して来てから、お皿なんかを割る事が増えました。なぜかってーと、食器洗い機が無いから!!!アメリカでは、食洗機が無い家って珍しいです。今お借りしている家は大家さんが建てた家で(大家さんが建築屋さん)、「メンテナンスが面倒だから、食洗機は付けなかったんだよね。。。」とのこと。まぁ、3人暮らしなのでそんなに不便じゃないけど、お皿割れちゃうのは悲しい。

このお茶碗。昨晩割って「仕方がないか」とゴミ箱に入れたものの、今朝やっぱり救出。金継ぎとかできないかな~と思案中。もし無理なら、ボンドでつないで飾るだけでもいいかなぁ、なんて。

アメリカでは、金継ぎとかしてくれる人なんていないよねぇ!?




形あるものはいつかは壊れるんだけどね。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



この記事へのコメント
1038. hilo   URL  2011/11/18 12:41 [ 編集 ]
あたしはやったことないけど、
できるらしいよ。じぶんでも。 

やってみたらー?
1039.      2011/11/18 12:46 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
1040. ryjymmt   URL  2011/11/18 17:40 [ 編集 ]
私がはじめて見たのは、1980年代の米国のかのご家庭でのコトで、当時のニッポンではあまり一般的なツールではありませんでしたね。

当時、彼らは食後の食器を水で流すだけで、スポンジに洗剤をつけて洗うという行為をまったくしようとしないので、え?こっちのヒトは喰ったあとの皿は洗わないの?と思わされ、キッチンにビルトインされている食洗機に全部入れてスイッチオン!あとはテレビでロス五輪でも視ましょう!的な感じでした。
食洗機なんか見たコトもない思春期の小僧だった私は、そーんなもん非衛生だ!と思ったモノで、帰国してから両親にそのコトを話したところ「いやー、そっちのほうが進んでる」と云われ、え?そーなの?とショックを受けたものでした。
1042. えま   URL  2011/11/20 22:47 [ 編集 ]
>hiloちゃん

そうそう、そうらしいとは聞いてさ。
楽天で「金継ぎキット」を探してみたわけよ~~。

そうしたら、一万円以上!!!大人な金額じゃない!?
これを安いと見るか、高いと見るか。。。悩みどころ。

P.S.アメリカ人。。。かなぁ(笑)
1043. えま   URL  2011/11/20 22:50 [ 編集 ]
>ryjymmtさん

これを読んで、「私も、1980年代初頭に見たはず!」と思い出そうとしたけれど、全く思い出せず。。。そもそも、どうやって食器を洗っていたのか思い出せないのよね。。。お手伝いしてなかったんだなぁ、私。

「食器を洗わない=非衛生的」っていう思考の流れが、可愛くておもしろいね。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://chocholon.blog99.fc2.com/tb.php/390-6e06e244
プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム