時差ぼけ全開中

アメリカに帰ってきました~ひっさびっさ~に見る(入る?)我が家は、「へ?こんな感じだっけ?」という感じ。そして、思っていたより広かったです。でも、すぐに「せまっっ!」って思うんだろうけど。

帰りの飛行機は18時に成田発だったんだけれど、離陸する前にKが寝てしまいそのまま9時間熟睡♪まぁ、なんてラクなんでしょうって感じでした。久々に、映画もエンジョイしちゃいましたよ(まぁ、見たのはアダム・サンドラーの「Just Go With It」ですけどね)。自分自身もいっぱい寝られたし、とても良かったです。私と旦那が荷造りしている間に、Kを散歩に連れ出してくれた父に感謝だわ~~。

子供用コンピュータ


乗り換えのシカゴでは、ラウンジのキッズルームでコンピュータなぞ。思っていたよりも、上手にクリックしたりできるのでビックリ!!下手に老人にコンピュータ教えるよりも、ラクなんじゃないの!?!?って感じですここでもゆったり乗り換えの飛行機を待つ事ができたので、ラクチンでした。去年は帰りの飛行機Kと二人きりだったし、乗り換えでKが熱発したりしたので大変だったのよね~~。

まぁ、でもフライトのつかれとは関係なく、時差ぼけは襲って来ております。あまり逆らわずに生きている私達。今15時過ぎだけれどもうすぐ夕ご飯作ろうかな~なんて思っております。今日は昼寝無しで来られたので、早めに寝ます!!もうすぐ治るかな~~。



早く普通のペースに戻るとイイね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 2

hilo  
おつかれー

そうか、帰りの飛行機は勝ったか!良かったね。
きっと、子連れフライトがつらいのは2歳までなんだろうな。

時差ぼけは徐々になおっていくさ。

2011/06/21 (Tue) 08:50 | EDIT | REPLY |   
えま  
さんきゅ~

>hiloちゃん

ホント、帰りのフライトは良かったよ~!!
確かに、子連れフライトが辛いのは、それくらいまでかもね。
お互い意思が伝え合えたり、飛行機に興奮しすぎなくなれば
本当にラクなんだな~と今回思ったよ。

時差ぼけは、まだまだ治らず。やっぱ、一週間はかかるな~。

2011/06/22 (Wed) 19:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし