日本での成長

やっと、時差ぼけが治りつつあります。Kはもうほぼ治った様子。日本に行く前と同じスケジュールで生活し始めました。私は。。。あとちょっとなんですよねぇ~。



今日は、日本でのKの成長っぷりなどを。まぁ、この年齢の二ヶ月は相当成長するものだと思うけれど、それにしても日本ですごい成長をした気がします。

一番の成長は、やはり言葉。周りがみんな日本語なので、言っている事でわかる言葉が多い事が成長につながっているように感じます。かな~りクチゴタエをするようになりました(笑)。「~だから」とかいろいろな理由を言ったりできるようになってきたし。大人顔負けの事を言ったりもします。

ただ、一人で歌を歌う時は英語の歌を歌っていたり、TDLで聞いただけの"It's a small world"を英語で歌ったりするので、言語を使う能力が成長したのかな~と思ったりもするんだけれどね。

そして、人とのかかわり合い方もとても成長ました。特に、友達の家に泊まらせてもらった一週間ちょっと。かなりの成長を見せたような気がします。まず、自分から他人にしゃべりかけるようになった!!これは、毎週会っている私の(アメリカでの)友達にもしない事。そして、友達の息子くんにもちょっとだけ喋りかけるように!これは、Kにとっては大進歩だと思うんですよね~~。お友達におもちゃを取られたりして、泣いたりもするように。今まではおもちゃを取られると、すぐにあきらめて引いてしまっていたので、泣くなんて事無かったんですよ。喧嘩をできるっていうのも、大切だと思うんですよね~~。長く泊めてもらったので、一人っ子のK&友達の息子くんにはストレスもあったかもしれないけれど、それを越える良い経験ができたんじゃないかな~~と思っております。

一緒に絵本を読む


なんだかんだ泣いたりし合いながらも、一緒に絵本を読んだり「も」できるようになりました。

初!?電車のおもちゃ


近所に同年代の男の子がいないので、初めて電車のおもちゃを楽しみました。いや~、やらせてみると結構難しいものなのね~。

いろんな成長を見せたKですが、帰って来て身長を測ったら97cmになっておりました~!1m越えまで後少しかぁ~、なんだか寂しいなぁ~。



どんどん成長するね~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし