時差ぼけ中

日本、無事に到着しております。飛行機の中も、去年までとは比べ物にならないほど楽になりました。きちんと話をすればKは理解してくれるし、何をしたいのか言葉にして伝えられるので、本当に楽でした。

でも!!Kの時差ぼけがかなりひどいんですよ~。「アメリカ時間の体内時計」というのが、かなりしっかりと確立されているらしく、お昼ご飯を食べると「もうお風呂入る?」とか「今日はおかんと寝る!」とか、夕ご飯を食べた後のような事を言い出すんですよね。。。しかも、「がんばって起きておかないと」という考えもまだいまいち理解できないんですよね~。15時から22時まで寝て、お風呂に入り、24時から朝の4時まで寝て早朝から私を起こす、という事を何日も繰り返しておりました。私は時差ぼけを治そうと努力しているので、早朝起こされるのはつらい。。。しかも朝7時に「お散歩行こう!!」だって。どこの運動部の朝練だよ!?って感じです。

ということで、私の体力的には辛いけれど、外を連れ回しております。(週末は車で外出してたけど、車だと寝ちゃうんだよね。なので、ここ数日は徒歩で!)

公園 走る!


とにかくお散歩が好きなので、お散歩へ。実家の周りはやたらと公園があるので、ちょっと歩いては公園でブランコ、また歩いては他の公園で滑り台。。。という風に散歩をしています。かなり走り回るので、お散歩の最後の方は「抱っこ~~!」です。いやぁ、車じゃない生活って大変だなぁと思ってます

橋 初体験


生まれて初めて橋の上に立ちました。「足の下を、車が通ってるねぇ」と感動していた様子。その他「外にある階段」とか、遊歩道のトンネル(上は車が通ってる)とか我が家の周りには全くないものが新鮮らしく、楽しんでおります。「自分の家との違い」をはっきり認識しているので、Kに言われて初めてアメリカ(の家)との違いに気がつく事もあります。おもしろいです。

ドラムゲーム


百貨店の中のゲームコーナーで。ちょっと見ただけで「あそこに行きた~い!!」とだだをこねられました。。。お金を入れずに(笑)やっている気分を味わっています。でも、なーーーーんにも教えてないし、周りにやっている人もいないのに、スタートボタンを押してみたり、こんな風にきちんとバチを持ったりしてました。これって、本能??

昨日、今日と無理矢理寝かせないようにがんばったので、そろそろ時差ぼけも治って来るかもしれません。今日は朝5時半起きだったので、明日はもうちょっと普通の時間に起きてくれるといいなぁ~。



時差ぼけ、早く治ると良いねぇ~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 4

hilo  

そうかそうか、そんな感じか。

姪っ子たちもいつもそうだよ。
はじめの頃は基本4時起き。
小学生のうちは続くと思ってたほうがいいよ。

やっぱりさ、大人もそうだけど、がんばって起きてるっていうのが一番いいんだよね。きついけどさ。

がんばれ~。

2011/04/26 (Tue) 10:11 | EDIT | REPLY |   
えま  
結構つらい。。。

>hiloちゃん

そっか~、これが続くのね。。。今までは、お昼寝やらなんやら結構寝ている事が多かったから、時差ぼけが顕著じゃなかっただけなんだねぇ~。

しかも今日は朝5時前起きに逆戻り。。。うぇ~~ん~~~。まぁ、7時近くまでひっぱりにひっぱって(お昼寝無し)寝かせました。もうちょっとかなぁ!?

明日は、雨があがりそうな午後から、ねずみの国に行く予定。明後日くらいに電話するわ。

2011/04/27 (Wed) 06:24 | EDIT | REPLY |   
あいうえだぁ  

ヨーロッパから戻った娘はどうしても明け方まで眠れず、朝6時前から昼の2時までぐっすり寝る生活を2週間続けました。しっかり時差7時間生活です。お気楽なやつです。
こどもちゃんは環境に順応しやすいかと思ったんですけど、そうでもないのですね

2011/04/27 (Wed) 20:13 | EDIT | REPLY |   
えま  
二週間は辛い。。。

>あいうえだぁさん

娘さん、時差ぼけ2週間ですか!!それは、子供も大人も辛いですね。。。

私も、子供の方が時差ぼけが早く治ると思っていたんですけど、そうでも無いみたいですね。いつもアメリカに帰ってからの時差ぼけの方がひどいので、それを考えると今からドキドキしちゃいます。

2011/04/30 (Sat) 07:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし