おかん英語しゃべれるの?

Kは、だんだん英語が理解できるようになってきたようです。

通っているプリスクールで、Developmental Screeningという「年相応の理解力や運動能力があるかどうかのテスト」みたいなのがあるんですけど、第一回目の半年前はほとんどできなかったのです。英語でテストされるので、ほとんど理解できてなかったみたいなんですよね~。それが、今回は「耳はどこ?」などの質問に、きちんと指差しできているそうです!すごいね~~。おしゃべりはまだらしいけれど、先生の質問に答えようと、口をもごもごはさせるらしい。。。もう少しですね。おしゃべりは、最近やっと日本人の友達の前で少ししゃべれるくらいなので、まだだろうな~とは思っていますケドね。

家で英単語を発したり、英語のテレビ番組の内容を私に説明してくれたりという事も増えてきました。「これは、英語でなんていうの?」「これは、日本語では?」という質問も増えてきたので、英語と日本語の区別もかなりついているんですよね。すごい吸収力だと感心します。

そんな中、Kに質問されました。


「おかんって、英語話せるの??」



この質問にはうけました!
最近、あんまり英語話してないからイマイチだけれど、一応アメリカで働いていた事もあるので、話せますよ~~

なので「話せるよ」と言ったら



「じゃぁ、話してみて!」


だって。すごい、普通の子供との会話の流れみた~~い!!
ここで恥ずかしがっても仕方が無いので(笑)、Kが聞いた事がありそうな会話("How are you?"とかね)を一通り話しかけてみました。そうしたら



「プリスクールと一緒だね~」



だそうな。
確かに、Kがプリスクールに行き始めてから、私が英語で話す場所はぐっと減りました。Kの英語環境がプリスクールで確保されているので、それ以外ではできるだけ日本人のお友達と遊ぶようにしているんですよね。アメリカ人とのプレイグループに行かなくなったし、図書館でのストーリータイムもなかなか予定が合いません。だから、私が英語で話している所を「見た事無いな~」と思ったんでしょうね。。。なんだか笑えます。

プリスクールはとても楽しいらしく、もっと行きたい!と言っています。一応今の所4月末から日本に行く予定なので、帰って来たら週三日に変更しようかなと思っております。




Lちゃんと粘土遊び
お友達と粘土遊び


友達の家に行っても、私にくっついている時間が減って来たし、お友達と一緒に遊べるようになってきました。どんどん成長しているんですね~。お友達の家に一緒に行くのは大変な時もあるけれど、こういう場面を見られるようになって来ると、とっても嬉しくなります。




そのうち、英語を話し始めるんだよね~。なんか不思議。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 4

ryjymmt  
うらやましい

英語に限らず、その国のコトバを使わざるを得ない環境に放り込まれないと、なかなか体得できないコトを身にしみて感じてますので、そうやって成長とともに自然に、しかも生活に密着した用途で身についていくというのは、いちばん理想的なコトなんだろうなぁと思います。

いまは普通に日本語を読み書き聞き話して生活してますが、これをどうやって会得したのかを思い出すと、あれ?となりますね。
ホントは英語に関してもそうあってほしいものですが、いかんせん勉強という括りで入門しているので、少なくとも私にとっては、いまだにちょっと違うってのはあります。

ちょっと記事のテーマとは離れますが、ムカシのコトを思い出すと、こんなコトがありました。
かの英語教室に行っていたこともあって、特にコレは父でしたが、テレビで英語圏のヒトが話してるのを視たりすると、ふた言目には「これ(なに云ってるか) わかるか?」と云われていたもので、それが本当にイヤでした。
そもそも小学生の時分なんか、その内容が日本語で話されていたとしても理解できないだろ!というのを忘れてるよなぁと思ったものです。

2011/03/28 (Mon) 07:44 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうだね~。

>ryjymmtさん

本人は、何言っているか分からない所に放り込まれて最初は大変だっただろうけど、やっぱり他言語を習得する環境としては恵まれてるよね。まぁ、これからどこまで日本語を維持できるかが問題になって来るだろうけど。。。

私は、英語と日本語はもちろん違う感じがあるけれど、小さい頃からなじんでいた英語と、大学で習い始めたドイツ語とでは、まったく身に付き方が違ったな~とは思ってます。


> かの英語教室に行っていたこともあって、特にコレは父でしたが、テレビで英語圏のヒトが話してるのを視たりすると、ふた言目には「これ(なに云ってるか) わかるか?」と云われていたもので、それが本当にイヤでした。


まぁ、そういう事を期待して、あの英語教室に通わせていたっていうのもあるんだろうね~。ピアノを習わせれば弾けるようになるように、やっぱり英語を習わせたら「話せる・理解できる」ようになるって思うよね。なかなかそういう親御さん達の希望を汲み取れてないっつーのもあると思うんですけどね。。。

2011/03/29 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   
ぶぅふぅう~  
ふっかつ!!

英語私も全然しゃべれないから
ぺらぺらの人をそんけーv-353
Kちゃんのここのとこの成長は本当にすごい
これからどんなことを覚え、していってくれるか楽しみだねv-285

ブログ復活しました。。。また時間のあるとき覗いてみて下さいv-392

2011/04/01 (Fri) 21:02 | EDIT | REPLY |   
えま  
おぉ!

>ぶぅふぅう~さん

ちょっと風邪で寝ていたので、お返事遅れました。

お!ブログ復活されたのですね~~!お邪魔しに行きますね。

ホントKの成長はすごいです。日に日に言う事とかしっかりして来てます。これからの成長を一緒に楽しみにしてくださってるのが嬉しいです。ありがとうございます♪

2011/04/04 (Mon) 04:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし