スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の生活を送っていく事

日本のニュースを見続けていると、なんだかどんどん気分が落ち込んで行きます。でも、家にいると見ないではいられない。被害の状況も、原発の事も、停電の事も知りたいと思ってしまいます。

そんな中、ニュースで、津波の難からギリギリ逃れたおばあさんのインタビューを見ました。

「おじいさん(旦那さん)と一緒に高台に車で逃げた。駐車場に車を止めて、自分は車を降りて階段を上がった。おじいさんがなかなか来ないので、早く早く!と言ったんだけれど、その後すぐに津波が来て車とおじいさんは一緒に流れて行ってしまった。家も町も無くなってしまって、何もかも失ってしまった。自分の命が助かったのが良かったのかさえわからない」

と。。。「そんなことないよ、命は助かって良かったよ。がんばれ、がんばれ」と涙しながらつぶやいてしまった。でも、考えてみると、このおばあさんだって自分の最大限頑張っているんだよなぁと。それでも、今は希望が見えてこない。被災者の方達がみんなそういう思いを抱えているんだ、と思いました。みんなにがんばってほしいとは思うけれど、簡単に「がんばれ!」と声をかけるのも違うのかな。。。と。

遠くに住んでいる、今の私にできる事。それはきっと、自分の日常生活をしっかり送る事なのかもしれないな、となんとなく思っています。今日は久しぶりに出かけてきました。今はまだ普通にブログを書く気分になれないけれど、そのうち書けるようになるかなと思っています。

Comments - 6

-  

えまさんのご家族がご無事で良かったです。私の実家は沖縄なので全く大丈夫です。
ホント、こっちにいて何も出来ないもどかしさ、被災者の方の気持ち、これからの日本を考えたりして、いろんな事にがんじがらめになった感じです。今は自分達が出来ることをやっていきましょう。

2011/03/16 (Wed) 13:00 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうですね

>匿名さん(名前、入力し忘れ、かな!?)

コメントありがとうございます。
本当に、離れているからこそのもどかしさ、というのもありますよね。でも、今は、ひとつひとつ自分のできることをやるしかないですね。

2011/03/16 (Wed) 23:21 | EDIT | REPLY |   
あきこ  

えまさん、失礼しました。上のコメントは私でした。
ちょっとだけですが、お金の寄付はしました。
昨日はアメリカの飛行機会社からマイルの寄付を募っているメールを貰いました。マイルはそんなに溜まっていないので寄付してもいいかなと思っています。
やれることをやっていきましょう!!

2011/03/17 (Thu) 10:55 | EDIT | REPLY |   
えま  
ホント、そうですね!

>あきこさん

あ~、あきこさんだったのですね!
ちょっと「そうかな?」って思ったんですけど、そうじゃなかったら失礼だなぁと思って書かなかったのです。あきこさんのご家族は、沖縄なんですね。ご無事でなによりです。

ホント、自分ができることをやって行くしか無いですよね。

2011/03/17 (Thu) 20:37 | EDIT | REPLY |   
ぶぅふぅう~  

世界中で日本のことが報道されていて
日本はなぜ暴動が起きないのか?に日本人ってすごいな!と思いました。

今までにない『伝わり地震』の揺れ気持ちの悪かったです。
すごく長く(100秒)ゆらゆらと(船酔いと同じ)
落ち着いた頃静岡で震度6(ここは4)
あっ東海地震と頭がそういう風になってしまっています。
最低限のものだけ揃えました、そんなに買い占めても持って逃げられないよ!と思います。
我が家は平屋で地盤が固く震度2でもぶら下がっているものが1cmくらい揺れるだけなので、家にいたら安心。

テレビで毎日被災地報道で少しナーバスになってしまっていますが、計画停電も一度も実施されず、
いつもの生活がおくれています。家にいられることに感謝です。

2011/03/17 (Thu) 20:53 | EDIT | REPLY |   
えま  
惑わされない事

>ぶぅふぅう~さん

ぶぅふぅう~さん!ご無事で何よりです。
そうそう、私の友達も「地震がありすぎて、車酔いみたいだ」と言っていました。

いろんな場所で、食べ物などが売り切れている報道を見て「オイルショックの時みたいだ~」と思ってしまいました。オイルショックの事は、社会の教科書とかでしか見た事無いのですが、「本当にそういう事が起こるんだ」と少し驚きました。いろんな情報に惑わされない事というのは、普段の状況では思えても、いろんな不安が重なると難しいのかもしれないですね。でも、やっぱりそんな中惑わされないでいる事は、スゴい事だと思います。

いろいろ不安もあるでしょうが、気をつけて過ごしてくださいね。これ以上、被害が拡大しませんように。

2011/03/18 (Fri) 20:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。