初めての発表会

先週末、Kのプリスクールでクリスマスプログラムがありましたまぁ、クリスマスをテーマにした発表会ですね。

なんだか先週、ぼーーーっとしている時に、英語で「ジングルベル」をぼそぼそ歌い始めたK。家でもたまに英語のジングルベルを流しているんだけれど、その曲とは「ヘイ!」という合いの手(笑)の場所が違ったんですよね~。で、「プリスクールで歌っているの?」と聞くと、「うん!青いの持って、こうやって(手を上下にフリフリ)やるの~」と教えてくれました。プリスクールでしている事を細かく教えてくれるのは初めてだったので、かなり感動しかも、一緒にジングルベル(英語)を歌うと、かなりきちんと歌えてるんですよね~。これはかなり練習してるな~って感じだったので、クリスマスプログラムでこれをやるんじゃないかと、思っていたんですよね。

結果。。。やっぱりジングルベルでした~!なんか、詩もみんなで朗読していたけれど。

ベルを受け取って
先生から鈴を受け取って~

ジングルベルを歌う
皆で歌う!



ホントに青い鈴を持ってシャンシャンやってた!!!さすがに皆の前では歌は歌えてなかったけれど、座っちゃったりしている子もいる中で、かなり立派にやり遂げておりました!

私達を見つけたら舞台から降りて来ちゃうんじゃないかとこちらが緊張していたけれど、全く大丈夫。最初はすごい緊張した表情だったけれど、私達を見つけてからは楽しそうにやっておりました。

いや~~~~~~、親ばかなのはわかっていますが、感動して泣いちゃいましたよ。頑張ってるなぁ~、すごいなぁ~って思って。本当に大きくなったんだなぁって思いました。ちっちゃいちっちゃい赤ちゃんだったのになぁ。。。

その後、教室に移ってみんなでクラフト。

教室でクラフト


大にぎわいです♪Kが慣れた様子で席に座っていろいろ作っている事にも、感動しました。まだまだ英語が分かるわけではないみたいなので、そんな中でも頑張ってるな~~と感心しました。



初めての発表会が終わって思った事。ビデオカメラが必要なんじゃないでしょうか???デジカメのビデオじゃ、画像が小さいし悪いし。。。あと、三脚も必要かも。だって、ビデオ撮っている時も、自分の目で見たいんだよね~~~。でも見ようと思ってちょっとでも体を動かすと、かなりぶれちゃうから。。。あと、場所取りも重要だね。今回前の方の真ん中だったけれど、一番後ろから狙った方が全体が撮れてイイかも。

昔は「子供の為にビデオカメラなんて~」って思っていたけれど、どんどん変わって行くモノです運動会で席取りするお父さん達の気持ちがわかって来た、今日この頃。




これは、みんな通る道なんだろうね~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 6

あきこ  

泣けちゃいますよね。親のいない所で一生懸命練習してちゃんと人前で歌ったりするんですもの、それも英語で!! 最近は慣れましたが、自分の子供が英語を話していると思うだけで不思議でしたよ。Pre-Kの卒業式は泣きました。独身の頃からは考えられませんが、頑張っている息子の姿には感動しました。そして泣けてる自分にびっくりしましたよ。泣けるときに泣いていいと思いますよ。うちもビデオカメラが欲しい、まったくの同感です。

2010/12/13 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   
ryjymmt  
ビデオカメラ

撮す対象が子どもってのは、購入動機の最たるものでしょうね。

私としてはキヤノンのHFシリーズをリコメンドします。
動画だけでなく普通の静止画も撮れますし、なんせ小さくて軽いし、後々のコトを考えると、HDで撮影して、将来のAV環境が向上したときにも遜色なく鑑賞に堪えるように撮るのがヨイかと思います。

きちんと編集してキャプションつけたりして、なにかのメディアに保存、子どもが長じてもときおり鑑賞する...というのが、世の親たちの理想とするところだというハナシはよく聞きます。

とはいえ、子どもが修学するころになると、親も子どももいろいろ忙しくなってぜんぜん撮らなくなるというのも、わりかしよくあるパターンだとのこと。
なかなか難しいんですけど、ぜひとも親の手を放れるまで、折を見ては撮影できるとイイですね。

そういや、いま「オレゴンから愛」がケーブルで放映されていて、古谷一行の弟は日本人ながらもアメリカ生まれという設定なのが、そちらのお子さんとよく似たシチュエーションだと思いながら視ております。

2010/12/14 (Tue) 14:49 | EDIT | REPLY |   
ぶぅふぅう~  

子供のやったことに涙~v-409
これからいっぱいありますよーすごく素敵な気持ちですよね。
子供がいなければこのお仲間さんたちとも知り合わなかったし
子供に感謝ですねv-353

子供の成長と共にえまさんも親になっていくんですよーv-410

2010/12/14 (Tue) 20:21 | EDIT | REPLY |   
えま  
ホントですね~

>あきこさん

ホント、泣けちゃいますよね~。卒業式なんて、ホントもっとボロボロに泣くんだろうなぁ。。。大昔、子供達(自分たち)の卒業式でないてる親御さんを見て「なんで、親が泣くの!?!?」と思っていたけれど、そぉいうことなんですねぇ、やっと分かりました。

ビデオカメラ、やっぱり欲しいですよね!!これまでは一眼レフが欲しかったけど、ビデオカメラが先かな~。

2010/12/15 (Wed) 00:41 | EDIT | REPLY |   
えま  
Re: ビデオカメラ

>ryjymmtさん

最初の感想、言ってイイ(笑)??「わ~い!次は『オレゴンから愛』かぁ!!」


。。。は置いておいて、やっぱり子供を撮るためって一番の動機かぁ~。そりゃそうだよね。

「将来のAV環境が向上したときにも」って、そうだね~、そんな事考えてなかったな。バカバカしいくらい値段が高かったら考えものだけれど、そんなに違わなければそうするべきだよね。

「撮ってからどれだけ見るのか」っていうのが、一番ネックになるんだろうなって思っていたけれど、だんだん撮らなくなっちゃうんだぁ~。確かに、きちんと編集して整理しておけば、たまーーーーに何かの時にはみるよね。もしくは、自分だけ「あの頃は可愛かったなぁ」と思い出にひたってみたり(笑)。

編集は、ぜひryjymmtさんに頼みたい!!!

2010/12/15 (Wed) 00:50 | EDIT | REPLY |   
えま  
ホント感謝ですね

>ぶぅふぅう~さん

ホント、子供の成長で親になっていくんですね。。。
今まで知らなかった事を知ったり、感じなかった事を感じたり、子供がいなかったらできなかった事ができたりといろいろなんですね~。本当に感謝です。

これからもいろいろあるんだろうけれど、楽しんで行こうと思います♪

2010/12/15 (Wed) 00:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし