スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに家族で公園

この3週間、Kと私が風邪をひいて全く外出していなかったので、家族で久々に外出をすることに。

買い物がてら近くの大都市へ。調べてみたら、その都市にはいーっぱい大きな公園があることが判明したので、お弁当を持って行ってそこで食べ、ちょっとKを遊ばせてあげてから買い物しようということになりました♪

行ったのは、456エーカーもある公園なんですよ~。美術館、植物園、トレイル(散歩道?)、スケートリンクなどいろいろある公園ですが、プレイグラウンドへ直行です。

schenley park playground


広くって全部写りきってないけれど、こんな感じ。着いたとたん、Kは遊ぶ気マンマンです

でも、その前に腹ごしらえ。

公園でお弁当


お弁当~。アメリカだと、公園にはだいたいピクニックテーブルが置いてあるので、ラクチン。まぁ、たまにはビニールシートかなんか敷いてご飯を食べたい気もしないでもないんだけれどね。。。



schenley park お城の滑り台


いろ~んな遊具がある中、Kのココロをとらえたのはこのお城の滑り台。滑り台好きのKですからね♪ずーっっと滑り続けます(笑)。この日は、急に暑くなった日だったので、なんだか「早くぅ~」って気分だったんですけど。でも、Kがこんなに長い滑り台ですんなりすべるのを見るのは、旦那は初めて。Kも旦那に向かって自慢するかのように滑っておりました。

schenley park 恐竜の滑り台


こんなチビ恐竜もいたんだけれど、Kの力量的には物足りなかった様子。数回滑っておしまいです。

schenley park 恐竜のしっぽを上る


これは上のとは違う、大きい恐竜の滑り台のしっぽ。最初はビビっておりましたが、上手に上っておりました。二歳になってから、身体能力がめきめき上がっているのがわかります。

久々にみんなで(?)公園を満喫しました。


その後、いろいろ買い物して帰路へ。帰りの車内でKは爆睡でした。たくさん遊べて良かったね




体調も良くなったし、季節も良いし、外遊びだね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




Comments - 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。