2歳児にもSilly Banzの波

日本では流行っているのかな?Silly Banz(シリーバンズ)。いろんな形をした輪ゴムなんだけど、アメリカでは禁止する学校が出るほど小中学生に人気らしい。それが新聞に載るくらいだから、結構前から流行ってたんだろうな~。

で、ニセモノもたくさん出回るくらいのブームになっておりまして。。。。

うちのKにまでSilly Banzの波がやって参りました こちらです。

Silly Banzをつける2歳児


形は恐竜。

恐竜のSilly Banz シリーバンズ


今日は独立記念日だったので、独立記念日のパーティーに誘われて行って来たんだけど、そこに来ていた小学生がKにくれたのよ~。気がついたらKがしていてビックリしちゃった!

大事な物(基本的に、集めたり交換したりして楽しむらしいので)をくれるなんて、嬉しい♪でも、KがSilly Banzをつけていると、なんだか「流行もここまでやってきたか~」と、妙にしんみりした気分になるのでした。



これって日本でも流行りそうだと思うのは、私だけじゃないはず
クリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Comments 2

ryjymmt  
そういうのって

そちらにもやはりあるんですねぇ...

小学生のとき、下校時間帯になると学校の門の前に、得体の知れないおっさんが、よく考えるとしょうもないモノを売りにきてたじゃないですか。

なんかそのテのアイテムのような気がしたのは私だけ?

2010/07/06 (Tue) 14:08 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうなのよぉ

>ryjymmtさん

あるのよ~。

そうそう、そのしょうもないものの中のひとつが、少年少女のココロをつかんだんだろうな。でも、洋服と色を合わせてちょっとおしゃれにとか、ローティーンくらいの子達にも流行っているのが、ちと違うところかな。

これを作っている会社の社長は、今は寝ずに働いてるそうですよ。

2010/07/07 (Wed) 00:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし