タイムアウト

我が家では、Kの躾の一環としてタイムアウト(Time-out)を取り入れています。

タイムアウトとは、悪い事をした時に一定の場所に座るなり立たせるなりして(年齢の分数だけ)、落ち着かせ反省させるというもの。アメリカでは結構一般的に使われている手法です。

いろいろ調べたら、2歳くらいに始めるのがイイという意見が大半だったんだけれど、2歳になった時点でKはほとんどおしゃべりができなかったので「自分の意思を伝えるすべが無い子にタイムアウトをして、意味があるのかな~?」と思っておりました。

でもね、やっぱり2歳過ぎたあたりから、注意しても悪い事をやめなかったり、言う事を聞かない事が増えてきましてねぇ。。。旦那と話して、2歳過ぎた頃にちょっとタイムアウトらしき事をしてみたのです。タイムアウトの前は警告する事が大切らしいので「それをやめなかったら、タイムアウトだよ!!」と警告し、それでもやめなかったら部屋の隅に連れて行って「しばらく、そこから動かず立ってなさい!」と言ってみました。最初は、泣きながら動こうとしたんだけれど、何度も「反省するまで動いちゃダメ!」と言って連れ戻しているうちに、「動いちゃいけないらしい。。。」と悟ったらしく、その場で大泣きになりました。ホント不思議なんだけど、そこから動かなくなるんですよねぇ。

本当に反省できたのかはわからないモノの、タイムアウトがとてもイヤだったらしく、何回かやるうちに警告だけで言う事を聞く事が多くなってきました。タイムアウト、すげ~~~!!

今でもたま~~にタイムアウトになってしまう事もあるけれど、タイムアウトの後に「ちゃんと言う事聞きます!」の合図である、手を挙げるようになってきました(いつも、「言う事聞けない子はタイムアウトだよ!言う事聞ける人??」と聞いて、手を挙げさせる事が多いので)。「ごめんなさい」もその度に教えているので、そのうち言えるようになるかな~~??

私はすぐに怒鳴ったりしてしまう事が多い性格なんだけれど、(旦那にも注意されて)Kを叱る時はできるだけ怒鳴らないようにしています。そういう意味でも、このタイムアウトっていいなぁと思っております。


今思えば、「学校で廊下に立たされる」とかいうのは、このタイムアウトみたいな物だったのかね!?当時は、なんで立たせるのか良くわからなかったけどさ。。。


*ごちそうさま*
ごちそうさま


最近は、ご飯を食べ終わったら、きちんと食器を重ねて渡してくれるようになりました。どんどんいろんな事を覚えていくKです。




躾って、大切だけどむずかしいよね。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Comments 4

ryjymmt  
> 学校で廊下に立たされる

高校のとき、なぜかは忘れましたが、私も英語の授業かなんかのときに廊下に出てろと云われ、ボケーッと立っていましたら、そこになにかの用事で担任が通りかかり、非常にバツの悪い思いをしたことを思い出しました...

2010/05/30 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   
えま  
そうそう

>ryjymmtさん

立たされる事自体よりも、それを誰かに見られる事が罰って感じだったよね~。

私は「職員室で、正座」っつーのが、一番イヤだったなv-411

2010/06/01 (Tue) 19:46 | EDIT | REPLY |   
ryjymmt  
ありましたねぇ

職員室前の廊下に正座!ってのがありました。
まるで三条河原に晒し首みたいな気分でしたね。

2010/06/04 (Fri) 01:20 | EDIT | REPLY |   
えま  
そりゃすごい

>ryjymmtさん

職員室の「前」なんて、すげ~なぁ~。
よくそんな罰を思いつくなと、感心。

2010/06/04 (Fri) 21:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし