美味しい日本♪

日本の食事はおいしかったな~~と日々振り返っております。お寿司から、コンビニのお菓子から、パン屋のパンでもなんでも美味しいんだよね~~。まぁ、私(達)が日本人だっていう証拠でもあるんだろうけどさ。



下田康生堂今回も、いろいろ食べました。
毎回食べているんだけれど、実家近くのお寺の参道にある、このうなぎやのうなぎ!おいしいんだよね~。昔はうなぎ嫌いだった私だけど、ここのうなぎを食べてから好きになりました。

旦那の実家では蒸していない歯ごたえのあるうなぎを食べ、私の実家ではここの蒸してある柔らかいうなぎを食べ。。。と毎回しております。こんなにうなぎが好きになるとは~~。Kにはまだあげなかったんだけれど、うなぎって幼児も食べていいのかしらね??


そして、今回お初に食べたのは。。。

伝説のすた丼


じゃ~ん。伝説のすた丼屋のすた丼。

私、学生時代、なんだかよく国立に泊まったりしていたんだけれど、そこでは有名だったこのすた丼。夜中に男性陣がよく食べに行ってたんだよね~。その頃はわたくし「少食」な人だったので、食べてみようとも思わなかった。でも、最近、旦那が日本に帰るたびに「すた丼、うまかった~」とか言っているので、試してみたくなりまして。。。

食べてみたら、すごい美味しかった♪最初の一口は「なんだ、こんなの?」って感じだったんだけれど、なんだかやめられない、止まらない。。。って感じで。すごい量なのに、全部食べちゃいました。まぁ、次の日くらいまで、自分がニンニク臭いんですけどね。次、また帰ったら食べたいわぁ。

デザート達あとは、友人宅にみんなが持ってきてくれたデザート達キムチも写ってるけど(笑)。メロンなんてアメリカには無いような瑞々しいメロンだったし、その他のロールケーキやバームクーヘン(写ってないけど)なんかも、ホント繊細な甘さですごい美味しかった~!ただ、私が食べているとKが「よこせ、よこせ」とやってくるので、ゆっくりは堪能できませんでしたがね。。。

そして、いろんなお宅にお邪魔して、友人達が作ってくれるご飯が、何より美味しかった!!!皆さん、本当にありがとね。

外食もとても楽しくていろいろ行きましたが、特筆すべきは焼き肉。
本当は、私たち夫婦以外の大人と一緒に行きたかったのですが(Kを見てもらおうと思っていたので)、スケジュール的に無理だという事が判明したので、焼き肉はやめようと思っていたのです。でもね、子供を4人持つM夫妻に「大丈夫だよ~。うちなんか、大人二人と子供4人で焼き肉平気だよ~~!」と言われたので、チャレンジしてみたのです。

結果、全く問題なかった!行って良かった~~。さんきゅう、M夫妻!

焼き肉屋


Kも大満足で、肉もご飯もたらふく食べました。写真は、口一杯にスープをほおばりながら、次の肉を狙っているところかなり、笑えます。


いろいろ日本での食べ物を思い出していたら、書き留めておきたくて書いちゃいました。意味はないんです。。。自分がお腹が減っただけでした(笑)。。。。




やっぱり、日本の食べ物だよね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



Comments 4

hilo  

たすたはうなぎ食べるよ。
と、いうか何も考えずに食べさせちゃったんだけど。。。

あたしも最近になってうなぎ食べられるようになったのです。



2010/04/09 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   
えま  
そっか~

>hiloちゃん

たっすんは、食べるか~。
ほら「精がつく」とか言うからさ、子供はあんまりいけないのかな~なんて、思ったわけよ。
でもさ、食感とかは子供が好きそうだよね。

女性で「うなぎ嫌い」って、結構多いらしいよ。父談だけど 笑。

2010/04/10 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   
jasmin  
かわいすぎ♪

Kちゃんのまんまるほっぺにまたやられました~!!!
子どもが無心になって食べる姿って可愛いよね。
それにしてもKちゃんはよく食べるのにスリムなのはどうして???
うちの子も最近食欲が爆発的なのですが、ハッキリ言って子ブタです。。。

2010/04/13 (Tue) 22:11 | EDIT | REPLY |   
えま  
燃費悪い 笑

>jasminさん

ホント、子供の食べる姿って可愛くて笑えるよね~。

私も、どうしてあんなに食べるKが太らないのか疑問なのよ。
燃費悪いよね~(笑)。
そんなに出てるわけでも、ないんだけどねv-389

秘訣を解明して、親にも応用したいところです。

2010/04/14 (Wed) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし