アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
本当でした!!
Cry it outのその後。。。

結論から言うと、「一週間もすれば、ベッドに入れたら、自分で寝るようになる」は本当でした!!ビックリです!!!!

初日は1時間泣き続け、2日目は40分ほど。3日目は30分くらい、4日目は15分くらい。。。と減っていってはいたものの、「ベッドに入れると泣いちゃう」という状態が続いておりました。ホント、訴えるように泣くので、こちらも辛いんですよね~。

5日目の昨日は、30分くらい泣いてしまったので、旦那と考え込んでしまいました。泣かなくなるようには思えなかったんですよね。「Kには向いていないんじゃないか」とか「やり方が悪いんじゃないか」とか。。。でも、一週間から10日は続けてみようということで意見が一致、6日目の今日になりました。

お昼寝も同じ手法を使った方がイイだろうという事で、そうしていたんだけど、今日のお昼は泣かなかったんです!このモニターで見ていたら、しばらく眠そうに立っていたんだけど、おもむろに横になって寝たんですよ!嬉しい&ビックリ!

そして、夜はベッドに入れたら、すぐに自分で横になり寝てしまいました。すごい~~~~。

ベッドに入る前に、絵本を読んであげるというのも習慣にするようにしました。それも良かったのかしら???K!よくがんばった~~~!




あおり食い


お味噌汁を最後までスプーンであげるのが面倒くさいので、お椀に口をつけて飲む事を教えたら、おもしろがって他のお皿でも最後にこうしちゃいます。う~ん、それは違うんだな



みんながんばったね~~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
この記事へのコメント
405. hilo   URL  2009/06/20 22:35 [ 編集 ]
寝かしつけるってことがなくなると、本当に楽だろうなぁ。時間かかるもんね。気力体力も使うし。

どんどんお姉さんになっていくね。

406. えま   URL  2009/06/21 16:39 [ 編集 ]
>hiloさん
ホント、寝かしつけは気力と体力がないと、できないよね~。それに「今日は、できない!」とか言えないしさ。。。

その後も、順調に一人で寝ております♪楽だよ~!

>>どんどんお姉さんに

そうだね~。旦那も、そんな事を言って遠い目をしておったよ。
407. mari   URL  2009/06/27 11:23 [ 編集 ]
お久しぶりです~。6週間も日本に居てほぼ添い寝状態が続いたら、こっちに帰って来たら1人で寝れなくなってしまったN。毎晩、子ども部屋に掛け布団を引いて寝かしつけること1時間。場合によっては私が朝まで床で寝ちゃって腰が痛い日々です。うちもまたCry it outしないとダメだ。Kちゃん大きくなりましたねー。
409. えま   URL  2009/06/27 22:39 [ 編集 ]
>mariさん

お帰りなさ~い♪そろそろ帰られてるかなと思っていた所でした。

そうそう、日本での添い寝ってくせ者ですよね。状況的に、添い寝になっちゃう事多いし。。。しかも、すぐそれがクセになっちゃうんですよね~。Nくんも、そっちが良かったか~。

「朝まで、床で寝ちゃう」わかります。日本みたいに敷き布団があれば別だけど、結構辛いんですよね、疲れが残るし。Cry it outもう一回、がんばって!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://chocholon.blog99.fc2.com/tb.php/129-8a6bdb00
プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム