断乳プロジェクト実施中

突然ですが、今晩から断乳プロジェクト実施しております。本当は、今週末からの予定だったんだけど、Kが昨日あまり寝ず、今日も車の中で30分昼寝しただけで早くからぐずぐず眠そうにしだしたので、「今日からやっちゃえ~」と急に思い立ち、実行してみました。

たびたび、乳首に水ぶくれや血豆を作っていた私。昨年末、日本から帰ってきた時が一番辛かったんです。Kの時差ぼけで、夜中に何度もおっぱいを要求され、あげれば噛み付かれ、なんだか炎症っぽくなっちゃったりして。。。その時に断乳したかったんだけど、「一歳までは母乳をあげた方が良い」ってドクターに言われてたし、「真冬や真夏に断乳するのは、あまりよろしくない」っつーのを読んだりしたので、延ばし延ばしにしてました。まぁ、旦那が「断乳反対派」だったので、なかなか踏み切れなかったのも理由の一つなんだけどね。

結局(この断乳がうまくいけば、だけど。。。)、フォーミュラ(粉ミルク)を一口も飲む事無く、Kのミルクライフは終わりそうです。ありがたや、ありがたや♪最初のうちは「ちょっと痛くても、母乳をあげたい!」って思っていた私だけど、最後の方は「今更、フォーミュラとか言われても、どんだけ作ったら良いかわかんないよ。。。」ってな感じでした。はっきり言って「これでも一児の母なのか!」?っつーくらい、哺乳瓶でミルクあげるの下手です。

どうやって、断乳にいたったかは、続きを読むで。。。



離乳食がすすむにつれ、徐々に授乳回数を減らしていってましたが、昨年末日本から帰国したときあまりにも辛かったので、一週間くらいで「寝る前&夜中の授乳」のみに減らしました。Kは食いしん坊で離乳食をイッパイ食べるので、あまりおっぱいに執着せず回数を減らす事ができました。

でも、寝る前と夜中は別!!!寝る前は、お風呂から上がると、いつも授乳をしている私のベッドの横で「おっぱい待ち」するし、夜中も泣いておきたら、おっぱいを飲まないと寝なかった。。。この夜中の授乳は、日本での習慣が敗因。日本だと隣のお布団で寝てたから、ちょっと泣いたら「ラクだから」と添い乳で寝かせちゃってたんですよね~。日本に行くまでは、夜中に起きても抱っこで寝ていたKだったけど、帰ってきたら抱っこじゃ寝なくなっていた。。。習慣とは恐ろしいものです。

最近は、夜中におっぱいを飲んでも寝なかったりする事が増えてきて、辛い夜が何度もありました。おっぱいあげるのも辛いのに、その後も何時間も寝なかったりすると、かなり本気で怒っちゃったりしてたんですよね~。旦那が「一歳児相手に、そんなに怒るなよ。。。」って言うくらい(笑)。

つい先日、そんな寝ない夜の対処法を生み出しまして。「お昼寝風に寝てみる」って作戦なんです。Kは昼寝はクリブ(ベビーベッド)ではなく、リビングにマットを敷いて寝ています。で、だいたい私もその隣に毛布を敷いて、クッションを枕にして寝ています。なので、同じ状況をベッドルームで作り出してみたのです。寒いから、私は寝袋に入ってみたりして。

これがなかなか良くって!昼寝はおっぱいなしで寝るので、お昼寝用のマットで寝る時は「おっぱいなしで寝る」と刷り込まれているらしい。最初のうちは、うろうろ遊んでたけど、そのうち寝てしまいました。これを発見した時は、ヤッター!!!って感じでした。

本日も、その作戦を決行。でもね、最初は寝そうだったんだけど、ちょっとうろうろした時に授乳枕を発見してしまい、突然泣き出してしまいました。「おっぱい~~~」って思ったんでしょうね。本当は、リビングで寝ようと思っていた断乳プロジェクト。急に思い立ったのでベッドルームでおこなっちゃったんですよね。。。ごめんよ、K。でも、場所をリビングに移したら、難なく就寝。もっと泣き叫んだりとか、何時間も抱っこしても寝なかったりとか、そんなことを想像したりしていたので、ホッと胸をなでおろしております。タイミング的に良かったのかもな。

夜中に目を覚ますかもしれないし、その時おっぱいなしで寝てくれるかどうか不安だけれど、ここまで来たらあげずにがんばりますよ。

つーことで、今夜この先何があっても良いように、早く寝ようと思います。このままうまくいったら、いつまでリビングで寝るのかとか先の事は考えておりませんが(苦笑)、まずは、今晩おっぱいなしで過ごせる事を目標にがんばります。

あ、旦那は現在出張中。旦那がいる時に決行しようかとも思ったけど、「起こしちゃったらかわいそう」とか思わずに済むので、旦那がいない時に決行しております。



断乳がんばれ~!!の
クリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

Comments 0

Leave a reply

About this site
アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
About me
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし