This Archive : 2017年04月

巨大キャベツ?

2017.04.27 *Thu*
春を通り越して夏みたいな天気の日もある今日この頃。春仕事がまーーーーったく終わっておりません!菜園の準備もまだだし、果樹の剪定もまだ(梨なんて、花が咲き始めてしまいました。。。)。花壇の整理もイマイチ。。。はぁ、完全に自然に置いてけぼりにされております。

そんなアタアタしている私に、さらに追い討ちが!!Kがこんな物を持って帰ってきました〜。

3rd grade cabbage


Bonnie Plants(ボニープランツ)という苗などを売っている会社の、キャベツの苗。クラスメイトだけではなく、Kと同じ3年生全員が持って帰っておりました。一緒にもらってきたプリントなどを見てみると、3rd Grade Cabbage Programというプログラムらしく、この苗を大きく育てるコンテストだそう。全米の3年生がクラス単位で参加できるそうで、学校の先生が登録するとこの苗が配れられるらしいのです。で、夏休み明けまでに大きく育てたら写真を撮り重量を計って、みんなで比べ合うそうな。。。いや、楽しそうですけどね。。。

苗配る前に言ってよ!!!!

この苗、もう根がパンパンで植え替えてあげなくちゃいけないし、鉢は土に還るタイプの物なので水をあげたらどんどん悪くなっていくし。数日後には植え替えなくちゃいけない状態なんですよ。でも、まだ私のガーデンは何の準備もできてなかったのです!!!

植物は待ってはくれないので、3日間で頑張りました。雑草抜いて、フェンスを直して。。。ってこれだけのことなんですけど、すごい時間がかかるわけですよ。。。せめて一週間前までに教えていただけたら。。。。

で、Kと一緒にキャベツを植える部分だけ耕しました。



ミミズが大好きな(笑)Kは、ミミズを掲げてポーズ!かなり大きくなるらしいので、大きめに耕してあります。説明では3フィート(90cm)x3フィートですって!!本当にそんなに育つのか??でもサイトを見てみたらこんな感じ〜。



本当にこうなるのかしら???まー、頑張ってやってみましょう!虫がつかないようにしたり、水をあげたり、霜が降りないようにしたり(そう、まだ霜がおりる日もあります。。。)世話がやけるキャベツですが、頑張りますかー。



大きく育ちますように〜。



大きく育つよう、頑張れ
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


最近のバレエ鑑賞

2017.04.16 *Sun*
春を飛び越して、一気に初夏になったような陽気が続いています。庭仕事に追われたり、旦那が出張に出ていて(代わりに農家の作業をするので)農家仕事に時間を取られたりしておりますが、元気にしております。

今日はしばらく書いてなかった、最近見たバレエのDVDなどを覚書で〜。

Christpher Wheeldon(クリストファー ウィールドン)振付のAlice in Wonderland(不思議の国のアリス)。イギリス ロイヤルバレエ団のモノです。これは随分前から知っていて見たい見たいと思っていたしYou Tubeなどで所々は見ていたんですが、やーーーーっと去年の年末サンタさんが持ってきてくれましたあのロイヤルバレエの異端児として知られていた、Sergei Polunin(セルゲイポルーニン)も出演していて他のダンサーもとっても素敵で、振り付けも衣装もセットや仕掛けもとても良いです!すでにKと何回も見ています。

Matthew Bourne(マシュー ボーン)のNutcracker!(くるみ割り人形)。

ずっと見てみたかった、マシュー ボーンの振付作品。白鳥の湖を一人で見はじめていたのですが、こちらを発見しKと二人で見ることに。とても面白い!コンテンポラリーやモダンバレエはまだ全くやったことのないKだけれど、とても興味を持ったようです。日本ではSleeping Beauty(眠れる森の美女)の公演があったんですよね!?それも見てみたいです〜。

次はYou Tubeで配信されている、city.ballet.

これは、New York City Ballet(ニューヨークシティーバレエ)の裏側を見せるドキュメンタリー。ダンサーのこと、バレエマスターのこと、振り付け師のことなどなど、色んな事がトピックになっていて楽しいです。とにかくNYCBが好きなKは気に入って見ていました。私自身は最初のタイトルコールがSarah Jessica Parker(サラ ジェシカ パーカー)だということも気に入っています(笑)。Sex and the City世代なのでね。彼女はNYCBのボードメンバーでもあるんですよね。

NYCBつながりでいくと、これ。

George Balanchine(ジョージ バランシン)振付のセレナーデ。ちょっと映像が悪いけれど。。。とにかく何故だかバランシンスタイルのバレエが気に入っているK。こう言う「まさにバランシン」という、あまりストーリー性がないものも見られるのかな?と思ったのですが、結構集中して見ていました。Kの通っているバレエスクールでは、夏期講習の時に元NYCBのダンサーを講師として招いて、バランシンスタイルの講習もしています。残念ながらKは来年からしか参加できませんが、参加できたら楽しいでしょうね〜。

次は、バレエ学校のドキュメンタリーもの。

ロシアの名門ワガノワバレエアカデミーに入学する子達のドキュメンタリーです。本当にロシアのバレエ学校の入学試験はシビア。。。入ってからももちろん、すごい競争。そんな様子を見ると、身が引き締まるような感じです。

SAB(School of American Ballet/NYCB付属のバレエ学校)のバージョンもあります。小さい子は通学制なので、ワガノワほどの厳しさはありませんが。


これは、イギリスロイヤルバレエのくるみ割り人形の舞台裏。

ここでも、子供達のオーディション風景が出てきます。本当にみんなバレエに色んなものを捧げてるなーと思います。

最後はpodcast。

Ask Megan。NYCBのプリンシパルMegan Fairchild(メガン フェアチャイルド)が、バレエに関する色んな質問に答えてくれるポッドキャストです。これをKのバレエの帰り道にいつも聞いて帰ってきます。バレエをやっている本人だけではなく、バレエマムとしてどうやっていけばいいかなんて質問もあって、なかなか面白いです。

Kと二人で色んなバレエの物を探したりして、見るのが楽しいです。

そうそう、夏にNYCに行くことになり、ABT(American Ballet Theater/アメリカンバレエシアター)の白鳥の湖を見に行くことにしました。本当は新しいプロダクションのWhipped Cream(ホイップクリーム)が見たかったんですけど、その時期のエアチケットが取れませんでした。。。あのGillian Murphy(ジリアン マーフィー)がキャストされている回を見る予定で、今から二人で楽しみにしています!!

何であれ、親娘で楽しめるのはいいですねぇ〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


tag : バレエ 

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ(ブログ限定配布版 / 素材: BEE )
 

プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし



最近の記事・コメント



カテゴリ



トラックバック



--*--



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



リンク



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム