This Archive : 2016年12月

クリスマスコンサート

2016.12.21 *Wed*
少し前にサンクスギビングの記事を書き始めてたんですけど、もうクリスマスですね。。。Kの学校ももうすぐ終わり。バレエはもう年内のレッスンは終わっていて、少しゆっくりしています。でも、いろいろ買い物が終わってなくて。。。悩ましいぃ。

そんな中、Kの学校でクリスマスコンサートがありました。Kの小学校では、各学年がいろんな時期にコンサート(歌の発表会)をやります。一年生と三年生は毎年合同で、クリスマスコンサートをするんです。本当は先週の予定だったコンサート。先週は寒波で2度(摂氏-16度)くらいまで下がったり大雪も降ったりして、学校がお休みになったり二時間遅れでスタートしたりと散々で、延期になったのでした。冬休みになる前に、滑り込みで開催されました!

最初は三年生が客席、一年生が壇上で合同で歌い、その後一年生だけで数曲歌います。まだまだ小さくて可愛いぃ〜〜。その後、三年生と入れ替え。比べてみると、三年生は随分とお姉さん&お兄さんに見えます。本当に成長してますね。

クリスマスコンサート


同じ敷地内にある高校のシアターで行われます。かなり大きい場所なんだけれど、満員でした!立ち見も出るくらい!!この辺りはおじいちゃんおばあちゃんも近所に住んでいるので、おじいちゃんおばあちゃん、兄弟からいとこから、みーーーーんなで見に来てるんですよ!観客の多さに驚きでした。

Kは前に出て話す役ももらっていたのですが、それも無事終了。ずーーーっと練習していた難しめの歌も、みんなで上手に歌えておりました。

とても良かったなーと思った事は、支援学級にいる子も一緒に歌えていた事。前回のコンサートでは、舞台で泣き始めてしまい、支援の先生に舞台から降ろしてもらっていたんです。でも、今回は一緒に歌っていました。。。とは言っても、音程は外れているし(たまにあっている)、声は叫んでいるように大きい。それに気がついた時、会場は一瞬ざわつきましたが、曲の後は大きな拍手でした。

先生が曲の合間に一言。「快く思う人もいるし、快く思わない人もいるかもしれません。でも、これが今日のパフォーマンスです。サポートをありがとうございます。」と。。。他の生徒たちも、その子の歌声を気にしていない様子で、先生のお話がきちんとあったんだろうなーという感じでした。音楽はみんなのものなんだなーーーと強く感じたし、こんな先生に教えてもらっている生徒たちは幸せだなぁと思ったのでした。

コンサートが終わったら、女子たちは(笑)ここぞとばかりに記念撮影大会!こんな綺麗な格好で友達に会うことはなかなか無いですからねぇ〜〜。私もKに言われて、友達を探してうろちょろとしました〜。

友達と


この笑顔!こんな風に、友達と仲良くしている様子を見られるのも、とても良かったです。

もう、クリスマスまで秒読みです!!みなさん、良いクリスマスを〜〜〜!


サンタさんくるかな?
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31