This Archive : 2016年09月

Ballet Mom バレエママ...かな?

2016.09.29 *Thu*
この夏から、Kのバレエ教室を変えることになりました〜。まーーー、色々思うところがあり、元プロバレリーナの友達に相談したりしておりました。で、夏前に新しい教室の先生に会いに行ってKがどれくらいの実力かを見てもらい、夏休みの間にレッスンを体験。そして、秋から正式にその教室でお世話になることにしました〜。

本当は、前のバレエ学校に対する「色々思うこと」を書いて保存してたりしてたんですけど、読み返したら「そんなことは、どーーーでもいいじゃん!」と思い始めました

今度の教室の先生は、ロシア人の先生。ロシアでもバレエの先生になるための勉強をしており、アメリカでもABT(American Ballet Theater)の公認教師(Affiliate Teacher)です。そして、先生自身とても素敵に踊るんですよ〜。そして、熱い(笑)!!最初にお会いした時も、「これからのバレエダンサーはどうあるべきか」みたいな話をしてくれました。いや〜、バレエが好きなんですね〜〜。とっても好印象でした。

そして、夏休みのレッスン。Kはとても楽しかったようです。最初のレッスンが終わってすぐ「Kはこの教室に通いたい!!」と!曰く「今までの教室は簡単なことばかりだったけど、この教室は難しいことがいっぱいで、頑張ってやらないとついていけない。それが楽しい!」と。。。そうかー、それは良かった!!まさに、Kにぴったりって感じです。

唯一のネックは遠い事。車で片道一時間かかります。まーーーでも、前の学校で色々思う事があったので、45分かけて行ってちょっと不満なレッスンよりも、一時間かけて行って満足できるレッスンがいいかな、と。。。それに、新しい教室を考える時点で、片道一時間半かかる教室も視野に入れていたので、それよりは「近くで良い教室が見つかって、よかった!」という感じです。ものは言いようですけどね〜〜(笑)。

新学期が始まって3週間、無事に過ごしています。週3回のレッスン、Kを学校でピックアップしてそのまま教室に行っています。車の中で着替えて、髪の毛もお団子にして〜〜って感じです。途中のモールなんかで時間潰したり、トイレに行ったりして向かいます。車中でKは本を読んだり、宿題したり。帰りは夕飯(お弁当)を食べたりもします。その日にバレエで習ったことを手帳につけたりして、家にいるような感じです まー、このまま何とかやっていけそうかな。帰ってきて「あんなこと習った、こんなこと習った」と教えてくれたり、見せてくれたりします。本当に毎回楽しそうなので、良かったです〜〜。

新しいバレエ教室へ


週3回のレッスンのうち、一回はスカートをはいたレッスン。綺麗な手の動きをこれで練習するそうです。なので、手の長さに合わせたスカートの長さなのだけれど。。。これを選ぶときに初めて気が付きました。Kって手が長いんだ!!なので、ちょっと長めのスカートです〜〜。

一回のレッスンは1時間半。近くの図書館で、私も好きなことをして過ごします。この1時間半は誰にも邪魔されない時間なので、結構有意義に過ごせています。忙しい分、あんまり時間の無駄遣いをしなくなった気もするし。。。春の発表会が楽しみです。


はたから見たら私は立派なバレエママ。。。だろーね。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



American Girl Doll アメリカン ガール ドール

2016.09.16 *Fri*
今年の夏休み中いろんなことがあったけれど、後から全部書こうと思うと大変ですね(笑)。でも、特に書いておきたいことがもう一つ。それは、Kと一緒にAmerican Girl(アメリカン ガール)のお店に行ったことです!

American Girl の人形をご存知ですか?私は、アメリカに来るまでまーーーーったく知らなかったんですけど、こんな人形です。

KのAmerican Girl Doll


こちらのサイトで見ることができるけれど、いろんな肌の色、眼の色、髪の毛の色の子がいて自分と同じ(もしくは自分が好きな)ような人形をオーダーできます。18インチ(約46cm)と大きい人形で、小学校低学年から高学年くらいまでの子に人気があります。アメリカ人は「お母さんが、この人形を持たせるのが夢」みたいな人もいて、持っている子が結構います。

いろんな種類の人形


Kもお友達が持っていてとても好きになり、去年サンタさんにお願いしておりました。。。うちには、日本から来たぽぽちゃんもいるんですけどねぇ。。。まぁ基本的に「私たちがなかなか買ってくれないものを、サンタさんにお願いする」ようになっているので、仕方がないですね。。。そして、サンタさんにお願いしなくちゃいけないくらい、お高いのです!!!

。。。で、カタログも送られてくるわけですよ。

American Girl Catalog アメリカンガールのカタログ


そうすると、お店があるという事も知るわけです。「お店に行きたい!!」と言っても、私たちの答えは「NO」なのだけれど、そこでサンタさんに次ぐ強力な助っ人「おじいちゃん、おばあちゃん」の登場です ということで前置きが長くなりましたが、6月頭に旦那の両親が来てくれた時に、行くことになりました〜。

あ。。。せっかくだから、入り口で写真も撮ればよかったですね。。。忘れてた。

アメリカンガール店内


店内はこんな感じです〜〜。テーマ別にセクションに分かれております。人形と自分が同じ格好ができるように人間用の服も売られていたりして、すごいんですよ〜〜。義父母が「なんでも好きなの選んでいいよ〜」と言うので、何を選ぶかと思っていたら。。。

自分の人形にも、ピアスを開けてあげたい!と!!!

ヘーーーーーー!!!!
そうそう、実は店内にこんなサロンがあるんですよ。

サロンで待つ


ここで、髪型を変えてもらったり、ピアスを開けてもらったりします。ピアスはさすがに(笑)、奥の部屋に連れて行かれるのですが「怖くないわよ、ってハグしてあげて!」とか言って行くんですよ〜〜〜。ちょっと本当っぽいでしょ???

ピアスをしたアメリカンガールドール


こんな風になって、Kは大満足でした〜〜〜。その他は、こんなものを。

Kのセレクト


靴、三つ編みのヘアバンド、ヘアブラシです。靴は、人間の靴のように靴箱に入っているところが良いですね。私はKが「いろんな洋服が欲しい!」と言うかと思っていたので意外でした。でも確かに洋服は廉価版のものがスーパーとかでも売っているのです。それよりも「ここでしか買えない」というものが良かったんですね〜。

ここでしか、といえば。。。こちらのトイレ!!

トイレも人形と一緒


人形をかけるフックが付いているんですよ〜。ほとんどの子が自分の人形を連れて来ているので、トイレに一緒に行っても困らないようになってるのです。さすが!!

Kはこちらにあるレストランにも一緒に行ってみたいらしいけれど、行ける時がありますかねぇ〜〜〜。


画像はこちらのサイトよりお借りしています


こんな風に、人形も一緒に食事ができるんですよ。。。うーーん、すごいですねぇ。。。日本でもやればいいのに、「ぽぽちゃん食堂」(笑)

私はアメリカで育ったわけではないので、Kに初めて教えてもらった世界って感じです。まーーーー、いつまでこの熱が続くのかは知らないけれど、お友達と楽しそうに遊んでいるのでいいかなぁ〜〜〜。

そういえば、私も昔モンチッチを持っており、お年玉とかでせっせと衣装を買っておりました。あれ、捨てちゃったんだろうなーーー。勿体無い。。。Kのこのお人形とグッズは、大人になるまで取っておいてあげようと思います。(こんなことだから、断捨離とは無縁です 笑)


ザ女の子だよね〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

小学校からの友人が

2016.09.12 *Mon*
またまたご無沙汰しております。アメリカでの夏休みも楽しく忙しく過ごしておりました~。二週間前に無事新学期も始まり、新学年の生活も軌道に乗ってきました。夏休みのことをちょっと記録に残しておこうと思います。

この夏の最後で大きなイベントは、友人親子が日本から一週間遊びに来てくれたことでした!彼女とは小学校二年生の時からの友達なんですよ~。Kぐらいの年頃には知り合っていたということです。なんだか、すんごい不思議ですね。娘さんと息子くん3人で遊びに来てくれました!「観光とかでなく、普通の生活を」という希望で、本当に普通に過ごしました。

ヘイを押してみたり
ヘイを押せ!


外で絵を描いてみたり
外でお絵描き


スーパー行ったり。。。
スーパーへ


。。。そんな感じです

あとは、Kの学校のオープンハウス(学校が始まる前に、新しいクラスに行って先生に会ったり、必要な文房具などを持っていく日の事。アメリカの学校では、だいたいこれがあるみたい)に一緒に行って、学校の様子を見せたりしました。

学校へ



もう一つ、大きなイベントは~~

お庭でテント


友人の農家で、テントで寝る事!これは、友人が提案してくれたんです~。我が家はみんな日本語で話すので、アメリカに住んでいても家の中は「小さな日本」なのですよ。なので、友人の農家に遊びに行かせてもらおうかな~と相談したのです(奥さんは日本人なので、日本語問題なし。でも、子供達はほとんど日本語がわからない、ので英語を体験するには好都合)。そうしたら、「じゃぁ、うちでテントに寝る?」と提案してくれたんですよ。夏休みに庭でテントで泊まったりするのは、アメリカの子供達はよくすることです。お姉ちゃんだけがお泊まりをしたのだけれど、いろいろアメリカーンな経験になったかな??(ほんっと友達に感謝~~~!)

ハグ!


最後のこのハグが、「え?ハグなんかしちゃうの???」とちょっと戸惑い&ビックリだった様子。でも、これがアメリカーですよね。

他にもいろーーーんな事をしましたよ!書ききれないけど…。

ボートを洗って、
ボートを洗って


ボートに乗ったり。
ボートに乗る!


釣りもしたり。
釣りもする
旦那がキャスティングを教え中


家にいるだけといっても、意外にいろいろできて楽しかったです。友達の子供達とKも仲良くなり、楽しそうに一緒に遊んでいました。みんないろいろ興味を持って見てくれるので、私も楽しかったです。

それに友人ともいろいろ話すことができて、楽しかった~。日本に帰った時に会っても、最近は子連れなのでそうそう話せないんですよね~。それに、大人になって結婚して、自分の子供を育てている今だからこそ思うこととかあったりもして。今まで知らなかった友人の、小学校時代、中学校時代の胸中なんかも初めて聞けて、また友人を見る目が変わった気がします。いろいろ話してたら、私なんてホーーーーントのほほんと中学時代を過ごしてたなぁ~~~なんて思っちゃいましたよ(笑)!!


こんな風に、昔からの友人がはるばるアメリカまで訪ねてくれるのは、本当に嬉しかったです。また来てくれたらいいな~~。私たちもまた遊びに行くね!!


持つべきものは、良い友だね!
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
tag : アメリカ

プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30