12
1
2
3
4
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2014年12月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.12.26 *Fri*

クリスマスクッキーとその他のお菓子

クリスマスが終わりました。

クリスマスといえばクリスマスクッキー。今年はもりもり焼くぞ!!と密かに思ってたんだけれど、思っていただけで終わりました。。。(笑)。でも、イブにはクッキーとミルクをサンタさんのために置いておくので、「クリスマスクッキーを全く焼かない」という選択肢はありません!Kは大忙しだったので、クッキーだけは私が焼いておきました。

で、アイシングは二人で。

14クリスマスクッキー


最近あまりお菓子を作らなくなったので、失敗が多くなってきました。アイシングもちょっと今年は柔らかすぎた。。。でも、まぁなんとかなりました!今年はクリスマスカラー以外に紫(Kの好きな色なので必須)と水色を足しました。この水色が「Frozen(アナと雪の女王)カラーだ!」ということで大好評!良かったです。

同じ生地で、同時にこんなのも焼いてみました。

ステンドグラスクッキー


ステンドグラスクッキー!これ、やってみたかったのです。普通のカットアウトクッキーの中をくりぬき、そこに砕いたキャンディーを入れて焼くだけです。簡単で可愛い!そして、食べる時もグラスの部分だけカリカリとして美味しい♪

ただ、日本のキャンディーでやってしまったので、色があまり出ませんでした。。。それだけ健康的なんでしょうけど、色があったほうが綺麗かなー。来年は、Kのハロウィンキャンディーの残りとかでやろうと思います。

その他にはこんなのも作りました。
溶ける雪だるまカップケーキ


Melting Snowman Cupcake(溶ける雪だるまのカップケーキ)!Kのお友達の誕生日に作って持って行きました。いや、本当は友達の誕生日には持っていく必要ないんですけど。。。その子のお誕生日ケーキが、チョコレートケーキだとお母さんが教えてくれたので持って行ったのです。そう!Kはチョコレートが食べられない(好きじゃない)のですよ。なので、何かカップケーキを持って行こうと思ったのです。で、どうせ持って行くなら可愛いカップケーキが良いかな〜と。。。でもね、これ、泡立てが足りなかったみたいで、ちょっとケーキが硬かったんですよ。。。

でも、子供達は「オラフだ!オラフだ!!!」と大喜びで、大人気でした。そう。味とか質感なんて関係ないんですね。。。別にオラフのつもりじゃなかったんですけど、喜んでくれたからいいです。

あと、ずっと作ってみたかったものをもう一つ!
ペパーミントバーク/Peppermint bark


Peppermint Bark(ペパーミントバーク)です。
Thanksgiving後のパレードの時にいっぱいキャンディーをもらうんですけど、赤と白のペパーミントキャンディをKが全く食べないんですよー。私たちが舐めるにも限界があるので「そうだ!ペパーミントバークを作ったら、消費できるのじゃないか!!」と思ったわけです。

実際作ったら、上にかけたのは3つ分だけでした。。。あんまり、意味ない。。。

でも、自分で作るととても美味しいという事がわかりました!チョコの中にペパーミントエッセンスを入れるんだけれど、その量を調整できるので、あまり「ペパーミント臭」がしないようにできるのです。それが良かったな〜。そして、この彩りがなんともクリスマスっぽいので、また来年も作りたいなと思います。


で、今は
シフォンケーキ焼き中


バナナシフォンケーキ焼いてます。うふふ、明日のおやつが楽しみ!!


なんだかんだ言って、甘いもののシーズンだね
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


スポンサーサイト

2014.12.20 *Sat*

やっと冬休み

やっと今日から冬休みです。

11月末から異様に忙しかったけどしばらくゆっくりです。

KのThe Nutcracker/くるみ割り人形の公演も無事終わりました。

シアターにて


本番は写真撮影できないので、控え室の廊下に置いてあったねずみの衣装をパチリ。

赤ちゃんねずみのコスチューム


子供達はとても頑張っていましたよ〜!!日本のように発表会代は(法外に)高くないし、きちんとシステム化されているので、お母さんたちが楽屋裏の世話をみんなでする必要はありません(ボランティア制ですが。。。)。なので、親としても楽チン。

でも、お姉さんたちの踊りははイマイチ。。。旦那も「他のスクールにうつった方が良いんじゃないの??」というほど。。。でもね、いろいろあるわけですよ〜〜。その辺は長くなるので、また今度。

子供達は楽屋で待っている間も、塗り絵をしたり、プログラムをもらってそこにサインしあったりして(笑)楽しんでいたようです。そんな風に小さい頃から、一緒に習い事をしている子と仲良くできるのって、楽しいよなーって思います。私も、今でも一緒に習い事をしていた子と仲良しですからね〜。

そして、その数日後には、学校のクリスマスコンサートがありました。

クリスマスコンサート14


3年生と合同だったので、学校の講堂は満員!!すごい熱気でした。
3年生との合唱もあったりして、去年よりやっぱりお姉さんになったなーという印象。そしてなにより「あの」英語を話そうとしないKが、舞台で待っている間隣の子と話しているようでした!口動いてるし〜!成長しているようです、うれしい!!!

学校のクリスマスツリー


学校のクリスマスツリーと。学校にこんな大きなツリーがあるってこと自体が、アメリカだなぁ〜って感じです。


で!!!


この後、翌日の早朝に発熱しました。。。(苦笑)
よっぽど疲れが溜まっていたんでしょうねぇ〜。今月の頭くらいから、学校の行き帰りの車で車酔いすることが増えたし、なんだか本調子じゃなさそうだったんですよね。やっぱりか。。。と思っちゃいました。

でも、すべての本番が終わるまで、体調を崩さなかったことはすごい!!全部終わって、気が抜けちゃったんでしょうね。

二日休んで、元気になりました。が!!その後、私にうつりました。。。。今日は冬休み初日だけれど、私はずっと寝てました。。。やっとちょっと元気になってきたかな??

まぁ、冬休みなので、ゆるゆると行くことにします。

みんな、イロイロお疲れ!!
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


2014.12.08 *Mon*

ステージママ?

クリスマス恒例のバレエ、The Nutcracker/くるみ割り人形の公演が今年ももうすぐ始まります(バレエ団によっては、もう始まってますね〜)。今年のKの役どころはBaby Mice(赤ちゃんねずみ)です。着ぐるみ着て、お腹に枕みたいなものも入れるらしいです。

でも、Kがくるみ割り人形で一番やりたい役は、実はMother Ginger(シゴーニュおばさん)の中に入っている子供達なのです。去年初めてビデオを見たときから、そう言っておりました。そんな子供達は、これです。

Mother Ginger/シゴーニュおばさん
こちらのサイトからお借りしてます


大きなスカートのおばさん(やっているのはおじさんのことが多いけどw)のスカートの中から出てきて、踊ってまたスカートの中に戻り帰っていくのです。この、スカートの中が見てみたい!とずーーーっと言っていたのでした。まぁ、もう数年経ってからだろうとはなしていたのです。


が!!!


K本人は、クラスの友達全員が「ねずみだ!」と言っていたんだけれど、私が他のお母さんたちと話している時に知ってしまったのです。クラスのお友達の何人かはその「Polichinelle」をやるのだということを!Kが知ったらどう思うかなーと心配していたのでした。

だって、多分この役は今年か来年にしかできないはずなのです(年齢的に)。それ以上の年齢になったら、「Polichinelle」よりたくさん踊る役や難しい役をやれるかもしれないけれど、「Polichinelle」はできないのですよ。もう戻れないのです!何も主役をやりたいと言っているわけではないので(笑)、やれるものならやらせてあげたいという親心。。。でも、どうにもできないんですよねーーー。

そんなことを旦那に話したら、「すでに、ステージママだね!」と言われてしまいました。そうかもしれない。。。

そして、シアターリハーサルがありました。早めにシアターに着くと。。。前にやっていたリハーサルはなんと、Mother Ginger とPolichinelle(シゴーニュおばさんと子供達)のリハーサルだったのです。。。私は内心ドキドキしながら一緒に入っていくと、Kはすぐ


「あ!同じクラスの子が踊ってる!!」


と。。。そうなのですよ、よりによって仲良しの子もいるのですよ。。。

楽しそうに皆のリハーサルを見ていましたが、どう思ったのかはわかりません。いろいろ考えたのかもしれません。でも、これが事実。小さい事だけれど、これからもこんな事をたくさん経験していくのでしょう。そんなのも含めて、習い事なのかな。そして、私自身もこういう事を積み重ねていくんだなーと思います。どうにかしてあげたいけど、私がどうにかしてあげても仕方がないし、どうにかできることでもない。子供が精一杯頑張れるようにサポートしてあげることしかできないわけです。そして、Kはとにかく自分の与えられたことを一生懸命やるしかないわけです。うんうん、頑張れ!!

赤ちゃんねずみ


その後Kのリハーサル。とっても頑張ってました。かなり長い時間食べている振りをしなくてはならないのだけれど、飽きちゃう子もいる中最後まで頑張っていました。今年は2公演に出演するので、それも新たな経験になりそうです。


でもですね、実はですね、Kの夢は半分かなったのです。学校から直接シアターに行かなくてはいけなかったので、(着替えと髪のセットのために)早く到着したのです。なので、前のリハーサルもじっくりみていたのですが、Mother Ginger/シゴーニュおばさんの中身をじっくり見ることができたのですよ〜。私もとても興味深かったので、写真を撮りました!

Mother Gingerの中身


これは想像していたけれど、上で見えている男性の股の間にもう一人男性が入ってこの大きなセットを動かしているのです。なるほどー。

で、子供達が入ったら全員中で歩いているのかと思っていたんですけど、違いました。(もちろん、バレエ団によって仕掛けは違うんだろうけど)

シゴーニュおばさんの中身


わかります?動いている間、女の子たちは中に作られた台の上に乗っているのです。で、男の子達だけが片側に寄って一緒に押しているのです。去年出たり入ったりするときにかなりごたついてたんですけど、そういうわけだったんですね〜。その辺を念入りに練習しておりました。

真剣に練習して、本番は是非楽しんでやってほしいです!小さいバレリーナ達にとっては年に一度の晴れ舞台。みんながんばれ!!


来年は、希望の役をできるといいね〜〜。
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

category : バレエ | 習い事 | 育児

2014.12.05 *Fri*

アリスのターキー

Thanksgiving(サンクスギビング/感謝祭)も終わって、どんどん忙しいホリデーシーズンへと突入しております。去年は忙しさにかまけて、結局Thanksgivingの様子を記録していなかったので、今年はちょっとだけでもと思い更新。

毎年Thanksgivingに近くなると、学校でいろんなクラフトをしてくるK。いつも、なんだかんだとTurkey(ターキー/七面鳥)を作ったりしていましたが、今年はちょっと違いました。

家で作る宿題を持ってきたのです!一週間くらい時間の猶予があり、その間にTurkeyを自分の好きな本の登場人物に変身させるというもの。どうやら絵本で「ターキーが食べられてしまわないように変装をする」というお話があるらしく、それを学校で読んでもらったもよう。それを受けての宿題だったようです。

Kはこれにしました。

ターキーがアリスに!


ちょっとわかりづらいですかね〜。「不思議の国のアリス」のアリスです。去年、クリスマスプレゼントにこの本をあげてから、かなり気に入っております。

 


Robert Sabuda(ロバート サブダ)の飛び出す絵本。普通の飛び出す絵本より、すごいんですよね〜。一番私たちが気に入っているのは。。。

アリスが穴に落ちていく〜


アリスが穴に落ちていくところです〜。本当に下の方に落ちていく感じがして、すごいんですよ〜!

そして、これをそれぞれがクラスのみんなの前で発表したらしいです!先生のページにこんな写真がアップされていました〜。

発表中


恥ずかしがり屋のKが本当に発表したというのが、私には信じられません でも、やっぱりどんどん成長しているんだな〜と感慨深いです。発表した時の成績も一緒に持って帰ってきたのですが、「適度な声で読まれているか」「わかりやすいか」などのチェックポイントは全て合格しておりました。すごいね〜〜。

でも、何が一番すごいかというと、先生の丁寧さ!今年初めてクラス担任を持った若い先生なのだけれど、子供一人一人を丁寧に見て対応しているのが感じられます。感想を書いてくれるところでも"Grate!" "Good job!"(すごい!がんばった!) などだけではなく、「どうしていいと思ったか」「あなたの発表のここが好き」など書かれているのです。そして、先生自身のホームページにクラスの様子もマメにアップしてくれています。先生、がんばってますよ〜〜!


学校で、いろんな場面で「Thanksgivingはどう過ごすか」「Thanksgivingのメニューで何が一番好きか」などを話す場面も増えてきているようです。そうなってくると、Turkey焼かないわけにはいかないんですよね〜〜〜。今年もがんばりました!

今年のディナー


最近は毎年、Turkeyは胸肉で!小さいし(といっても7LB(=3Kg)ありますが。。。)、ジューシーなのです。今年は初の試みとして、Brine(ブライン)してみました。ブラインとは、塩やストックで味付けされた水に一晩から1日くらいつけて、味をつける方法です。これ、味をつけるだけかと思ったら、塩分を肉にしみこませることでジューシーさが保たれる(なんだか、理系なことが書いてあったけど、よく覚えてない。。。)とかっていうのを読んだので、今年はやってみることに!!

こんな感じで一晩漬けました〜。

ターキーをブライン


袋はこれを使いました。

ターキーバッグ


本当は、オーブンで焼く時用のものらしいけれど、水ももれなかったのでこれで代用することに。うまく使って、味もいい感じ。そして、なによりやっぱりジューシーで美味しかったです!!Kはターキーがとても好きらしいので(ターキーのディナーの雰囲気が好きという気もしますが。。。)、毎年頑張って焼こうと思います。

*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*

クリスマスパレード


毎年恒例のクリスマスパレードへ!今年はお友達が遊びに来てくれていたので、一緒に出かけました〜〜。最後にサンタさん夫妻も登場して、いよいよホリデーシーズン本番!!という感じです。



イルミネーションの季節ですね〜
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

11 ≪│2014/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。