This Archive : 2013年10月

女子だけの週末

2013.10.29 *Tue*
なんか、忙しいっす!Kが学校に行き始めたので楽になるかと思っていたけど、そうでもない。このシーズンハロウィンやら、遠足やらイベントが山盛りで、「この日は何を着ていく」とか「この日までに申し込む」とかマネージャー的スケジュール管理がたくさん!しかも、習い事もそんな感じ。。。年末バレエと言えば恒例の「くるみ割り人形」にちょいとだけ出演するので、その予定もいろいろだし。。。

そんな中、週一回Kの学校にボランティアに行ったりとか、寄付のお菓子を作ったりとかしてたら。。。もう!!これ、子供が複数いる人どうしてるの??

自分自身もジョギングを始めたり、日本帰省中の友達の家の留守番とか、友達とランチとかそんな事していると、あっという間に時は過ぎ。。。

そして、先週から旦那が出張でおらず、家でのKの相手は私だけ。。。という「はあ〜」な日々でございました。。。もう、旦那が帰って来る〜!いぇい!!!


Kの学校が始まってから、本当にKとゆ〜〜〜っくり過ごす時間は少なくなりました。なので、旦那がいなかった先週末、女子だけでしかできない事(っつーか、うちの旦那が面倒くさがる事)をいろいろしてみました!!

とにかく、二人でゆっくり買い物。初めて「金額を決めて、好きな物を買っていい」という事をしてみました。行き先はこちら〜。

トイザラスにて


トイザラス。ここで、自分の物を選ぶのは初めてのK(お友達の誕生日プレゼントしか選んだ事が無い)。だいたい買う物は決まっていたようです。でも、金額の上限まで行かなかったので、小物も買おうかとうろうろ。。。他に買いたい物が出たら、前に見ていた物を諦めたり、上手にいろいろ考えられていたようです。こういう経験もたまには必要ね。

Chick Fil Aの牛


次はモールへ!実は、この街自体、初めて行く街だったのです。引っ越してきて近くなった街なのだけれど、「行く程大きい街でもない」と旦那はそんなに行きたそうじゃ無かったので、二人で行ってみる事にしました。確かに、行き慣れているモールと同じような規模だったけれど、こちらの方が活気があった!だって、ほら、牛だっていたのよ(笑)。私、今度一人でゆっくり買い物に行きますぅ〜(できれば、クリスマスで街が浮かれる前に!そんな時間あるのか??)。

ダイナーで夕飯


そして、帰りはダイナーで〜!
実はうちの旦那、外で食事をするのが好きじゃないのです。「外で食べるなら、買って帰って食べたい」派。でも、我が家ではその派閥には一人しか所属していないので、女子だけのときは外で食事〜。このダイナー、うちの近所で前にも食べた事があるのだけれど、変わったバーガーを出すお店。この日は"Johnny appleseed burger"というのを食べてみました。パテの肉もとても美味しいし、アップルジャムと肉のコンビネーションがとってもうまうまでした!!


そして、日曜日。。。以前からKに頼まれていた事を〜〜〜。


クレープ


クレープでお昼!!
これは、旦那がいたら別にご飯を作らなくちゃいけないだろうから、面倒くさくてね〜〜。でも、平日にはできないしね。
Kは、お友達のお母さんがおやつに出してくれたクレープを食べて、いたく感激したらしい。そのお母さんからレシピを聞いて作りましたよ。

クレープを喰らう


美味しそうに食べていますが、「○○ちゃんのお母さんのクレープの方が、美味しかった!!」そうです。。。まぁ、もうねだられないのは、嬉しいです。

こんな感じの週末でした。この他にも一緒に裁縫したり、楽しかったです♪たまにはこんな週末もいいかな。。。



ホントに「たまに」だけどね!!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




お弁当指示書

2013.10.17 *Thu*
Kの学校が始まって一ヶ月ちょっと。毎日お弁当作りをがんばっております。

ある日のお弁当。

お弁当完成


左のパックは、サンドイッチが包んであります。お弁当箱の向こう側に、絵が書いてあるの分かりますか〜?何だと思います??

お弁当指示書


お弁当の指示書です あ、字は私がメモしたものですよ :) Kが前の日の晩に、明日のお弁当はあれが良いとかこれが良いとか言っていたけれど、良くわからなかったので絵に描いてもらったのです。周りがグレーなのは、ランチバッグの中が保温布なのでシルバーだからです。いやぁ、これ良かったわ!お弁当って、中身を考えるのが一番面倒くさいので、毎日指示書があってもイイわ〜〜。


あ、そうそう、上の写真の紫花柄の「サンドイッチラップ」。私が作ったのです♪もともと友達が、Wrap n' Matというこれと同じ物を買って持っていて、とっても便利そうだったのですよ〜。でもこれだったら作れそうだなと思って、日本で買って来たビニコで作ってみました。

マットにもなる


開くとこんな感じで、マットにもなります。中布のビニールは、テーブルクロスの上などに敷くビニール。

サンドイッチを包む


サンドイッチをこんな風に包んで。。。

Wrap n' Mat 手作り


マジックテープで留めるだけです!

旦那にも作ってあげたのだけれど、旦那の評価はイマイチ。。。でも、Kからは大変喜ばれております。


毎日のお弁当作り、大変だけれどちょっとずつ手抜きをしたり、楽しみながらやっていこうと思います。





次の指示書はどんなのかね〜?
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





子供の為のアートショウ

2013.10.14 *Mon*
近所の街で行われる、子供の為のアートショウに行って来ました。

友達に誘われたのだけれど、実は行ってみるまでどんな催しかわからなかったのです。サイトを見てみても、抽象的な記述で良くわからず。。。唯一わかったのが、陶芸の実演を見られる事でした。でも、それだけでも十分なので、友達親子と行ってみる事に。

行ってみたら、美術館が素敵な感じになっていて、ウェルカムドリンクなんかも振る舞われたりしてました!しかも、子供向けにいろんな催しが。。。

初フェイスペイント


フェイスペインティングを無料でしてもらえました!しかもこの方はとても上手で、すてきなフェイスペイントをすごい早さでこなしていきます。Kは「虹色の蝶」をオーダーして、素敵なペイントをしてもらっておりました。

陶芸実演


陶芸の実演も行われていました。おじさんが子供達に説明しながら、どんどん形にしていきます。子供達も興味津々でいろんな質問をしておりました。
その他にも、油絵や、てびねりの陶芸の実演等、いろんな実演がありました〜。

そして、こんな催しも。

アートスクールの作品


地域のアートスクール(小学校)の子供達が、自分たちが描いた絵を、この会場で立体に仕上げておりました。すごいね〜。だいたい、この地域に公立のアートスクールがあるなんて初めて知りました。いろいろあるんだね〜。

この美術館は普段は有料なので、無料で入れるということ自体とてもありがたい。しかも、子供の為に開かれている日なので、ちょっとくらいならうるさくても大丈夫な感じもとても良かったです。


外でもいろんな催しがありました〜。

バンドを見る


バンドを最前列で見たり。

アコーディオンを聞く


アコーディオンのおじさんを、かぶりつきで見たり

スリラー!


スリラーのパフォーマンス(懐かし過ぎ!!)を見たり。

その他、所々でクラフトをさせてもらったり、バルーンアートを作ってもらったりと、盛りだくさんでした。夜の催しだったのでなるべく早めに帰ろうかなと思っていたけれど、やることや見る物がたくさんあって、かなり遅くまで遊んで帰って来ました〜〜。


Kがスリラーを踊っていた人達を怖がらなかったのが意外でした。暗い場所で見たら,結構怖いんですよ〜。
帰ってから、ホンモノのスリラーのビデオを一緒に見ました。ついでに、ムーンウォーク(!)なんかも。なんだか、この催しに行かなかったらしなかったような事をいろいろしました。そういうきっかけになる事って、楽しいです 



また、いろいろ行けると良いね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



ながーーい針

2013.10.07 *Mon*
昼間に時間がとれるようになったので、手芸教室も開始しています。あ、でも、楽しくお喋りしたり作ったりしてたら、写真撮るの忘れてます。。。すでに、3回くらいやってるのですがねぇ〜。まぁ、次回は写真を撮り忘れないようにしよう!

いろいろ作ったりしております。材料もいろいろ買っております



Royal Mailも来た〜〜!わーい、わーい!!



アメリカでは売っていない、こんな長い針をイギリスから買ってみました。何を作るかは、お楽しみ♪



ツールをいろいろ手に入れるのも、楽しいのよね〜。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



英語の絵本、日本語の本

2013.10.04 *Fri*
 Kが学校に行き始めて、一ヶ月が経ちました。毎日元気に登校してくれています。何よりです。英語もだんだん理解しやすくなって来たらしく、楽しいみたいです。

私は、ちょっと早起きが老体に染みております。。。(笑)いままで気楽に生活していたのに、毎日5:50に起きる生活に変わりました。毎週、金曜日が待ち遠しいです。TGIF!

なんでちょっと早めな感じで起きているかというと、毎日お弁当を作っているのと、毎朝20分ずつくらいだけれど、Kにピアノか日本語をさせているからです。本当はピアノ"と"日本語をしてほしいのだけれど、今のところそれだと睡眠時間が足りなそうなので、「どちらか」にしております。日本語は現在漢字のドリルを、ピアノは「ぴあのどりーむ」という教本の4冊目に突入するところです。その話しはまた今度、ですが。

キンダーに入ると、毎日(ちょーーー簡単だけれど)宿題もあり、毎日一冊は本を読むように言われているので、学校から帰ってからは意外と忙しいのです。Kも「今日あった事」を話したくて仕方が無いし、私達も聞きたくてしょうがない 朝、登校前に頭を働かせるのは良い事だと思うし、そういう風な習慣にしています。私が負けちゃいそうだけど(泣)、がんばります。

下校後の本。英語の本を読む事にしています。日本人の家庭では「家では、英語の本を読まない」とか「自分の発音がおかしいかもしれないので、英語の本は読まない」という家庭もあります。人それぞれ、いろんな考え方がありますからね。でも、うちでは英語の本も日本語の本も読んであげる事にしています。そして、先日こんな記事(確か、Light Houseというアメリカで発行されている、日本語のフリーペーパー)を読んだのです。

家庭で英語を話していない場合、子供の英語のボキャブラリーは絶対的に少ない。なので、英語の絵本を読んであげる事は、ボキャブラリーを増やす点でとても有効。日本人の親が、「自分の綺麗じゃない英語の発音が、子供にうつるのではないか」と心配したりするが、子供が英語を理解し始めている場合心配する必要は無い。「親の発音は少し間違っている」という事を子供は理解するので、問題は無い。ただ、アメリカに来たばかりの子供で、まだ英語を理解し始めていない場合は、チューター等を雇ってネイティブにお願いした方が良い。

確かにー!と思ったんですよね。まぁ、学校でも読むように言われているし、英語で絵本を読んでおります。前にも書いたけれど、我が家は日本語の絵本の方が断然多いので、図書館に行って借りております。引っ越した先の図書館は、こんな感じ〜。

図書館


これで、雰囲気伝わるかしら??とーーーーっても素敵なんですよ!古い建物をそのまま使用していて、外観もれんが造りで素敵だし、中の雰囲気も机や椅子もとても素敵なんです〜。子供の本のコーナーもとても素敵です。

図書館


子供図書室の隅っこで、パズルを作るの図。とにかくパズル大好きなので、図書館に行ったらこれ無しでは帰れません(笑)。

本も、以前住んでいた街の図書館よりも、素敵な気がします。Kのお気に入りや、私のお気に入りなど織り交ぜて10冊以上借りて来たのですが、私の好きな感じはこちらー。

借りて来た絵本


Madeline(マドレーヌ)は結構どこの図書館にもありますが、その他のは前の図書館にはなかったな〜。昨日"I want my hat back"を読んだのですが、とてもシュールな終わり方でした。かなり好き。このあたりは、私が読んであげる本。

で、Kが自分で読める本も借りて来ます。

今回のヒットは、これ。

My Town


We Both Readというシリーズの、My Town

We Both Readというシリーズは、その名の通り「大人と子供が一緒に読む」本。左のページに大人が読むストーリーが書いてあり、右のページに子供が読む簡単な単語やお話が書いてあります。二人で読んでる感じがとても楽しいみたいです。

それ以外には、Kが読めるレベルの本で、モチベーションの上がるキャラクター物なんかを借りて来ています。自分が声を出して読む場合、かなりのやる気が必要みたいなのでね〜。なかなか声に出して読みたがりませんが、声に出して読む大切さなんかを説明しながらやらせております。



日本語の方は、夜寝る前に絵本を読んであげたりしています。そして、もう自分でもりもり本を読むようになっているのですよ。最近のKのお気に入りはこちら。



なぜ?どうして?(1年生)。これをすごい勢いで読んでいます。最初、これの「幼稚園編」を旦那が古本屋で買って来てくれたんだけれど、それにはまってしまったようです。「こどば編」などのいろんなシリーズがあって、黙々と読み進めております。たまに雲を指して、「あれは、積雲だね!」とか言ったりするので驚きます。でも、日本語の方はだんだん「読む勉強をする」のではなく「読んで、知識を得る」という方向に進化しているようです。おもしろい。


毎日学校に行き始めて、会話に英単語が頻繁に混じるようになってきた事も確かです。でも、お互い頑張って、できる限り日本語も英語ものばして行けるといいな〜と思っております。



日本語も英語もがんばれ〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
10
1
2
3
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31