11
2
3
4
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
<< >>

This Archive : 2012年11月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.30 *Fri*

Thanksgiving 2012

どーも、大変ご無沙汰しております。なんだか、ホリデーの波にわさーーーっと飲まれておりました。ただ、それだけで、元気です。

先週末はThanksgiving(サンクスギビング)でした。その直前に日本出張から旦那が帰ってきたのだけれど、出張の二週間の間Kと二人きちはけっこーきつかった〜〜〜。なので「二人きり疲れ」(笑)と、ホリデー疲れでちょっとぐったりでした。

いつもと変わらないけれど、今年のThanksgivingの様子など。去年の記事を見ながら、今年のメニュー考えたからね〜〜、書いておく価値はある!

Happy Turkey Day!


恒例になってきたけど、焼く前のTurkey(ターキー/七面鳥)。むかーし初め焼いた頃は「うへ〜」感いっぱいだったけれど、最近は慣れた物です。

Thanksgivingのターキー焼けた


。。。と調子に乗っていたら、焼き色をつける時間があまりなく(私は、最初ホイルで覆って焼くので、最後にホイルを取って焼き色をつけております)、こんな具合に。。。今年は午前中に、Macy'sのThanksgiving Paradeを家族でパジャマのままで見ちゃったのよね〜。去年まではKがあまり楽しめなかったんだけれど、今年はすごい楽しく見られたのです。キティーちゃんのフロートもデビューだったし!!でも、おかげで時間がおしてしまいました。。。来年は、パレード見ながらも料理しなくちゃダメだわ。。。

サンクスギビングの食卓


で、食卓。はぁ〜、きちんとカトラリー並べてないし!ぼけぼけだし!!だけど、まぁ覚え書きなので。

メニューは、ターキー、グレービーソース、カシスソース、パン、アップルパイ、スィートポテトキャセロール、スタッフィング、ベイクドポテト(ホイルに包まれた丸いやつね!)、サラダ、インゲンとベーコン炒めでした。Kがスィートポテトキャセロールを食べられるようになった事が、今年の変化!まぁ、去年は食わず嫌いだったのですがね。

今年は旦那が時差ぼけで、ほとんど食べられず。私がひとりで食い倒れました〜。


その後の土曜日。毎年恒例の、我が村のクリスマスパレードに行ってきました。Thanksgiving当日は記録的な暖かさだったんだけれど、パレード当日は雪がちらつく寒さでした。初雪です!

クリスマスパレード2012


こんな感じで、いつものようにたくさんの飴やおもちゃをもらいます。ここでもKは進歩!2才のときは、飴を投げてもらっても何なのか良くわからなかったのです。3才の去年は、投げてもらった飴を一生懸命すべて拾っていました。そして、今年。K4才。好きな飴だけを選んで拾ってました!成長?ですかねぇ〜。まぁ、食べ物を落っことしたままにできない私達両親が、Kに選ばれなかった飴を一生懸命拾いましたよ。

このパレードはKもとても嬉しそうだったけれど、私がなんだか好きなんですよ〜。これが終わると「Thanksgivingも終わって、クリスマスね!!」と思います。なんだか達成感!!

-*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_

今年のThanksgivingはこれに加えてもう一つ(親ばか度満点です!)

Kが行っているプリスクールは高校まで一緒の学校なのだけれど、全校生徒が一同に集まって「Thanksgiving Dinner」をThanksgiving数日前にしたのです(まぁ、DinnerではなくLunchなのですが)。高校生のお姉さんたちが作ってくれた料理を食べたそうなんですよ〜。こういう所が、小さい学校の良い所だなぁと思います。

で、ですね、その時に「塗り絵コンテスト」があったそうなのです。その"Dinner"の前日にKが一生懸命話してくれたのです。

「明日ね、塗り絵コンテストがあって、クラスで一番の人が決められるんだ〜。で、Kは一番になりたいから、一生懸命塗ったんだよ!いろんな色を使って、はみ出さないように塗ったんだ〜〜」

と教えてくれたのです。でも、それを聞いて私が思ったのは「一位にならなかったら、どうやって慰めよう。。。」って事だったんですよね〜〜。

。。。とここまでくればお分かりでしょうが。。。。一位だったのですよ!!!!当日、商品のチョコレートを持って帰ってきました!!!(Kはチョコが嫌いなので、かわりにマシュマロを買ってあげましたよ〜)

次の日に、先生が「体育館に貼ってあるから、見てきてね」と教えてくれたので、見に行きました〜。

塗り絵コンテスト


上手な物もたくさんあります。Kのものは左上。

一位!


これです!!確かに頑張って塗ってありますね〜。

まぁ、でも何よりすごいのは「一位になりたい!」と思って頑張って、実際に一位になった事。すごいなぁ〜と思います。この経験が、今後いろんな事に役立ってくれると良いなぁと思います。



何はともあれ、家族3人今年も元気でターキーを食べられた事に感謝です!




今年のクリスマスは、日本だ〜〜!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

2012.11.17 *Sat*

ちょっと手抜き。。。のハズが

さてさて、かなり寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

うちの辺りでは随分前から最低気温は氷点下なのだけれど、Kのプリスクールが午後からなのであまり寒い中お出かけする事は無く、寒さを本格的に感じていませんでした。でも、だんだん、お昼頃まで寒い日も出てきたのですよ。

そうすると、帽子とか手袋とか必要ですよね〜〜。

私はいつもKの帽子は手作りしているのですが、去年までかぶっていた帽子が小さくなってしまったのです。今年も編もう編もうと思って、Kと二人で毛糸の色まで決めたのに、まだオーダー(ネットのお店です)しておらず。。。でも、来月11日から日本に行く予定なのでなんだか気忙しく、編む余裕無し!

で、ようやく今年はニット帽を諦める事にして、フリースの帽子を作りました。

フリースの帽子


近所のクラフト屋さんにKと一緒に生地を選びにいったのだけれど、ださい生地しか無いかと思ったらこんなカワイイのもあった!しかも、ハーフヤード(約45cm)も買えば十分あまりも出るから、ハーフヤードで生地代たったの$3!しかも、一時間くらいで作れちゃった。。。う〜〜ん、すごい手抜き感。。。(もともと、毛糸の帽子が一番通気がよくて暖かいと信じているのでね。。。)

でも、この写真のKの笑顔でお分かりのように、Kは大喜び!なんだか、外に行くたびにかぶっております。しかも、暖かいのだそうな。そっか〜、可愛いフリースがあったら、いつもこの帽子でもいいかもなぁ〜なんて思ってしまったのでした。


型紙&作り方はにょろにょろにっきさんより。この手のフリースの帽子はアメリカでよく売っているのですが、安くても10ドル前後します。ビバ手作りだね〜。



本人が喜ぶのが一番ね!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


2012.11.14 *Wed*

初めての美術館

友達親子と、美術館に行ってきました〜〜。Kにとって初美術館です。

美術館!!


博物館は行った事があるけれど、美術館はなかったんですよね〜。そのうち子供の為の展示がある時とかに行ってみたいとは思っていたのですが。。。でも、おもしろい展示があると聞いて行ってみる事にしました!!ここの美術館は、無料だしね。。。(笑)

おもしろい展示/インスタレーションとはこれです!!

風船の部屋!!


風船で半分埋め尽くされた部屋!!Martin Creedというアーティストの"Work No. 965: Half the air in a given space"という展示です。実際、この部屋の中に入れるのです。こりゃ〜行くしか無いでしょ!!

早く順番来ないかな〜


お休みの日に行った為、かなりの人が待っておりました。一度に10人しか入れないそうです。で、あくまでもこれは「アートの展示」の為、時間制限を設けたりはしていないそうな。まぁ、30分くらい待ちましたかねぇ。。。この待っている場所からは、中に入っている人もたまに見えたりして面白かったです。そして、美術館の人が列にまわってきてくれて、説明をしてくれたりしたので良かったな。何個の風船が入っているかも聞いたけど、忘れちゃったわ〜〜。

Work No. 965 by Martin Creed


入り口近辺はこんな感じ。ドアにピタッとくっついて両手を上げ、係の人が少しドアを開けた隙にスーーーッと横にスライドして入ります。少しずつ風船が出てきちゃうけど、「気にしないでスーーッと入ってね」と言われます。毎日500個以上の風船を足しているんだそうだ。帰ってきてから「どこから入れてるんだろう??」と疑問に思いました。聞けば良かった!!!

中に入ったときの写真が撮りたかったんだけれど、なんせ子供とはぐれないように手をつないでいるので(手をつないでいても、本人の姿は見えないの!)、写真は撮れませんでした〜〜。カメラを落としでもしたら、戻って来ないしね(笑)。でも、すごく楽しかったです!!!ガラス張りの部屋なので、上から光が入ってきていてとても綺麗。上を向いて、自分の上の部分の風船を全部上に飛ばす時の景色が、とても綺麗でした!!そして、やみくもに前に進んでいく感じも、急に人と出くわす感じも悪くない。外が見えるガラスにぶち当たる感じ、壁にぶち当たる感じ、とても楽しかったです。

でも、Kは「楽しいけど苦手な感じ」で、友達のお母さんもそうだったので、二人で先に出ていてもらったんですよ。私はKのお友達と大はしゃぎ!!二人でとっても満喫しました。


その後、常設展なども見て回ったんだけれど、30分も経たないうちにダメでしたね〜〜。子供達はやっぱり、我慢できずに展示に触っちゃうんですよね。仕方が無いです。でも、久しぶりの美術館(なんと、Kが生まれる前に行ったきりなので、5年ぶり!!)は楽しかったです。

その後、ミュージアムショップの中にある子供のおもちゃを試せるところで、かなり長い事遊んでおりました。その間、親は交代でミュージアムショップを見て歩く〜。やっぱり、二人大人がいると良いですね。


秋 最後の日


この日は急に暖かく、秋の最後の日という感じでした。美術館の外で遊びまくる二人です。この美術館は無料(寄付制です)だし、近くにあったらもっと行くんだけどな〜〜。でも、またKと行きたいな。



小さい頃から、いろんな物に触れられるとイイよね〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


2012.11.07 *Wed*

大統領選で思った事など

昨日の大統領選、かなりの接戦でしたね〜〜。オバマ大統領の勝利演説をライブで聞きたくて、どんどん寝られなくなって夜三時に寝てしまった私です。。。

旦那は現在日本に出張中。もちろん日本のテレビでも選挙の事をやっているんだけれど、「ライブで感」が足りないそうな。結局、最後にどこの州でとって決まったのかとか、その決まった瞬間の様子なんかを流さないのが、ちょっと物足りないらしい。そうだね〜、オハイオ州が青くなって「わ〜〜!」と歓声が上がった瞬間は、やっぱりちょっとぞくっとしたもんね。

今日の新聞も、当選&選挙の事で一色でした。おもしろかったのは、Demographicデータが載っていた事。(Demographicって、日本語訳はなんだろう?デモグラフィック??アメリカで習った言葉は、日本語にできず。。。)どんな人達が、どちらに投票したかという統計です。
(USA Todayより)

人種別では、白人以外はオバマ大統領の方が優勢。アフリカンアメリカンに至っては、93%がオバマ支持だそうな。

収入別では、お金持ちな程ロムニー支持。

地域別では、大都市ほどオバマ支持。

年齢別では、若い人程オバマ支持。


。。。ってな感じで、はっきりしているのが面白いな〜と思いました。そして、アメリカではこういう調査を行う事が多いので、いつもとても面白いと感じます。大学のマーケティングの授業なんかでも、よくこういうデータを使いました。「ここまではっきりわかれるわけないじゃ〜ん!」なんて最初こそ思っていたものの、人種別の傾向って結構当たってたりするんだよね〜〜、面白い。


そして、今回の選挙で感じたのは、勝者と敗者についてかな〜。

最近、日本の学校では、運動会の徒競走とかで順位を付けなかったりするって聞くんだけど、本当かな??私はなんか「それって違うよなー」って思っていて。「早い」「遅い」はおのずとある訳で、その事実に順位を付けるのは間違っていないんじゃないかな、と。

そんな時、アメリカの育児のサイトで見つけた話しがあるのです。「子供とゲームをやって、わざと負けてあげる必要があるのかどうか」というトピックだったんだけれど、「わざと負けてやる必要はない」という事が書いてあったのですよ。理由としては、一番大切な事は勝ち負けではなく、負けた方は「負け方」を、勝った方は「勝ち方」を学ぶのがとても大切だということだったのです。つまり勝った方は負けた方をバカにしたりしないとか、負けた方は勝った方を変にねたまずたたえるとか、そういう事を学ぶのが大切だって書かれていたのです。

これを読んで、本当にそうだな〜〜〜と思ったのです。勝ち負けが無い世界なんて無くって、でも、一分野で負けている人でも、他の分野で勝てるかもしれない。そして、勝っても負けても、「どんな風な姿勢でいるか」が大切なんだよな〜〜と思ったんですよね。

で、今回の大統領選も、そういう風に終わったように見えたのです(もちろん裏でどうしているかは知らないけど!)。アメリカ人が思い描くシナリオ通りなのかもしれないけれど「良い負け方」「良い勝ち方」を見せてくれたような。。。なんか、やっぱり二人の演説をライブで聞いて良かったなと思ったのでした。

まぁ、オバマ大統領には、もう一任期頑張っていただきましょう!

ちなみに、Kは、ただ単にビジュアルのみでオバマ支持です




のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



2012.11.06 *Tue*

ハロウィン2012

そういえば先週末、Trick or Treating(トリックオアトリート)しましたよ〜。うちは配っただけですが。。。でも、「土曜日に変更になって、みんなくるのかしら??」と思っていたけれど、ちらほらとTrick or Treatingしている子供達がいました。

Kは、みんなのバスケットにお菓子を入れてあげた事がとても嬉しかった様子。土曜日の昼間だったのでかなり人が少なかったけど(土曜日は習い事をしている子供が多い)、数日遅れのハロウィーンを楽しみました。

Trick or Treat!


こんな感じ〜。これはダースベーダーと消防士さんが来たところです外が白く見えるけど、雪じゃないですよ。お父さんが道のところで待っているのが見えますか!?こんな感じで大人が付き添うので、寒いと辛いです。。。



実はKの学校(クリスチャンスクール)では、ハロウィーンを全くやりません。アメリカでハロウィーンの工作も何もしないっていうのも、かなり不自然なんですけどね。でも、クリスチャンはやらない人が多いのです。ハロウィーンはキリスト教と全く関係ないお祭りらしいのですが、元々「悪魔や死者や霊」が来るのを追い払う行事らしいのです。つまり、子供達が「悪な物」に扮して家を訪ね歩いて、それを追い払う為にお菓子をあげるっていう感じなのですよ。なので、「悪なるもの」を良しとしない人達は、ハロウィーンを楽しんだりしない訳なのです。でも、「子供の為のお祭り」色が濃い行事なので、私はやってあげたいんですよね〜〜。楽しめるのも小学生くらいまでだしね。


学校で何もやらないとなると、ひとつ行事が減るんですよね〜。子供にとってはちと寂しい。。。なので、今年も近所のモールにトリックオアトリーティングしに行きましたよ!

今年は囚人さんと


今年の相棒は囚人さんです!二人とも少しずつ大きくなりました。

モールの中のいろんな店を廻ってお菓子をもらうのですが、お店の人もコスチュームを着ていたりします。

お姉さんも囚人さん


こちらのお姉さんも囚人さん(&警官)。

カウボーイ


カウガール。

デビル??


デビル(悪魔)???

人がイッパイでかなり疲れたけれど、とても楽しそうでした〜〜。良かった良かった。無事一行事終了しました(笑)。。。




楽しめて良かったね!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



2012.11.05 *Mon*

Night Out ??

ちょっと前の事になりますが、夜、一人でお出かけしてきました〜〜。

実は私、Kが生まれて以来、(アメリカで)ひとりで夜遊びするのは初めてです〜〜〜!!!

「初めてのNight Out!!」と声を大にして言いたいところだけど、ダンスバーで行われた友達のダンスの発表会に行ってきたのでした。

発表会


友達ペア。

この友達は、昔、プロのバレーダンサーとして踊っていた人。主役/準主役級の役をやっていたんだってよ!!やっぱり社交ダンスをしてもとても素敵〜〜〜。他にもたくさんの人が発表会に出たのだけれど、上手な人とそうでない人の差がこんなにあるんだ〜〜と実感したのでした。でも、みんな楽しそうに踊っていたので、どの人の踊りを見ていても、とってもハッピーになりましたよ♪


久々に外で友達とお酒を飲みながら、ゆっくりおしゃべりしたり、ダンス見たり、楽しかったです。みんなで簡単なフォークダンスも踊ったりね!

でも、一人で外出だと帰りも車を運転しなくちゃいけないから(うちの州では、血中アルコール0.08%を越えなければ、飲酒運転ではありません)、あんまり飲めないのが難点だけどね。。。

なんか久々にリフレッシュした!!!って感じです。たまには一人で外出させてもらおう〜〜。



外で飲むのは、また違うよね〜〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


2012.11.01 *Thu*

Trick or Treatの延期

先週末から今週にかけて、ハリケーンSandy(サンディ)で大騒ぎでした。
私達が住んでいるのはかなり内陸なのだけれど、Sandyはとーーーっても大きいハリケーンで、アメリカ東海岸の4分の1〜3分の1を覆うような状態で上陸してきたのです。日曜日から今朝(木曜日)まで雨が降り続いていたんですよ〜〜。こんな事滅多にありません。上陸した月曜日は、雨に加えてすごい風でした。。。幸いうちの周りでは停電も無く、川の氾濫もおきてないようです。でも、本当にいろんな所ですごい被害のようなので、一日も早い復旧を願っています。

そんな中、月曜日から早々とTrick or Treat(Trick or Treating/トリックオアトリート)の延期を決める街が出始めました。「天候の悪さ」が理由です。寒いし、暴風でたくさん木が折れているし、川も増水しているので危ないという理由。こんな事は初めて聞きました〜〜。でも、楽しみにしている子供達にとっても、一緒につき合わなくてはいけない大人達にとっても好いアイディアだと思います!そして、うちの村も昨日の新聞で延期を発表しました。土曜日の昼間に行われる予定です。一応うちはお菓子を配る予定なのだけれど、みんな来るかしら???


なのでTrick or Treating本番の写真はまだなのですが、先日お友達と行ったBoo @ the Zoo(動物園でのTrick or Treating)の写真などを載せてみます。

お化け達と


お友達はイチゴ、Kはハローキティです。ハローキティの衣装は、私が頑張って作りました〜〜!

ここはたまに行く近所の動物園なんだけれど、「子供動物園」って感じの小さい動物園なのです。いつもはあんまり人がいないのだけれど(笑)、この催しはすごい人でした!!!そして、子供達はみんな仮装しているので、かなり楽しいです。

様子がわかるような写真を撮ってなかったんだけど、これならちょっと様子がわかるかな〜〜?

仮装で動物園


仮装しているのに、みんな普通に遊んでます(笑)。

チョコをもらう


いろんな箇所にお菓子を配っている人がいて、そこでTrick or Treatingをします。

ライオンと


もちろん(!?)普通に動物を見たりもします。

フラミンゴと 後ろ姿


これは、もう薄暗くなってきたときです〜。キティのスカートにしっぽが着いてるのわかる???これはKの希望でしっぽを付けたんですよ。よくよくキティちゃんの絵を見てみたら、結構しっぽ大きいんですよね〜〜。歩いてる分にはイイケド、車とかに座るときは邪魔だったようでスカート脱いでました


土曜日には「お菓子を配る!!」とKが張り切っているので、みんな来てくれると良いなぁ〜〜。


Happy Halloween~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ












プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

10 ≪│2012/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。