アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまみを引き出す
うちではKが好きなせいもあって、麺類をよく食べます。旦那の実家が、そうめん、うどん、そばなんかの乾麺を送ってくれるので、とても助かっています。感謝感謝!

で、乾物も結構一緒に送ってくれるので、そばつゆは自分で作っております。まぁ、日本スーパーが近くに無いので、簡単に麺つゆとか買えないんですよね~。買うと高いし

いろんな作り方を試してみて、自分なりの作り方におちついていたのですが、去年作り方を変えてみました。

それはね~、去年兄の結婚式の引き出物で、かつお節をもらったのですよ。かつを節池田屋さんので、とーーーーってもおいしいかつお節でした。でね、その中の商品説明書に、麺つゆの作り方が載っていたんですよね。その中には「かえし」というものを作ってだしと混ぜると良いと書いてあったのです。

かえしって知ってる~?ぐぐってみたら、結構「知ってて当たり前」的な調味料みたいなんだけれど、どうなんだろう~?もちろん、私は知りませんでしたよ。醤油/みりん/砂糖を加えて弱火で煮とかすだけなんだけれどね。

で、とにかく作ってみた訳ですよ。

かえし


これは、二週間程冷蔵庫で熟成させたもの。わかるかな~?なんとなく醤油よりトロッとした感じなのです。

これが、良くってね~!!!もちろん、これと出汁を合わせて作った麺つゆも、今までのより数倍も美味しいの!ちょっと熟成させるので、うまみが出てくるみたいなのよね。そして、他の料理に使っても味が違う!!煮物とか、きんぴらとか、おかきを焼く時に付けたりとか。。。とにかくおいしくて、家族にも大好評。重宝しております。かえしの作り方は、「続きを読む」で。

かえし 保存用


多めに作って、こんな容器に入れて冷蔵庫に入れてあります。一年くらい保存できるらしいです。


かえしがこんなに美味しかったし重宝しているので、もう一つ作ってみようという気になった調味料(?)があります。それは。。。


そう!塩麹

日本で流行っているっていうのは聞いていたんだけれど、「そんなん、別にねぇ。。。」と思っていた私。でも、かえしがこんなに良いのだったら、塩麹も良いのでは??って思ってきて、試したくなってきました。ビン入りのを日本から送ってもらうのは重いので。。。

米麹


乾燥の米麹を送ってもらいました。なんだか延び延びになっていたんだけれど、今晩やっと仕込みました~。

塩麹 仕込み中


うひ。どんな味なのかな~楽しみ!!

ホント、この「うまみ」を引き出すのは日本人はうまいよね~。ちなみに、うまみは英語でも「Umami」で、食べ物関係に詳しい人なんかは知っております。




うまみ調味料を使わずに、うまみを引き出したいよね~!!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
続きを読む »
スポンサーサイト
お手玉三つ 練習中
何かのはずみで、二つのボールをお手玉のように投げてKに見せてあげた事がありました。Kもチャレンジしようとしたのだけれど、ボールではちょっと大きすぎうまくいかず。。。

「もっと投げやすいお手玉っつーのがあるから、今度作ってあげるね!」と気軽に言ったら、毎日「お手玉は??」とせがまれ続けました

やっと作りました~!

お手玉セット


お手玉セット。中身はもちろん(?)小豆。むかーーーーし、編みぐるみを作った時に煎った小豆が残っていたので、それをまず使いました。でも、三つ分しかなかったので、追加で煎りました。むかーーーーしは、日本から送られてきた小豆を惜しげも無く使っていたんだけれど、あんこが好きになった最近は「日本製の小豆は、もったいなくて使えない!!」と思うようになりまして。。。残りの三つ分は中国産の小豆をアジアンスーパーに買いに行きました。

でもね~~~、日本産の小豆の方が重さが程よくて音が良い!!中国産は、なんだか軽い感じなのよね。。。まぁ、仕方が無いですな。

お手玉のケース


ケースはこんな感じ。(あ、これも、いつだったかのSunnyさんのブログで紹介されてたのね~)ケースが無いと片付かないし、せっかくだからこの「ケースに投げていれる遊び」っつーのもできたらいいなぁと思って、こんな感じのケースにしてみました。

Kは早速練習しています。でも、一つを投げて取るだけでも相当難しいのね~。道は長そうです。

私と旦那は「三つ投げ」の練習。人生の中で未だかつてできたことないんだけれど、できるようになるのでしょうか。。。しかも先ほど、私がチャレンジしていた投げ方は間違ってるんじゃないかって事が判明。明日からまた精進します。



お手玉練習、がんばれ!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


バナナブレッド・スコーン
最近、はまっているものは、これ。

バナナブレッド スコーン


Banana Bread Scones with Brown Sugar Glaze。Sunnyさんのブログで紹介されていて、とても美味しそうだったので作ってみました。スコーン自体は甘さ控えめなので、グレーズがとっても合います!!!

くるみが入っているので、旦那&Kには不評で(食感の違いがダメらしい)「一人で食べられて,ラッキー!!」と思ってしまった程のおいしさ。

でも、私があまりにも「美味しい美味しい」と言って、朝ご飯にもおやつにも食べているのを見て、旦那もKも興味がわいてきた様子。「食べてみたい」と言い出しました。そして、食べてみたら二人とも「美味しい!!」だって~~。嬉しいような、残念なような、フクザツ。。。

たくさん作ってもすぐに無くなってしまうので、せっせと作っております。バナナが熟れるのが待ちきれない!!!




朝ご飯に甘いもの、美味しいよね~。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


4歳児にピアノを教える
そういえば、Kにピアノを教えている様子を全く書いてませんでしたね~。教本の事や日本語で教えるかどうかを悩んでいる時に書いたっきりでした。

結局日本語で教えてますよ~。教本は日本からこれを送ってもらいました。



ポイントとしては、「左手も早い段階から使う事」「絵が可愛い事(笑)」「付属のワークブックが付いている事」です。付属のワークブックはこんな感じ。



ワークブックは、テキスト(ピンクの方)の内容に沿っていて、リズム打ちとか音符の色塗りとかをしたりします。テキストの導入って感じでとても良いし、ワークブックの方は基本的に音階が無いリズム打ちなので、かなり楽しくできます。Kのお友達が来た時にも、一緒にやったりしてみましたよ。

教本の「絵が可愛い事」は、こちらでピアノを習っているお友達のお母さんに「結構重要だよ~」と言われました。同じ内容でも、カワイイ教本の方が(特に女の子は)やる気が上がるんだそうだ。すごいね~。

この「ぴあのどりーむ」は、普通に一巻からも始められるんだけれど、この「幼児版」を先にやることにしました。結果、とってもよかったな~。教本の最後まで行っても、「ド」と「レ」しか出て来ず、進行具合はそのくらいでちょうど良い感じです。

それにしても、私の今の感覚では「生まれた時から、ドの鍵盤の位置は知ってるよ!」みたいな感じだけれど、ドの位置を教えるだけでも大変なのね~~~~。「真ん中のドを、右手の1の指で弾いてください!」とかって、簡単な事じゃないんだね。。。でも、Kはとても楽しくピアノをやっており、どんどん上達しております。まだ、毎日練習している訳じゃないしね~(本人は楽しくて、ほぼ毎日ピアノを触っているけど、必ずしも楽譜を使用している訳じゃない)。だんだん弾いているテンポが早くなっちゃうのが、難なのですが。。。メトロノーム、内蔵じゃないヤツが欲しいな。

そして、もう一つ、テクニックの向上の為と、ちょっとメロディーっぽい物もと思って、これも購入。



バーナム/ピアノテクニック・ミニブック。Kにはまだちょっと難しくて、弾けるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。

が!!!


この本、すごく良くって~~。短い簡単な曲ばかりなのだけれど、ひとつひとつの曲に「歩こう」とか「スキップ」とかタイトルがついているんですね。で、簡単なのに、曲は実際タイトルのような感じなのです。で、Kが「弾いて、弾いて!!」とせがむので弾いてあげたら、Kは曲に合わせて踊ったり歩いたりしていました。簡単なリトミックみたいな感じです。「リトミックをやろう」という発想が無かったけれど、なかなかイイな~と思ったのでした。

まだ「習い事」としてやっている訳じゃないので、好きな時に好きなように練習しています。でも「習い事」としてやるようになったら、毎日10分は必ず練習するようにしなきゃですね~。そんなことできるんかいな!?

ちなみにピアノの先生曰く、学校に行く前の朝の時間帯が、練習時間として一番ふさわしいらしいです。




ピアノ、楽しく続けられるとイイね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


Ravelry 始めてます
今日、我が家の周りは80度(26.5℃)近くまで気温が上がりました!今日は急に暑かったけれど、まだ朝晩は寒かったり、先週は雪もちらついたのです!春爛漫はもう少し先かな~!?

今年の冬はあまり寒くなかったけれど、編み物の大物を作りました!それは、これ~。

Shrug


Shrugです~。ボレロっつーのかな??こういうはおり物がずっと欲しくて探していたんだけれど、良いのが無くってねぇ。。。じゃぁ作ろうか!という事で、編み図を探していたのです。そうしたら、Ravelry(ラベリー)という「編み物SNS」っつーの??で無料編み図を見つけたのです!

muse n. by Isabell Kraemer

確か、登録(無料)をしないと、このページは見られないような気がします。。。

以前は、こんな風な編み物コミュニティ系のサイトに行き当たっても、無料の編み図をお借りするだけでした。でも、なんだかRavelryは違ってねぇ。。。とっても便利なんですよ!自分が買った毛糸を登録しておいたり、自分の作りたい作品をブックマークしたり。現在進行しているプロジェクトの進行具合をチェックしたり。そして、何より便利だったのは、いろんな物の編み方を紹介しているページ(他のサイトやブログ)を読み込むと、自動的に「どんな毛糸がどれくらい、どんな針が必要か」が一覧になるんですよね~。それに感動してしまい、結構使っています。

それに、その編み図を使った人の作品が見られるので、とっても参考になるんですよね~。私も他の人の記述に助けられたので、自分が編んだ物をアップしたりしております。

この冬は、そのサイトで見つけた物をいくつか編みました。

cowl2.jpg



Cowl(スヌード)。これは、以前、編みかけを紹介しっぱなしでしたね。


sockmonkey cozy



Sock Monkey(ソックモンキー)の顔の、Coffee Cup Cozy(コーヒーカップコージー)。コーヒーなどのカップが冷めないようにしておくスリーブ。友達のプレゼント用♪


hand warmer



Arm Warmer(アームウォーマー)。これは、友達のリクエストで。私、着画を撮るのにこんなにぴーーーんと伸ばして着けてるけど、その友達の着画では「くしゃっっ」として着けておりました。その方が断然可愛かった!!いやぁ、私のクローゼットに「アームウォーマー」を入れようと思った事が無いのでねぇ。。。

こんな感じで、いろいろ編みましたよ!春&夏もいくつかプロジェクト進行させたいと思ってます!


Ravelryに登録されてる方、もしよろしければお友達になりましょう。emmadonというIDで登録しています。




編み物は、いつでもどこでも簡単にできて、イイよね~。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


イースター 今年はやったよ
先日の日曜日、イースターサンデーでした。

宗教色が強いので、我が家ではあんまり触れて来なかった(去年は日本に行ってたしね!)イースターだけれど、初めてきちんとKにも説明してみました。でも、まぁ我が家はクリスチャンではないので「キリスト教では、そういう事になっている」のだと説明。納得したような!?

で、まぁ、クリスマスと同様、子供とやって楽しい事はなんでもやってしまえ!!ということで、エッグハントとかイベントにイースターの前の週に行こうと思っていたんだけれど、Kが前夜に吐いちゃいまして。。。熱とかはなかったんだけれど、「旅行の疲れかもしれないから」と、予定をキャンセルしました。Kには、家の中でエッグハントをさせてあげました(笑)。その他に、ちょっとだけプリスクールでもエッグハンティングをしたそうです。


そしてそして、それとは全然関係なく、近所のお友達の家にイースター前日にお邪魔しに行きました。その時に初めて、卵の色付けを一緒にさせてもらいました。

色付けの材料


材料。ゆで卵と、この時期大量に売られている「卵色着け用のタブレット」。食紅でもできるらしいよ。それをコップに、お酢と水とともに入れておいて~。

絵を描く


ゆで卵には、ろうそくや白いクレヨンで絵を描いておくと、後で染色した時に絵が浮き出てきます。

卵に色付け


さっき用意しておいた色水に卵を浸けて~(長い時間浸ける程、色が濃くなります)。

色付き卵、できあがり♪


できあがり!!!!

そのお友達の家では、このゆで卵をイースター前日に用意しておくと、イースターの朝にウサギ(イースターバニー)がやってきて、いろんな所に隠して行くんだって。その中には、エッグハンティングの時みたいな、プラスチックの卵の中にお菓子が入った物やなんかもまじってるんだそうな~。イースターの朝起きたら、子供達がそれを探すんだって。

お!なんか、その話どっかで聞いた事ある~。本当にみんなやってるんだねぇ。イースターバスケットと言って、いろんなお菓子やおもちゃが入ったバスケットを置いて行くバニーもいるんだよね~。昔、隣に住んでいたおばあさんに、イースターバスケットもらった事があったなぁ。。。(こちらの記事です)


そんなこんなで、楽しく卵の色付けをしました。これ、結構やったら楽しかったし、Kもかなり喜んでいたので来年からもやろうかな~。うちのイースターバニーは、ゆで卵を隠して行っただけだけどね





****おまけ****
おやつの時間


お外でティータイムの図。結局、この後両家旦那も合流して、夕飯までごちそうになってきたのでした。楽しかった♪





子供が楽しむイベントが、たくさんあるのはイイかもね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ







プエルトリコ旅行 ~ビーチ編~
さて、一気に行っちゃいましょう(笑)。旅行記って一気に書かないと、書くの面倒くさくなっちゃうよね。。。プエルトリコ旅行記の最後は、ビーチ編です。


今回の旅で一番綺麗だったビーチは、島の北西にある街Aguadilla(アグアディジャ/アグアディヤ)のCrash Boat Beach(クラッシュボートビーチ)です。

Crash Boat Beach クラッシュボートビーチ


ここは、プエルトリコの中でもベスト10に入る綺麗さのビーチです。どれくらい綺麗かって言うと、大人の胸がつかるくらいまでの所に行っても、足下が綺麗に見える位水が澄んでいます。

Crush Boat Beach サンセット


夕焼けも綺麗~。

でも、Crash Boat(ボートが壊れる)という名前だけあって、波のひきがとっても強い!大人でもどんどん引かれて行っちゃいそうなんですよ。。。波打ち際はなおさらで、その引きにビビったKはここでは海にほとんど入りませんでした。。。でも、抱っこして入ったらとっても楽しそうでした~。天気があまり良くなかったりして、ここでは数時間しか泳げなかったのが、残念。。。もっといっぱいここで泳ぎたかったなぁ~!


次に泊まったのは、Dorado(ドラド)という街。首都San Juanから車で30分くらいの所です。ここは島内の人達もやってくるリゾート地のようで、本土からの人もだけれど、島内からの観光客もたくさんいました。

Dorado ホテルのビーチ


ここでは、プライベートビーチ付きのホテルに泊まったので、ホテルのビーチで。遠くに防波堤があるのが見えるかしら?この防波堤のおかげでかなり波は穏やか。でも、そのせいでちょっと水は汚いです(。。。って言っても、それでも日本の海よりは全然綺麗なんだけど!)。

ホテルのプールに魅せられて「ずーーーっとプールで遊びたい!!」とだだをこねていたKも、親の説得に応じて(笑)遊び始めました。波がおだやかで引かれて行かないのが良かったみたい。

砂で遊ぶ


砂遊び中に海水を取りに行った、の図。浮き輪に入って泳いだりもしましたよ~。K用の水中眼鏡も買って行ったんだけれど、まだ水に顔をつける勇気は無かったみたい。。。アメリカでは、どんなプールでも水中眼鏡を着けて泳ぐ事が多いです。汚いからね。。。

ビーチで読書


ちょっと高台から、ビーチを眺めつつ読書♪なんて、贅沢なんだー!!!!これが、私のしたかった「バケーション」だったのでした。


最後は、泳がなかったんだけれど、首都San Juanにほど近い、Isla Verde Beach(イスラベルデビーチ)。

Isla Verde Beach


空港の近くとは思えない青さでしょー!ここは、遠浅な感じでかなり良さそうなビーチでした。ただ、この近所のホテルに泊まらないと、周りにナンにもないので大変かなぁ。。。

Isla Verde Beach


この綺麗な青さの中に、ビル群があるのがとっても素敵♪あ、今急に思ったけど、もしかしてハワイとかもこういう感じなの!?



おまけ
プエルトリコの動物達。

イグアナ!


イグアナ!島の真ん中には、熱帯雨林も多いプエルトリコ。会いたかったイグアナに会えました~。次に行くときは、熱帯雨林のトレッキングとかしたい。


ペリカン!


ペリカン。見える??

ペリカンのアップ


アメリカ本土でもルイジアナ州とかにはいるみたいだけれど、私達には「動物園で見る鳥」で馴染みはない鳥。ホントに、普通に飛んでるんですよ~。ビックリ。


おまけその2

ホテルのプール


Kを魅了したホテルのプール。まぁ、大人もそれなりに楽しいんですけど、やっぱり「ビーチ」に来たのでね~。まぁ、でも私はこのプールで、ザップンザップン泳ぎましたけど



とにかく、ビーチがとっても綺麗で楽しかったです♪プエルトリコにはまだまだ見所がありそうだし、次にしたいこともたくさんあります。また、いつか絶対行こうと思っております~!



また行けるとイイね!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ






プエルトリコ旅行 ~レストラン編~
あ、気がつけば4月に入って既に8日も経っていました。。。皆さんお元気ですか?私は元気です。こちらは、4月新年度ではないので忙しい訳ではないはずなんだけどね~。


では、プエルトリコ旅行のレストラン編です。美味しかった所をいくつか紹介しますね。いつか、また行きたいと思っているので覚え書きで!

Raices


まずは、Old San Juan(オールドサンホァン/オールドサンファン)で行った、Raices(ライセス)。とにかくまず、モフォンゴ(詳しくはこちらの記事で)を食べねば!!とやる気だったのです(笑)。モフォンゴはお店によってピンキリらしいので、一応ネットで調べてから行ってみました。そして、このRaicesが美味しいというレビューを良く見たし、何より行動予定範囲にピッタリはまったので、こちらに行ってみる事に。

Raices 店内


店内はこんな飾り付けもあったりして~。店員さんは、男性は真ん中下の絵の帽子を被った男の人と同じ格好をしていて、女性は左下の白い布を巻いた女の人と同じ格好をしています。昔のプエルトリコの格好なのかなぁ~?聞いてみれば良かった。

モフォンゴもとても美味しかったし、このスープもおいしかった!

プランテーンスープ


プランテーンのスープです。でも、ちょっとシラントロー(コリアンダー)の香りがするので、旦那には不評でしたが(。。。というより「シラントローさえ入ってなければおいしいのに!」と悔やんでおりました)。

**観光地なので、英語がばっちり通じます。でも、冷房が効きすぎているので長袖が必要です**



もう一つは、Kasalta Bakery(リンク先音出ます!)。ここもSan Juanの近くです。でも、車無しで行けるのかな???それはちょっと不明ですが。。。

KASALTA サンドイッチ屋


こんなとこ。実は、ここはとてもアメリカ人には有名な場所になっておりまして。。。どうしてかって言うとね。。。

オバマ大統領も来た!


見える??オバマ大統領がやってきたお店なんですよ!ほぉ~。オバマ大統領は、結構こういうお店に急に現れるので有名で、DCの"Five Guys"というハンバーガー屋さんに訪れた事がニュースになったりもしておりました。

店内はこんな感じ。

カサルタ店内


そう!広ーーーいのです!!

カサルタ/Kasaltaでのサンドイッチ


頼んだサンドイッチ。手前がキューバンサンドイッチ(Cuban Sandwich)。奥が名前はなんだっけ。。。オバマ大統領セレクトと同じサンドイッチです。コーヒーもとても美味しかったですよ!このお店は、他にパンとかデニッシュ、ケーキ、デリなんかもあるので、また行って他の物も食べてみたいです!コロッケとか食べてみたかったなぁ。。。
**こちらも、ほとんどの店員さんが英語を話せます。でも、イマイチ通じてなさそうだったな~。でも、英語で大丈夫。**


でもね、実は、ここのキューバンサンドイッチよりも美味しいキューバンサンドを食べた場所がありました。それがここです!

Urbano


Cafe Urbano。プエルトリコの北西の端にあるAguadilla(アグアディジャ/アグアディヤ)という街にも行ったんですよね~。そこのダウンタウンで見つけたカフェです。見つけたって言うよりも「どこに入って良いかわからんね~」と悩んでいた所に見つけた、この店構え。10人座れるかどうかの店内だったけれど、とっても美味しいコーヒーとサンドイッチを頂きました!こちらの記事のキューバンサンドの写真が、このお店の物です!地元の人達にも人気のようで、電話でオーダーを入れて取りにくる人多数でした。
**お店のおばさんは英語が全く通じませんでした。。。でも、キッチンで働いている英語を話せるお兄さんを連れてきてくれて、事無きを得ました(笑)**

ちなみに、Aguadillaの街は、こんな感じ~。

Aguadillaの街 アグアディジャ


なんで、こーーーんな所に行ったのかというと、以前旦那が仕事でプエルトリコに行った時に、この街に行ったらしいのですよ。んで、綺麗なビーチがある所だったので泊まってみる事にしたのです。

街の中心地には屋台みたいな所もいくつかあって、地元のおじさん達はそんな所に溜まって食べていたけれど、そこに入って行く勇気は無かったなぁ~。次はもう少しスペイン語を勉強して、そういう屋台にもいってみたい!!まぁ、勇気を出さなくちゃ行けない箇所は、言葉だけではないんだけれどね。。。

そして、最後はそのAguadillaからすこし行った所にある、レストラン。Ocean Front Hotel Restaurant(オーシャンフロントホテルレストラン)。

Ocean Front Hotel Restaurant


こんな外観。なんか、海の家的!?私、自分だったらこの外観のレストランに入らないかもな~~。中はこんな感じです。

オーシャンフロント店内


海が見えて素敵です。そして、ご飯も美味しかった!特にご当地物を食べた訳じゃないので、写真無いけど。。。ここは以前旦那が、取引先の人に連れてきてもらったそう。つーことは、ここ在住の人のお勧めなんですな。そりゃ、美味しいはずです。あ、以前の記事に書いているプランテーンのかき揚げは、このレストランの物です。


中には、ハズレのレストランもあったし(笑)、デリで買ってホテルで食べた日もあったけれど、プエルトリコの食べ物はアメリカ本土の物より美味しかったな~。量も控えめだし。次に行った時には、スペイン料理を食べてみたいと密かに計画中です!




レストランで言葉が通じると、安心だよね~。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。