This Archive : 2011年10月

歯医者さんへ

2011.10.28 *Fri*
歯医者さんへ、Kのチェックアップに行って来ました~。

アメリカでは保険の種類にもよるけれど、半年に一度チェックアップ&クリーニングに行くのが普通です。Kも初めて半年前に行ったのですが、もう二回目がやって来ました。

何人も歯科医がいる大きな歯医者さんに行っているのですが、今回行ったら歯科助手の人がこんな化粧だったのです!

すごい化粧


ホントまじでこんな化粧だったんだよ!ビックリ~~!!!ファッションショーでしかこんな化粧は見ないと思っていたよ。しかも。。。

フェザー エクステンション


今流行のFeather Extension(フェザー エクステンション)までつけていて、「おまえは、オウムか!!」と突っ込みを入れたくなりました。

Kが怖がって泣いちゃうんじゃないかと、ちょっと心配に。。。でも、結構平気なようでした

今回はKも少し大きくなったという事で、レントゲンを撮ってみようという事に。「無理そうだったら、途中でやめるからね」と言ってもらっていたんだけれど、きちんとオウムさんの言う事を聞いて、無事にレントゲンを撮る事ができました。ちょいグロイかもだけど、こちら~。

歯のレントゲン


わかるかな?下の乳歯の下に、もう永久歯が生えて来てるんですよ!!すげ~、感動。実はこの数日前に、友達が「永久歯を持って生まれてこなかった」とかで、まだ乳歯が何本も残っているという話を聞いたばかりだったので(そんな人がいるんだねぇ)、更に感動してしまいました。あと数年で、この歯が表に出てくるんだなぁ。。。


そして、今回ビックリだったのが、先生が変わり男の先生だったのだよ~~。前回は女の先生だったので、「小児歯科医だもんね、女が多いよね」と勝手に納得していたのでした。やっぱり、子供は男性の方が怖がるよね。。。「あぁ、泣いちゃうかも」と思ったりしました。

でもね、この先生がすごくて!!絵本を読んで待っていたいた私とKの話に加わり、「このお魚はなんて言うの?」とか、「このボタン押してみて。どうなるの??」とかって、うま~くKと会話し始めたのですよ。「何色が好き?」とか簡単な会話を二人でし始めてね。Kが英語を話さないと分かると、YES NOで答えられる質問に替えて、うまく交流をしておりました。すげ~~~!さすが、小児歯科医さんなのだ。

仲良くなったところで、歯を見てもらって、歯磨きをして、フッ素を塗ってもらって終了!すばらしかったです。前回は私の膝の上にKを座らせたんだけれど、今回は大人のように一人でイスの上に座って口の中を見てもらいました。それも問題無し!小さい頃から慣れておくのは、大切なのかもね~。



さて、その後。実は前回は、歯医者さんから「歯医者さんに是非来てね♪」のカードがK宛に届いてました。私が作ったんですけどね(笑)。結構そういうカードを送る歯医者さん(予約はだいたい半年前に入れているので、忘れている人の為にカードを送るんだろうけど)が多いのだけれど、Kの歯医者さんはそういう事をしてないみたいなんですよね~。なので、気分を盛り上げる為に私が作ってあげたの。

で、今回は延ばし延ばしにしていたら、歯医者さんの日になっちゃって。Kには「歯医者さんの言う事を聞いてがんばれたら、カードが来るんじゃない?」と言っていたのでした。

そうしたら、歯医者さんから帰って来たら「カードが来ているかもしれないから、ポストをチェックして!!」だって。あぁ、覚えてたのね。。。しかも「きっとキティちゃんのカードが来てるから!!」だそうで。。。その日の夜に、画像なんかを探して作りましたよ。

歯医者さんがんばりました


アパガードという歯磨き粉がキティちゃんバージョンを発売したとかで、その壁紙を使わせてもらいました(ダウンロード先はこちら)。面倒くさかったけど、このカードを受け取ったKが異様に喜んでいたので、良しとしましょう。

この調子で、歯医者さんに楽しく通ってくれるとイイです。



キティちゃんも歯が命!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ








初めてのJack o lantern

2011.10.23 *Sun*
もうすぐハロウィーン。実はもう、プレイグループではトリック オア トリーティングをしてしまいました。子供達に取って、とっても楽しいシーズンであります。

今年は初めて、KとJack o lantern(ジャック・オー・ランタン)を作ってみました Kが生まれるまでは作ってみようということさえ思った事が無かったので、私にとっても初めてです。

パンプキンパッチ(パンプキンを売っている農家)に行こうかとも思ったけれど、まぁそこまでする事も無いかと(笑)近所のスーパーで買って来ました。

小さなパンプキン
Kの膝の上に乗せたパンプキン


こんなサイズ。私はもっともっとずーーーーっと大きいのを買うつもりだったんだけれど、Kが「大きいのはイヤ!」というので、こんな小さなサイズを。あくまでも私の為ではありませんのでね

ナイフキット


このシーズン、こんなJack o lantern用のナイフのセットが売っているので、これを買って来ました。ホントは普通のナイフとかでもOKなんだろうけど、まぁ激安だったので専用のがいいかなぁ~と思ってね。左のヘラみたいなヤツは、カボチャの中身(種やわた)をすくい出す道具。今回は小さいパンプキンだったので、出番無しです。

くりぬき


上の部分をナイフでくり抜いて、中身を出します。Kも頑張ります。

わた&種出し終了


完了~。小さいながらも結構この作業が大変でした。大きいのを作るときは、かなりの作業量を覚悟しなきゃですわ、これ。

顔を作る


ペンで顔を下書き。普通はこんな感じのでこぼこっつーかジグザグっていうかの口なんだけれど、Kがそれはイヤだ!とまたも反対するので、こんな口に。「にっこりな口が良い」んだそうで。いろいろ思う事があるんですな。

Jack o lantern ジャック オー ランタン


このくり抜きは結構簡単で、完成~!途中で口は三角形に変更されました(Kの希望)。なんだか可愛いわ。

玄関の外に飾ろうと思っていたんだけれど、Kの希望で室内に飾っております。どんどん黴びて来ているし、腐って来たらどうなるんだろう。。。とちと不安。まぁ、あと一週間ちょっとなので、大丈夫ですかねぇ。。。

まぁ、何はともあれ、作るのはなかなか楽しかったです。そのうち大きいのにトライしてみたいなぁ~。



Trick or Treat!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ








くま 洗濯バサミ

2011.10.18 *Tue*
こんなん作りました。

くま 洗濯バサミ


何年も前から作りたいな~と思っていた、くまの洗濯バサミ。だんだん寒くなって来て、リビングとキッチンの間にカーテンをかけたので(効率よく暖房できるよう)、思い出して作りました。リビングとキッチンを行ったり来たりする時や、暖房をかけてないときは洗濯バサミでとめているのです。でも、可愛い方がいいなぁと思ってね。

作り方はこちら

くま クリップ開き方


中には洗濯バサミが入っているので、足をキュッとすると手が開きます。おほ。

クマクリップ 横


横から見ても可愛いけど、

くま 顔


前から見るといいなぁ~。けなげにカーテンを挟んでくれてます。Kに大好評です



癒されるぅ。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




久々に図書館へ

2011.10.11 *Tue*
ひさびさ~~に、図書館のストーリータイムに行って来ました。

最近のKは、プリスクールの先生が英語で言っている事はかなりわかっているみたいなのです。宿題のプリントを持って行っても、先生に「こっちに持っておいで~」って言われれば普通に持って行くし、言葉は発しないもののうなづいたり首を振ったりの意思表示はかなりしているようなのです。そんな風になってからは初めてのストーリータイム。「どんな感じかな?」とドキドキしながら(私が 笑)行って来ました。

以前とは違って大きい子(3~5歳)のクラスなんだけれど、同じ歳くらいの子がいっぱいで、私にくっつくこともなく一生懸命お話を聞いたりしていました。騒がしい子が寄って来ても、かわす方法を心得ているようで大人になったわ~って感じです。

私が感じた事は、こんな中でよく英語がわかるようになったな!!ということ。だって、このくらいの歳の子供達なんて、ホント勝手な事ばっかりやってるでしょ?先生は一対一で話してくれる訳じゃないし。。。でも、その英語を一生懸命聞いて「これは、これかな~?」と思いながら、英語を覚えていってるんだなぁ~とホントに感心しちゃいました。話さないながらも、周りの子達と遊んでおりました。おもしろい。

今日のクラフト兼スナック。。。

リンゴスマイル


リンゴでスマイル~~。気持ちワルこういうセンスが、アメリカ人だよね~~~。でも、まぁアメリカにしてはかなり健康的なスナックです。


今までは車かストローラー(ベビーカー)で行っていた図書館までの道。今日は、二人で歩いて行ってみました。

落ち葉たくさん


途中、こんなに葉っぱが落ちてたりして、遊びながら帰って来ました。途中で、かけっこしたり、お店に寄ったり。一回も「抱っこ~」を言わなかったのがすごい!体力付いたなぁ。。。

Kはなんだか興奮気味で、家に帰っても大騒ぎ。私の方が疲れて昼寝しちゃいました~。




普段の子供の様子をかいま見れると、楽しいね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



勢いづいて、何個も。。。

2011.10.09 *Sun*
こんなの作りました~。

リングピンクッション 手につけた


指にはめて使う、リングピンクッション。いろいろ作ってると、手元に小さいピンクッションがあると便利なんだよね~。

ペットボトル フタ ピンクッション


結構安定しているので、机の上に置いても問題無し。とても便利です。

そしてこれ、土台はペットボトルのフタなのです~。リサイクルってヤツですね(最近はUpcycleと言ったりする事も多いですが)。しかも中身は、編み物をしている時に出たウールの毛糸の端っこ。ウールって適度にオイルが付いていて、針が錆びないんですってね。ハギレも可愛く使えるし、一石なん鳥だろう?? おまけに作るのも楽しくって、何個も作っちゃいました~。

リサイクル 針山


あぁ、もっと作りたい~。けど、ペットボトルのフタが無い~ あまり、ペットボトルって飲まないんですよね。。。また地道に集めて作ろうと思います。友達にも聞いてみよ。



楽しいと止まらなくなるよね~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





戦争をしている国

2011.10.05 *Wed*
朝起きてみると、家の前にずらっとアメリカ国旗が。。。

アメリカ国旗が並んでる


なんか、アメリカの休日だっけ???と「」でイッパイになった。

そして、Kをプリスクールに送りに行く時に、角の薬屋さんにこんなサインが。。。(いつもは、安売り情報とかなのに)

サイン


隠してあるところは名前が入っています。「海兵隊 下士官(軍の階級)○○ 軍務をありがとう」と。これを読んでも「???」。誰か軍隊から帰ってくるのかい??と思っていた私。でもいつもは"Welcome back"(お帰りなさい)とかなのになぁ~と思ったりして。

メインストリートにも、大量のアメリカ国旗が!!

大通りにも並んでる


たまたまこの日、近くの空港から帰って来た旦那が「RIP」と書いてあるサインもあったと教えてくれました。RIPといえば"Rest in Peace"の意味で、お墓などに書かれてある「安らかに眠ってください」という言葉です。ネットで調べてみたら、うちのカウンティ(郡)の男性が、アフガニスタンの戦闘で亡くなったらしく、この日近くの空港から遺体がうちの近所の葬儀屋さんに運ばれるのだと知りました。その男性、21歳ですよ。。。そんなに若くして戦死。「戦争をしている国なのだなぁ」と実感します。

Kを迎えに行く時、メインストリートへの角を曲がると、丁度その霊柩車が通りかかる時でした。

アメリカでは(多分全土でだと思うけど)葬儀屋さんから墓地へ埋葬に行く時、霊柩車を先頭に参列者の車が続きます。だいたい「葬儀中」の旗を立てていたり、警察が先導しているのですぐわかります。その列に行き当たったら、他の車は全て(含:対向車)停まるのが礼義のようです。運転教習本には書いていないので、初めて行き当たった時は「みんなが何で変な場所で停車してるのか」が分かりませんでした。

私も停車。

霊柩車 Hearse


パトカー二台に先導されて来ました。

バイクも付いて来る


その後ろを、すごい数のバイクが続きます。本人の友人もいるのでしょうが、(多分)退役した軍人さんが多いみたいです。この写真でわかるかな~?沿道にもかなりの人が出ています。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

葬儀は別の日に、カウンティの高校で盛大に行われたそうです。参列者は300人。

亡くなった方は可哀相だと思うし、冥福もお祈りしたいと思うけれど、こんなに盛大にお葬式をしてもらっても、死んでしまっては仕方がないと思う。どんなに英雄になっても、亡くなってしまっては。。。21歳で戦地で戦い、戦死。本人は本当にそんな死に方を希望していたんだろうか。もちろん、「お国のため!」と思う気持ちもあるのかもしれない。でも、21歳の若者にそんな死に方をして欲しくないなと、個人的には強く思った。


ちなみに家の前や沿道にたてられていたアメリカ国旗は、個人所有のものみたいです。メインストリートはお店が多いのでお店の人が、うちの周りはその家の人が自分の家の前にたてていたみたいです。



こんな死が、ひとつでも少なくてすみますように。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




ピアノを教えようかと。。。

2011.10.01 *Sat*
そのうち、Kに私がピアノを教えようかな~と思っています。まぁ、いろいろ長くなるのですが、覚え書きとして書いておこうと思います。

まず最初のきっかけとしては、電子ピアノを買おうかなと思っている事です。実は、私は5歳から22歳位までピアノを習っていました(そんなに習っていて、音大を受験しなかった事が不思議。。。らしいです。でも、あくまで趣味なので)。実家を出た後も、日本に住んでいる頃は実家に帰る度にピアノを弾いていました。なので、実家に帰る度に爪が短くなるんですよね~(笑)。でも、アメリカに来てからは全く弾かなくなり。。。実家のピアノも売ってしまいました。

本当はKが生まれる前から「電子ピアノを買おう計画」はあるんですけど、妊娠、出産と時間がないままに過ぎてしまった訳です。

でも、Kがとてもピアノ好きなんですよね。ピアノがあると飽きずにずっと弾いているし、友達の義兄さんが演奏している横で、連弾もどきみたいな事をしてみたり~。そして、今年は「サンタさんにピアノをお願いしたい!!」とはりきっているので、「じゃぁ、私も一緒にお願いするか~」と思っている訳です。

電子ピアノの決定は、割と簡単に。友達の旦那さんが大学の音楽教授なんだけれど、「家のピアノは電子ピアノで十分!」って言ってるんですよね。まぁ、自分のオフィスに立派なグランドピアノを持っている訳ですが。。。でも、確かに今は置く場所ないし、Kが続けるかも分からないし、夜弾くのにヘッドホンが付けられた方が良いし(まぁ、かなり高いピアノなら、消音できるんだけどね~)ということで、予算的にもこんな感じかな、と。



ヤマハのP-95です。これはもう、前出の旦那さんがこれの前の機種P-80を使っているので、試し弾きもさせてもらって、これがイイかな~と思ったのです。やっぱり電子ピアノはヤマハだと言うし、88鍵きちんとあるし。ペダルも付けられるしね(これは、私しか使わないけど)。

クリスマスまでには買おうと思っているんだけれど、「じゃぁピアノは誰が教えるのか」という話になりまして。まぁ、最初は私が教えてみて、Kの興味が続きそうであればだれか先生に教えてもらうのがイイかな~と思っているのです。でも、そう決めてからいろいろ調べたり考えたりしてたら、「結構大変かも」という事が発覚!!!

長くなるので、「READ MORE」からどうぞ。


プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
10
2
3
4
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
24
25
26
27
29
30
31