アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
あまりにも暑いので、作りました
毎日毎日暑いです。。。去年も一昨年も、ここまで暑くなかったと思うんだけどなぁ。ブログのテンプレートも、涼しいと思っていたけれど、なんだか暑苦しくなってきたので変えましたぁ

まぁ、今日の記事はそんな事をいう為じゃなくって。旦那が10日間出張でいなかったのですが、その間にいろいろ作っておりました。

まずは、これ~!

まいにち着る女の子服 ギャザーキャミソール


Kのキャミソールです♪(...すごい顔とポーズだけどね)とにかく暑いので、ニット地ではなく布帛(普通の布ね)の洋服が必要で!!やっぱり、風通しが良いのは布帛の服なんだよね~~。でもね、うちにある布帛の夏物って、ほとんどがワンピースなのですよ。去年はそれでも良かったんだけれど、今年はプリスクールに行っているので、プリスクールにワンピースっていうのは、ちょっと。。。ねぇ。。。なので、作りましたよ。

これは、『まいにち着る女の子服』のギャザーキャミソール。前回パンツを作った時は気がつかなかったんだけれど、この本の型紙サイズって大きいのね~~。今回、サイズ100で作ったんだけれど、Kにはがばがばでした(参考に、Kの身長は97cm体重12.5kgです)。まぁ、Kがやせ形っていうのもあるんだけれど、それにしても胸元丸見え!!胸元のゴムを指示よりも2cmずつ短くしたんだけれど、それでもまだ胸元丸見えなんですよ。朝、一度着せたら気に入っちゃって脱がなかったので、着せたままちょっとつまみました。そしたらイイ感じ~♪

生地は、お友達のhiloちゃんが日本から持ってきてくれたもの♪何年も寝かせてイイ感じに熟成した所で(笑)使ってみました~!でもね、実はこの布のチョイスは、Kなのだよ。本を見せて、今ある生地を見せたら「これが良い!」と即決でした。本当はストライプ(縦縞)の生地なのだけれど、ボーダー(横縞)に使ってみたら、とっても可愛かったちょっと和柄で、涼しげな色合いもとっても良い!前が分かるようにボタンもつけてみました。

で、上のを作る時に、「どっちがいい??」と見せていた本があったのです。。。そしたらKは「どっちも作って欲しい!!」と。。。まぁ、上のキャミができたので「もう少し経ってから作ろう」と思っていたのですが、友達の家に出かける前日に「明日、これ着ていきたいから、今日おかん作っておいてね!!」と、本を指差してお願いされちゃいました。う~~~~ん、そんなに上手にお願いされたら、おかあちゃん作っちゃう!!!(親ばか 笑)ということで、もう一枚頑張りました。

おんなのこのワードローブ a


もう、ものすごい顔はスルーで。。。

これは、『おんなのこのワードローブ』より。aの肩ひもブラウスです。これも生地はKチョイス&from hiloちゃん。この生地、すごい可愛いのだけれど(うさぎも書かれているんだよ)使い方が難しいかな~と思っていたもの。でも、Kが「これで作って!!」というので作ってみたら、なかなか可愛くできました。薄い生地なので裏を全部付けようかなと思ったけれど、胸元までに。涼しさ優先だよね~~。


そしてそして、暑いのは私も同じなので、私のも作りましたよ~。

クウネル 三角巾キャミ


これは、先日の日本行きの時に買ったクウネル7月号に載っていた、三代朝美さんの型紙で。なんかね、これ「直線縫いだけで縫う」っていうのがうたい文句だったんだけど。。。すごい難しかった!!!「直線縫いだけ」=「初心者にも簡単なように」かと思ったんだけどなぁ。直線縫いだけだけれど、綺麗にシルエットが出るようにしているので、難しいのよ!!!ギャザーを寄せた上に布を被せて直線縫いって!カーブを縫う方が簡単だから!!!!

。。。と心の中で叫びつつ、頑張りました。これはね、結構お気に入りです。涼しいし~~。あ、この生地もfrom hiloちゃん。どれだけお世話になってるんだ。しかもこれって、Kが生まれる前に買ってきてくれた、ダブルガーゼなの~。よだれかけなんか作るのに使ったくらいで取ってあったんだ~。Kはこの生地の良さがわからないらしく「好きじゃない!!」とかいうので、もらっちゃいました♪いぇ~~い。

あとKにティアードスカートを作ってくれとお願いされています。私、あんまり好きじゃないのよね~~。でも、フワフワと広がるスカートに憧れているらしい。う~~ん、そのうち???



縫い物たくさん、お疲れさん♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



いいもんね、買っちゃうもんね~♪
Kがさんざん私のコンピュータを触りたがっておりました。でも、まぁ自分でコンピュータを触るのも良い勉強になるだろうという事で(実際Kのプリスクールには、子供が自由に使えるコンピュータがあるからね)、私が昔使っていたiBook(iBookって!!笑)をKにあげました。

Kのコンピュータ


自分のコンピュータ、かなり嬉しいらしいです。でも、これ、メモリ256MBとかだから!!!メガバイトって!!!いつの話だよ~~って感じですがかなりストレスを感じる遅さですが、まぁこれくらいから始めましょうって感じですよね。

最近はKなりの楽しみ方も覚えてきて、自分の大好きなDora(ドーラ)の画像を検索して楽しんでいます。自分でタイピングもできるんですよ!アルファベットの勉強になっております。

んで、

Doraの布団


こ~んなのとか見つけて「おかん!Kこれ欲しい!!」とかって言いまくってるんですよね~~~。いやぁ、私、申し訳ないけど、あんまり好きじゃないのよね。。。この子。。。でも、まぁ、自分一人で寝るようになったら、ベッドカバーとか位なら買ってあげてもいいのかなぁ~と思ったりして、そんな風に話してみました。

で、どんどんエスカレート。「これ、見て~~~♪欲しいの」だって。

Doraの自転車


いや!ありえんこんなセンスの悪い乗り物、家に置きたくないわい!!

「これは、必要ないよ~~」と言ったりしているんだけれど、最近のKの答えは「いいもんね、買っちゃうもんね♪」です笑っちゃいます。でも、まぁ、生まれたときのお祝いとかいろいろ貯めてあるので、かなりお金を持っているのも事実なんだけどね。。。



私の一番最初の自転車は、キャンディキャンディだという事は、内緒です
クリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




暑い日はプール
アメリカ東部&中西部、ここ何日かすごい暑さなんです!!昨日の最高気温は94度(34℃)!!湿気が多くて気温が下がらなくて、今日の朝も76度(24℃)でした!!

。。。あれ??なんか摂氏で書いたら、熱帯夜でもないじゃんね。。。日本の皆様に怒られそうだわ。でもね、でもね、この辺がこんなに暑くなる事なんて無いのよ~。昨日は、「暑さ警報」(日本語でなんて言うのかわからん)が出てて、子供やお年寄りは外でなんかやったりしないように、って。まぁ、昨日Kに水遊びさせていたら、私が気分悪くなっちゃったんだけどね


今日はちょっとだけ暑さはやわらいだけど、でもでも暑い!!。。。って事で、プールに行ってきました。

プールにて


きゃ~、気持ちいい♪この子供達(8歳以下)が遊べるエリアの他に、普通のプールもあって滑り台や飛び込み台もあります。

Kはこの子供エリアで大はしゃぎで遊び、大きいプールでもバタ足とか、お口を水につけてブクブクとかやったりしてみました。泳げるようになりたいんだって~。アメリカでは日本のように授業で水泳をやるところはほとんどないので、自分たちで教えるかスクールに入れるかしか無いんですよね~。まぁ、私が教えてあげてみようかな。


そういえばね!先日、実は旦那はあんまり泳げないらしいという事が発覚したのだよ(いや、全く泳げない訳じゃないんだよ。50mとか100mとかいう単位では泳げるみたいだけれど、ずーーっと泳ぐ事ができないらしい)。確かに、私がジムで泳いでても「一緒に泳ごうかな?」と言った事は無いし、プールに行こうという話になった事も無いんだよね~。なんか、私は父親に泳ぎを習ったので、「泳ぎはお父さんに教えてもらうもの」というイメージだったんだけれど、Kには私が教えなくちゃなのね~と思ったのでした。



雷雨が来て慌てて撤収したんだけれど、その後友達の家でちょっと寄り道。そこから帰って来る車の中でKは爆睡。家に帰ってきても起きずに、そのまま寝ちゃいました。。。疲れたんだね~~。でも、楽しそうだったので何より。私も小さい頃は、夏休みはプール三昧だったので、なるべく連れて行ってあげたいな。



子供が一緒だと、自分がザッパンざっぱん泳げないのが、切ない。。。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





今更、ピクチャーディの写真に悩む
アメリカではたいていの学校で、年に一度「ピクチャーディ」っていうのがあります。クラス写真と個人のポートレイトを、写真屋さんが学校に来て撮ってくれるのです。だいたい、秋か春にやるのが一般的みたいで、Kのプリスクールは4月にやりました。でも、その後すぐに日本に行ってしまったので、受け取る事ができてなかったんですよね~。先週からKはプリスクールに行き始めたのですが、やっともらってきました。

Kのプリスクールはデイケア(保育園)がついているので、夏休み中でも一応プリスクールもやっています。



じゃん!!
初のピクチャーディ


これが、Kにとって初のピクチャーディの写真♪

このバックグラウンドは学校ごとに決められていて(多分、先生達で決めるんだろうね)、ポーズとかどれくらいアップにして撮るかとかは、事前にポーズなんかが何パターンか書いてある申し込み用紙が配られていて、それを家で決めて記入してから当日持って行くという感じなの。なので、小さい子なんかでも、きちんと親の意見が反映されるようになっているわけですよ~。私達も、Kと一緒に話してどのポーズにするか決めました(実は、この写真Kは片足を上げてるんですよ~)。

撮影当日はKのプリスクールの日では無かったので、私も一緒に行ったんだけれど、おもしろかったよ~。でも、何よりすごかったのは、先生達の笑顔作りのプロさ!!もう、何十年も毎年数回こんな事していたら、決め顔もうまくなるよね~~。

で、この写真なんだけど。。。クラス全員で写っているのは、写真を撮る当日に申し込んで代金も支払済。で、その他のものは「見てから決めてね」という方式で、プリントアウトされたものを渡されて、必要なものだけ買っていらないものは返すという方式。一番大きいので8インチ(約20cm)×10インチ(約25cm)。一番小さいのは、お財布にいられる程度なの。緑の模様がついているやつは、プラスチック製のカードになっていて、キーホルダーに付けられたり、しおりにできたり。。。って感じのものなのだ。

こんなに全部はいらないと思っていたんだけれど、やっぱり出来上がりを見ちゃうと「これも、結構いいなぁ」と思っちゃうんだよね~~~。値付けもなかなかうまくて(枚数が増えると、値引率が上がる)、「だったら全部買っちゃう??」と思わせるんだよね~。でも、一番大きい写真は飾らないと思うんだ。だって、自分たちがアメリカで入籍した時記念に写真撮ったけれど、この大きさのは一回も飾ってないからね~~~。日本人には、大きすぎなんだよね。

はぁ~~~、どうしようかな。。。



毎年撮ると、成長がわかるからイイよね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



そうか、そうやって食べるか。。。
ピーナツバタークッキーを作りました。めちゃめちゃ簡単で、しかも美味しいKもお気に入り!でも、こんな風にして食べ始めました。。。

クッキーをミルクに浸して食べる


クッキーをミルクに浸してから食べてるんですよ、はい。いやぁ~、この食べ方ってアメリカっぽくない!?!?そう思うの、私だけ??でもね、とにかく私も旦那もこれはやらないし、他の子達と遊んでいる時も、他の子がやっているのは見た事無いんだよね~。と、いうことは!プリスクールで覚えてきているという事!!

なんか、アメリカで子育てしてるのね~と思った出来事でした。




これからそう思う事、たくさんあるんだろうね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



収穫の季節!?
収穫の季節っていうと「秋」って感じがしますが、イエイエ、もう夏の野菜や果物の収穫が始まっています。以前、(もうちょっとだけ)都会に住んでいた時はあまり感じなかったけれど、田舎に引っ越して来てから、周りの農家の方々にいろ~んな野菜を頂くので、肌で実感しております。

まずは、これ。

大量のズッキーニ


大量のズッキーニ!!いやぁ~、旬の野菜を実感できるのはすごいうれしいけれど、一気にたくさん頂くのでたまに「どうしよう???」って事になるんですよね~。果物や保存の効く野菜ならイイけれど、ズッキーニ???って感じなのです。。。

でもどうにかしなくちゃなので、SNSで友達に「何か良いレシピある??」と聞いてみました。そうしたら、予想以上に返答が!!まずは、去年も作ったズッキーニブレッドを作ってみました。

ズッキーニブレッド


これ、野菜が入っているとは思えないくらい、おいしいんですよね~。ズッキーニを食べないKも、これはバクバクです。シナモンとナツメグがきいているんですけど、結構平気みたいなんですよね~。

その後(写真は撮り忘れちゃったけれど)フライド・ズッキーニと、ズッキーニとパルメザンチーズを焼いたものを作りました。これは、どちらもうまい!!持つべきものは友だわ~~。他に、トマトと一緒にペペロンチーノにするとか、ナスと一緒にラザニアにするとか。。。いろいろあるので、まだまだチャレンジできそうです。

このズッキーニを頂いた農家の方からは、インゲン、じゃがいも、ネギも頂いたんですけど、インゲンは保存用に瓶詰めにしてみようと思っています。Kが炒めたりしたインゲンを食べないんだけれど、アメリカ食の付け合わせに付いているくったりしたインゲンは良く食べるんですよね~。なので、それを作ってみようかな、と。どうなることやら??



そしてそして、昨日は近所の友達の家(農家)に、Blackcurrant(ブラック・カラント)を摘みに行って参りました!!こんな感じです~。

Black Currant Picking


Blackcurrantはフランス語でカシス、日本ではクロスグリなんだって。そういわれるとピンと来るよね~アメリカでは一時期「松の木につく害虫を媒介する」という噂がたち、植えるのが禁止になったそうな。で、それは解除になったものの、一度禁止されたせいであまり植えている人がいないんだそう。その代わりに、ラズベリーやブラックベリーがとってかわったそうで。。。ヨーロッパじゃ、おなじみのベリーなんだそうな。。。な~んて、まめ知識を聞きながら、もりもり取ります。

摘んでまーす


あんまり摘めてないけどとにかく楽しい。こりゃー、お金払ってどこかに摘みに行くのがバカバカしくなっちゃうね。

。。。と思っていたら。。。

走れ~~!


飽きて遊び始める子供達。。。あたりまえか~~~。まぁ、Kはいっぱい遊び、私はいっぱい摘んでいただいて帰ってきました。しかも、シラントロー(パクチー)やレタスも頂いて帰ってきちゃったもんね♪うれしぃ~。

1パウンドの ブラック カラント


これがBlackcurrantです。これは頂いてきたうちの四分の一くらい。全部で2kg位頂いてきちゃったみたいです~~~。きゃ~~~~。摘んでいる時には、そんなに摘んだって感じじゃなかったのに。。。まだまだ木に残ってたし。。。これを、全部ジャムにするのは大変そうだわ!!今日は試しに、500gほど。。。そうしたら、1000cc近くできちゃいました。こりゃぁ大変だ!!悪くなる前に、全部作り終われるかなぁ

black currant bar & jam


今日の成果。ジャムとブラックカラント・バー。バーはまだ作ったばかりなので、冷ましているところ。冷めたらカットしてバーにする予定。食べるのが楽しみです!!


いろいろなお野菜を頂くので、秋の収穫シーズンが終わるまで、作ったり保存したりで忙しくなりそうです。いろんな保存食も勉強したいな~。




ジャムって暑い時に作るの、ちょっとヤだよね~~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


3歳児が見る、日本vsアメリカ
日本から来た友達も、帰っちゃいました~。これで、なんだか今年の夏行事もおしまいかなぁ~。。。なんて、ちょっと寂しい雰囲気。でも、気がついたら日本はまだ夏休みじゃないね!!いよぉ~し、これからかぁ~~~!?



んで、今日は、今回の日本行きで書き留めておきたい事のひとつを書こうかなと思います。タイトルの通り、3歳児のKから見た、アメリカと日本の違い。今まではまだまだ赤ちゃんで、日本に行ってもそう気がついていなかったけれど、今回は「自分が日本に行った!」という自覚がある、初めての旅だったのです。なので、「なんで、日本はこうなの??」とかいう質問がいっぱいだったんですよね~~。なかなか楽しかったので、覚え書きとして。

まずはもちろん、お風呂これは、去年帰った時は初日は泣いたんですけど、今年は初日からご機嫌♪「どうして、日本のお風呂は気持ちいいの~???」だってそして、毎日お風呂が沸いた音楽とともに踊り、「入ろう、入ろう!!」と喜んでおりました。なので、温泉も大喜びだったんですよ~。

お次ぎは、トイレ。これは、最初に「どうしてトイレットペーパーに、フタが付いてるの?」とKに聞かれた時はなんだか分かりませんでした。ハッと気がついたら、これだ~!!

トイレットペーパーのフタ


これって、日本はほとんどのトイレに付いてますよね~!?確かに、(今まで、忘れていたけど)アメリカには無いんです。何の為に付いてるんでしょうね???あとは、トイレのフタの裏側(開けた時に見える所)にいろいろ注意書きが書いてあるのが楽しいらしいです。外のトイレで「あ、これはばあばの家のトイレと一緒だよ」とか言われた時は、「そんなに注意深く見てるのか~」と感心しちゃいました。

大興奮だったのは、外にある階段。

お外の階段


日本って、結構ありますよね!?うちの実家の周りだけかなぁ??なんか、ビルとかそういう所じゃなくて、崖を上る為の階段とか、そういうのが多いような。。。アメリカでは見ないので、Kにとってはとても新鮮だったみたいです。最初は「きゃ~~~~!!なんで、お外に階段があるの??」と大騒ぎ。お散歩の時のお気に入りのコースになりました。

外つながりで、陸橋。

陸橋


これは前にも書いたけれど、足の下を車が通って行くのがたまらないみたいです。私も久々に上ったけど、怖かったなぁ~(笑)。


あとは、洗濯物を外に干す事。これは、アメリカでは禁止されているコミュニティも多いので、新鮮だったみたいです。でも、(アメリカの)我が家の周りは田舎なので、結構干している人多いんですけどねぇ。。。気がついていなかったのかな。

お洗濯


これは、お友達のお宅にて。いやぁ、干すのが気持ちよかった!一番良い季節に来たよ、と言われました~。Kも外に干すお手伝いがお気に入りでした。ただね、旦那と話していたんだけれど、日本の奥様方は洗濯物に毎日時間を取られてるなぁ~と思います。とにかく、気がついたら洗濯しないと洗濯物たまっちゃうし、天気が悪いとなかなか乾かないし。。。と大変だよね(まぁ、乾燥機も普及してきてるけどさ)。アメリカでは一週間に数回しかしない家が多いんじゃないかな~??我が家も1~2回だよ。アメリカの洗濯機と乾燥機はとにかく大きいし、乾燥機も強力なので、それくらいで平気なんだよね~。そして、うちの母が言っていたのは、「アメリカの洗剤は強力」なんだそうな。日本だったら、一週間置いておいた洗濯物の汚れは、落ちないものもあるんだって~。



なんだか脱線しましたが、最後は「音楽」。これは、今日買い物に行った時に「日本は音楽がいっぱいだよね~」と言い始めたんです。「なんのこっちゃ???」と思ってよくよく話を聞いてみると、日本のスーパーやデパートはどこも音楽がかかっている、と。でも、アメリカのお店はかかっていない。。。とな。わ~~!!確かに!!!アメリカでも音楽がかかっているお店もあるけど、そうじゃないお店も多い。。。でも、日本ってほとんどかかってるよね!?ちょっと私も目からウロコだったのでした。


番外編としては、「どうして、日本にはお牛さんがいないの??」というKの素朴な疑問とにかく、家の周りは牧場だらけですから、ちょっと車を走らせると牛や馬がいます。でも、日本ではどこまで走ってもいなかったですからね~~~。長野まで行った時も、(牧場はあるけど行かなかったので)見なかったしねぇ~。あ、友達の家(東京だけど)の近くに乳牛がいるって言ってたから、見に行けばよかったな。


これからも、いろんな違いを発見してくれたら楽しいな~と思います。




子供の目って、なかなか鋭いよね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
日本で買って良かったもの
いやぁ、なんとなく時差ぼけが治ったんじゃないかと思う今日この頃。友達の家に行ったら、その日の夜中にKが発熱!!風邪でも無さそうだし。。。知恵熱だったのかな!?それもやっと一段落。明日からは日本から友達がやってきま~す。ちょっとだけの滞在だけれど、楽しみ♪



今日は、日本でいろいろ買い物した子供グッズの中で、今回買って良かったなと思うものをご紹介です。

まずは、3歳前後のお子さんをお持ちの方はほぼ全員知っている、のエジソンのお箸。



本当はね、これは無骨なので使いたくなかったんだ~。友達にもらった素敵なお箸もあったのでね。でもね~~、普通のお箸でも使えるんだけれど、かなりこちらが手助けをしてあげないといけないのよね。。。そうすると、こちらは助けるばかりでご飯が食べられなくなる訳で。。。なので、ちょっとだけ試してみようかなと思って、買ってみたのです。そしたら、良かった~~!!このお箸なら自分一人で食べられるので、お箸をすすんで使うようになりました。しかも、しばらくして普通のお箸を使わせてみたら、かなり上達しておりました!!良かったなぁ~。Kに自分で選ばせて、ブルーのミッキーさんにしました。その「自分で選ぶ」のも大切だったようです。喜んで使っております。


次も「いらないのでは??」と思いながら買ったもの。「サンコーおでかけ補助ベンザ」です。



日本に向けて出発する時は、トイレトレ中だったK。でも、誘えばたま~に公衆トイレでもおしっこできるようになっておりました。なので、これは必要ないと思っていたのです。でもね。。。飛行機の中でトイレに誘ったら、トイレを見たとたん「怖いから行かない!!!大きくて、落ちちゃう~~~」と半泣きになってしまったのです。。。それ以来(明らかにアメリカの公衆トイレの便座より小さいのに)日本の公衆トイレでも「大きくて怖い!」と言うようになってしまったんですよね~~。これは困った。。。ということで、これを買いました。以前、アメリカでも買おうかと思った時期があったけれど、日本のにして良かった!!蝶番などが子供の皮膚を挟まないようにできているし、カバーも付いているので安心してできたようです。これを使い始めてから、外でのお手洗い率が急にアップですまぁ、荷物は増えますけどねぇ~。(結局、日本でほぼトイレトレ終了したK。その様子は別記事で書きますね)


最後は、シャンプーギア



すごいでしょ~。シャンプーハットなんですよ。これは、シャンプーハットとしてはすごいイイですよ!耳に入らないし、顔は見えるし、ウェットスーツみたいな素材もイイ!Kも喜んで使っていました。ただし、2~3日だけですが。。。というのも、日本だと一緒にお風呂に入るじゃないですか?だから、私が髪の毛を洗っている様子を見て「私もシャンプーハット無しでできる!」と思ったみたいなのです。それで「もう、使わないよ~!」と言い出したのでした。。。まぁ、嬉しい事なのですが。。。フクザツ。。。でもね、日本みたいに、一緒にお風呂に入って覚える事はいっぱいあると思いました。顔の洗い方とか、体の洗い方とか。。。やっぱり子供は、真似する事で覚えるんですよね~。そんな当たり前の事を改めて感じました。

日本でいろいろ買ったのだけれど、とりあえず子供向けグッズでちょ~お勧め!と思ったものを書いてみました。日本に行くと、いろいろ買っちゃうんだよね~。


自分用には、一夜干しネットな~んてのを買ったりもしておりますが、まだ使ってないので、使ってみたら日記に書くかも!?です。ちなみに一眼レフも買いました♪うふ




やっぱり、日本のものって気が利いてるのよね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム