アメリカでの専業主婦生活、意外と楽しんでいる自分にビックリ。 2008年1月生まれの長女Kと私の日常。時々旦那
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかん英語しゃべれるの?
Kは、だんだん英語が理解できるようになってきたようです。

通っているプリスクールで、Developmental Screeningという「年相応の理解力や運動能力があるかどうかのテスト」みたいなのがあるんですけど、第一回目の半年前はほとんどできなかったのです。英語でテストされるので、ほとんど理解できてなかったみたいなんですよね~。それが、今回は「耳はどこ?」などの質問に、きちんと指差しできているそうです!すごいね~~。おしゃべりはまだらしいけれど、先生の質問に答えようと、口をもごもごはさせるらしい。。。もう少しですね。おしゃべりは、最近やっと日本人の友達の前で少ししゃべれるくらいなので、まだだろうな~とは思っていますケドね。

家で英単語を発したり、英語のテレビ番組の内容を私に説明してくれたりという事も増えてきました。「これは、英語でなんていうの?」「これは、日本語では?」という質問も増えてきたので、英語と日本語の区別もかなりついているんですよね。すごい吸収力だと感心します。

そんな中、Kに質問されました。


「おかんって、英語話せるの??」



この質問にはうけました!
最近、あんまり英語話してないからイマイチだけれど、一応アメリカで働いていた事もあるので、話せますよ~~

なので「話せるよ」と言ったら



「じゃぁ、話してみて!」


だって。すごい、普通の子供との会話の流れみた~~い!!
ここで恥ずかしがっても仕方が無いので(笑)、Kが聞いた事がありそうな会話("How are you?"とかね)を一通り話しかけてみました。そうしたら



「プリスクールと一緒だね~」



だそうな。
確かに、Kがプリスクールに行き始めてから、私が英語で話す場所はぐっと減りました。Kの英語環境がプリスクールで確保されているので、それ以外ではできるだけ日本人のお友達と遊ぶようにしているんですよね。アメリカ人とのプレイグループに行かなくなったし、図書館でのストーリータイムもなかなか予定が合いません。だから、私が英語で話している所を「見た事無いな~」と思ったんでしょうね。。。なんだか笑えます。

プリスクールはとても楽しいらしく、もっと行きたい!と言っています。一応今の所4月末から日本に行く予定なので、帰って来たら週三日に変更しようかなと思っております。




Lちゃんと粘土遊び
お友達と粘土遊び


友達の家に行っても、私にくっついている時間が減って来たし、お友達と一緒に遊べるようになってきました。どんどん成長しているんですね~。お友達の家に一緒に行くのは大変な時もあるけれど、こういう場面を見られるようになって来ると、とっても嬉しくなります。




そのうち、英語を話し始めるんだよね~。なんか不思議。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト
縫い、ぬい、ヌイ
やっぱりニュースを見ると、暗くなってしまいます。そして、何人もの友達がこの時期に日本への一時帰国を予定していたのですが、皆キャンセルする事になりました。亡くなった方々や行方不明の方々の事、被災地の皆さんの苦労や今でも余震に苦しんでいる人達の事を考えると大きな事ではないけれど、何ヶ月も楽しみに待っていた自分の国への帰国を、キャンセルしなくてはいけなくなった人達は、やっぱり落ち込んでいます。

そんな中、みんなで集まったりしていると、子供達の笑顔にとても癒されます。私達が地に足をつけてなくちゃな、と思わせてくれます。子供達の笑顔は、本当に大切ですね。


で!ちょっと縫い物を。

パタンレーベル クロップドパンツ
写真かなりぶれちゃいました。。。。失礼


パターンレーベルのこども服「まいにち着る女の子服」より、K用にクロップドパンツを作りました~~。

この本なんだけど~。前回旦那が日本に行った時に、買って来てもらった本なのです!!パターンレーベルさんというネットの型紙屋さんがあるのだけれど、ず~~~っと型紙を買おうかどうしようか悩んでいたんですよ。でもね、型紙って高いし(笑)。アメリカに送ってもらう事はできないので、友達に頼もうかとか、日本に帰った時にしようかとか、でも高いな~(笑)とか悩んでいたのです。で、この本を買って来てもらえばイイんだ!と思いついたわけです。

ポケットが可愛い


ちょっと汚いけど、この後ろポケットのギャザーがまた可愛いんだよねぇ~。

袋布も可愛い


そして、前ポケットの袋布も、後ろのタグにした生地とお揃いでKに履かせてみても、イイ感じでした!でもね、ウェストのゴムが随分昔のモノだったので、伸びきっちゃっててね~。腰履きみたいになっちゃうんですよ。でも、Kは「これでいいの!!」と言って、直させてくれなくて。。。

逃げられる!


あ、逃げられた。。。 明日、ゴム買いに行ってきます!

そして、日本に住む友達の娘さんにこんなものを。

プレゼント用ポシェット


これは、以前Kに作ったもののちょっと大きいバージョンです(型紙:Peachmade)。小学校に入学なので、入学祝いにね。この子は、地震で避難している先でインフルエンザにかかり、腎機能も低下しているとかで入院。卒園式にも出られなかったそうな。。。かわいそうに。。。これで、少しでも笑顔になってもらえたらなと思っております。

このポシェットは簡単な割に喜んでもらえるので、既に何個かプレゼントをしております。まだまだ量産する予定です。

旦那が日本から買って来てくれた手芸本がまだまだあるので、いっぱい作らなくっちゃ~~~。



たいそうな事はできないけれど、身近な人を笑顔にしてあげる事から!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

3/17はSt. Patric's Day(セント・パトリックスディ/聖パトリックの日)でした。アイルランドの祝日で、アイルランドの聖人の命日だそうです。NYなんかの大都会では、アイルランドの人達のパレードがあったり、シカゴでは川が緑に染まったりします。アイルランドのシンボル、シャムロック(三つ葉のクローバー)にちなんで、とにかく「緑のモノを身につける日」なのです。

Kのプリスクールもご他聞に漏れず「緑のモノを身につけてくるように」と言われました。

St. Patric's Day 聖パトリックの日


Kはこんな感じ。見えないけれど、ヘアピンも緑です。クラスの2/3位の子が緑着てたかなぁ~。そして、手に持っているのは、プリスクールでもらって来たチョコレートのコイン。これは、St. Patric's Dayの象徴であるアイルランドの妖精が、たくさん金貨を持っているからとかなんとか。。。まぁ、とにかくKは喜んでおりました毎年このSt.Patric's Dayが来ると、「もうすぐ春なんだなぁ~」と思います。

今週はとても暖かく、春がもうすぐそこという感じ。アメリカでは(何故か)「春=シャボン玉」なのです。(日本って、シャボン玉に季節ってなかったよね!?)まぁ、そぉいうことで、シャボン玉をKとしてみました。

春はシャボン玉


こんな小さいのでも、かなり上手にできるようになっておりました~。大きくなったなぁ。

こんな感じで、どんどん春が近づいて来ております。でも、この辺りでは「もう一回くらい、雪が降るんじゃないの?』という会話が交わされておりますが。。。冬は好きだけれど、春で花が咲いたりするのもやっぱりワクワクするなぁ。



このまま春だとイイんだけどねぇ~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
普通の生活を送っていく事
日本のニュースを見続けていると、なんだかどんどん気分が落ち込んで行きます。でも、家にいると見ないではいられない。被害の状況も、原発の事も、停電の事も知りたいと思ってしまいます。

そんな中、ニュースで、津波の難からギリギリ逃れたおばあさんのインタビューを見ました。

「おじいさん(旦那さん)と一緒に高台に車で逃げた。駐車場に車を止めて、自分は車を降りて階段を上がった。おじいさんがなかなか来ないので、早く早く!と言ったんだけれど、その後すぐに津波が来て車とおじいさんは一緒に流れて行ってしまった。家も町も無くなってしまって、何もかも失ってしまった。自分の命が助かったのが良かったのかさえわからない」

と。。。「そんなことないよ、命は助かって良かったよ。がんばれ、がんばれ」と涙しながらつぶやいてしまった。でも、考えてみると、このおばあさんだって自分の最大限頑張っているんだよなぁと。それでも、今は希望が見えてこない。被災者の方達がみんなそういう思いを抱えているんだ、と思いました。みんなにがんばってほしいとは思うけれど、簡単に「がんばれ!」と声をかけるのも違うのかな。。。と。

遠くに住んでいる、今の私にできる事。それはきっと、自分の日常生活をしっかり送る事なのかもしれないな、となんとなく思っています。今日は久しぶりに出かけてきました。今はまだ普通にブログを書く気分になれないけれど、そのうち書けるようになるかなと思っています。
地震
昨日、夜中の一時頃。寝ようと思ったら、SNSに友達からの書き込みがぞくぞく。。。「すごい地震だ!」と。。。津波の様子も、中継で流れているということ。ネットで調べると、東北が震源地とはいえ、わたしの実家も震度6の地震!!ビックリして、母の携帯にすぐメールしました。メールはすぐには返ってこなかったんだけれど、とりあえず自分が起きていても何もできないので、ドキドキしながら眠りました。

そして、今朝。普段なら起きない時間に起床。仕事に行く前の旦那も、日本の家族から続々とメールが届いていたようで、「えまの実家、大丈夫?」と起こしに来ました。

うちの家族からはメールが来ており、大丈夫でした。ホント良かった。。。アメリカのニュースではまだその時は、日本の大惨事がイマイチ伝わっていなくて、西海岸とハワイの津波の警報の方が多いようでした。で、近所に住んでいる友達が、USTREAMで日本のニュースが見られるという事を教えてくれたので、それをチェックしていました。同時にSNSにもそれを書き込んで、みんなに教えたりして。。。

日本のニュースをみていたら、こちらで伝えられているよりずっとずっと大きい被害で、なんだか凹んでしまいました。地震の揺れも、ひび割れた地割れも、津波に流されて行くおもちゃのような車も、家も、映画のようで。。。NYに住み始めた頃に起こった、9.11のテロの時の気分を思い出してしまいました。

そして、日本が朝になって、どんどん明らかになって行く被害。こちらのニュースでも、ずっと日本の事をやっています。私達夫婦は(外が大雪で外出できないせいもあるけど)今日はテレビとネットに釘付けです。

とにかく、救助や支援を必要としている人達が、少しでも早く救助や支援を受けられますように。そして、これ以上被害が広がりませんように。


メールやSNSというテクノロジーがあって良かった、と本当に思っています。これを読んだ日本の友達は、無事を知らせてくれると嬉しいです!

数学か家庭科か
日本で話題になっていた(らしい)ネットカンニング。それに端を発して、友人(ちなみに、東大理一卒)が数学の「超難問」を解いたとSNSに回答を書いていた。何気なく問題を見てみたんだけれど。。。

問題の意味がわからない!

日本語なのに。。。一生懸命頭に入れて読もうとするんだけれど、耳からこぼれ落ちて行く感じ。。。なんじゃこりゃ。。。すげ~なぁ~~。人種がちがうんだな~、なんて思ったりして。


で、気分直し(?)に夜はお裁縫。でも裁縫をしている時に、ふと思った。

私、裁縫とか料理とか結構好きで、ある程度得意だと思っているんだけれど、よく周りの人達に「すごいね~」といわれるのが不思議だったんだ。だって、全部「学校で習った事じゃん!」って思っちゃうんだもの。パンツ、シャツ、スカートなんかの作り方って、中学でやったし、魚の三枚おろしは高校でやったし。。。とそこまで考えた所で。。。

あ!やつ(友達)も「こんなん、学校で習ったじゃん!」って思ってるのかな~~って、ふと気がついた。確かに専門的な知識もやつにはあるんだろうけれど、数学が好きで授業を聞いている人は、いろんな事が頭に入って残ってるのかな~って思ったのでした。そう思うと、別の人種ではなくて、好みの違う人ってだけだなぁ~なんて。なんか、今まで「数学のできる奇妙なヤツ」と思っていたけれど、そうでもなくなってきたかな。。。なんて(今更!? 笑)。

私の高校は、成績表が100点満点の絶対評価だったんだけれど、自分がクラスで何番かっていうのが出たのね。で、私、家庭科はいつも一位だったのだよ。でもそれは「家庭科しか一位じゃない」という笑い話にいつもしていたのだけれど、もっと「自分の得意分野」として伸ばせば良かったな~なんて思ったりして。


でも、数学が楽しいって思えるのって、やっぱりすごいと思う。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

お雛様ランチ
日本人友人宅で、お雛様パーティーをするって事でお邪魔してきました。
大人も子供もワイワイ集まったのですが、子供達にはこんなカワイイ食べ物を用意してくれてました~!

ちらし寿司お雛様


ちらし寿司のお雛様!すごい~~~!とても可愛く、美味しくいただきました。Kのプリスクールが終わってからの参戦(笑)だったので、他のお料理の写真は撮れなかったんだけれど、どれもおいし~!

デザートもこんなに!!!

デザートたくさん


美味しくいただきました。
そして、初めてお会いする方がいたり、来るとは知らなかった久々の友人に会ったりととても楽しく過ごして来ました。

子供達も、この通り。

紙コップでお雛様


友人が用意してくれた、紙コップでお雛様を作る工作を楽しみました。外国に住んでいると、「お店とかいろんな所にお雛様が飾ってある」とか「お雛様の広告が増える」とか無いので、こうやって場を作ってあげないと子供達は日本の文化に親しめないんだな~と改めて思いました。一緒にこうやって過ごしてくれる友人がいる事に感謝!!

こちらのお宅のおひなさまは、こんな感じ~。

おばあさまのお雛様


わかるかな?とっても重厚なの~~~。おばあさまのお雛様だったんだって!!!90年前のものだって!!!!すごい~~~。これを少しずつ手持ちで日本から持って帰って来た根性に、脱帽。


初めてお会いした方に「親子でそっくり!!」と言われました。そう、最近自分でもKと私そっくりだなと思うんです。。。旦那曰く、しゃべりかたもそっくりなんだって。なんか、こわ~~。


あかりをつけましょ、ぼんぼりに~!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック
--*--

カレンダー

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。