This Archive : 2010年06月

カワイイWeckの瓶

2010.06.29 *Tue*
赤ちゃん用カップを買う時にかなり考えた、BPA(ビスフェノールA)問題。その後、赤ちゃん用グッズではBPA Free(ビスフェノールA無し)が主流になりました。

で、先日見つけたのは「瓶詰め用の瓶(Canning Jar)のフタにも、BPAが使われている」という記事(ソースはこちら/英語です)!なんですと!!!

いろいろ調べてみると、結構前から問題になっていたようで。。。知らなかった。。。しかも、メーカーは「今の所、BPAを含む製品を売る事は違法ではない」と。それって、赤ちゃん用品の時も聞いた台詞よね!?

田舎へ引っ越して来てから、季節の果物や野菜でジャムとかサルサとか作って瓶詰めで保存しているのです。シーズンにたくさんいただいたりもするし、何より添加物が無くてKにイイかな~と思っていたのでした。作るのも楽しいし。でも、BPAが入ってるとなると、添加物どころの話ではないではないよ~。BPAの接種を全く0にすることは無理なのはわかっているけど、やっぱりできる限り減らしたいというのが親心。。。

で、BPA フリーの瓶を探していたら、Weck(ウェック)というドイツのメーカーが作っている瓶がそうらしいという事を突き止めました。他にも何種類かあったけれど、Weckのモノが一番可愛くて使いやすそうだったのよね~~。

友人宅の近所のハードウエアー屋さんでも売ってたのだけれど、メーカー(アメリカ代理店?)から直接買った方がだんぜん安かったので、直接メーカーに直接注文しました。6個入り箱の、大人買いオンリーです。

Weck ウェックの瓶


いろんな形があるんだけど、私はシンプルなMOLDというスタイルで。500mlと200mlの2種類を買いました。500mlはこんな感じ。かわい~~~~フタもガラスなのですよ。

ピーチが安売りし始めたので、早速ピーチサルサを作って入れてみたよ(ピーチサルサのレシピはこちら)。

ピーチサルサ


フタと本体の間にパッキンのゴムを挟んで、クリップで留めて煮沸します。真空になっているので、冷めた後はクリップをとって保存できます。私もこの後おそるおそるクリップを取ったけど、大丈夫でした♪

Weck ウェックのイチゴ模様


フタや本体にはこんなイチゴ模様(Weck社のマーク)。そんなとこもカワイイ

ガラスじゃないフタ
絞り立てミルクを入れて、生クリームを分離させ中


こんなプラスチックのフタも別売りであるので、一度開けた瓶でも冷蔵庫で保存可能です。しかも、口が広いので、分離した生クリームをすくい出すのもすごいラクチンです。



このWeckの瓶。知ってみてから、昔の雑誌を読み返したりしてみると、アメリカでも日本でもかなり有名らしく、キッチン周りのいろんな写真で出てきます。なんで今まで知らなかったんだろう。。。いろんなサイズを揃えたくなる気持ちを、必死で抑えている所です。





ストロベリーサルサ


サルサつながりで(笑)。去年友達に教えてもらったイチゴとマンゴーのサルサも作ってみました。イチゴもマンゴーもすごい安かったから買ったんだけれど、レシピがうろ覚えだったのでライムをレモンで代用、ミントの葉も無いし。。。とか代用だらけだったんだけれど、とてもおいしくできました。甘酸っぱ辛いの!まぁ、旦那には不評だったけど、うまうまでほうれん草にかけたりして食べました。




身の回りにお気に入りの物があると、気分イイよね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


今年のぷちガーデンの様子

2010.06.26 *Sat*
春に花が咲いた後、何の更新もしていなかったけれど、今年もぷちガーデンは稼働しております。ただ、どんな野菜を植えようかと考えるべき初春に日本で遊んでいたので、なし崩し的に作物を植えてるっぽいかも!?!?

今年はこんな感じです。

今年のぷちガーデンその2


前回の記事でどうしようか迷っていたごぼう。食べたらちょっと固かったけど美味しかったので、植えてみました。最初は「枯れちゃうかも??」って感じだったんだけれど、現在はもりもり元気!!です。かぼちゃは、去年食べたカボチャ(Buttercup Squashだけど)の種を植えたもの。一応大きくなって、現在では花も咲いています。でも、実がなるかは疑問かな。

今年のぷちガーデンその1


こちらはとなりの区画。陽があまり当たらないので、実ものじゃない野菜を。大葉はまだ芽が出て来てないんですよ~。去年も芽が出るまでに時間がかかったので、そのうち出てくるかな~。

今年のぷちガーデンいも


最後の区画はじゃがいも。日本に行く前に知り合いの農家の方に分けてもらったじゃがいも。日本から帰って来たらすごい勢いで芽と根が出ていたので、植えました(笑)。それで、先日ふと思ったんだけど、里芋も種芋から芽が出るんだよね!?来年は里芋を植えたいなぁ!

庭でちまちま野菜を採って食べるのは、やっぱりなんか楽しいです



今年もいろいろ食べられるとイイね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



あまりの暑さに、やっと帽子作りました

2010.06.23 *Wed*
日本は梅雨ですか??我が家の周りは、夏まっただ中。あつ~~いんです(と言っても、以前住んでいた南部ほどではないですケド)。

去年はそんなに外遊びをしなくても問題なかったKも、今年はパワー全開。外で遊ぶ事も増えています。アメリカでは日本ほど帽子を被っている子供はいないんだけれど、まぁかなり暑くなって来たので帽子が必要かな~~って感じになってきました。

去年作った帽子はもう小さくなってしまったので、また今年も帽子を作りました。今年のはこんなの。

子供用帽子


ちょっと大きくなっちゃったけどまぁ来年も余裕でいけそうなのでいっか~~。型紙はてづくり&ふりまさんの無料型紙で。いろんなアレンジの仕方とか載っているので、とてもわかりやすいですよ♪

裏はチェック


裏はチェックの生地。この生地は(裏表両方だけど)、友達のhiloちゃんが持って来てくれたもの。しかも、去年息子のたっすんに作ってあげたジャケットと、微妙におそろい 日本の生地って、やっぱり微妙な感じが良いのよね~。前回の帰国で、生地屋さんにどっぷり行く時間がなかったのが心残り。。。

ピーターラビットのボタン


飾りのアップはこんな感じ。義姉がイギリスに行った時に買って来てくれた、本場の(!?)ピーターラビットのボタンをつけて。これはもともと「Kちゃんへのお土産♪」と言って買って来てくれた物なのです。何に使おうと2年くらい考えて(笑)、やっと日の目を見ました~。なんか嬉しい。

Kも気に入ってくれたようなので、良かったです。



炎天下でも遊びにいけるね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



ぱんつガールへの道

2010.06.21 *Mon*
K、2歳の夏。2歳の夏と言えば、トイレトレーニング(笑)。

去年の頓挫からはや一年。とにかくお尻を出してトイレに座るという行為が、とても怖くなってしまったらしく。。。

面倒くさがっておまるを買っていなかったんだけれど、おまるなら怖くないかもしれないと、冬にはこのベビービョルン(Baby Bjorn)おまるも買ったりして。。。。

ベビービョルン おまる Baby Bjorn Potty


でも、おむつのままおまるに座って、おむつの中におしっこやうんちしたり(おしい!)。。。なんて事をしておりました。でも「怖い」という感情が植え付けられてしまったようだったので、とにかく無理強いはせず、好きなようにさせておりました。おしゃべりできるようになって、「怖いの~~」を連発してたしね。

それが、一ヶ月ほど前、一歳上のお友達/Sちゃんのトイレ現場を目撃して変わりました!とにかくその時はじーーーーっと見ていたんだけれど、帰って来て「Sちゃん、ポッティ(おまるのこと)座ってた」と。「そうだよ~~、Sちゃんはぱんつガールだもん!Kもパンツガールになりたい??」と聞くと「うん!!」と。。。お~~~大進歩!!!

まぁ、そこからも「やっぱりおむつを脱ぐのは怖い」とか、いろいろ言っていたのですが、昨日その気になったらしくや~~~っとおむつをとっておまるに座る事ができました!!良かったねぇ~~。最近、本人はおむつが汚れると「替えて!」と言ってくるので、そのうちおまるでもできるようになるでしょう。たまに誘ったりしているけれど、とにかくまた怖くなってしまわないよう、本人のやる気を待とうと思います。

ちなみに、我が家の補助便座はこれ。

ベビービョルン 補助便座 Baby Bjorn Toilet Trainer


ベビービョルン(Baby Bjorn)でお揃い。おまるも座りごこち良さそうだけれど、これも安定してて使いやすそうですよ。

ぱんつガール


我が家のぱんつガール予備軍。「ぱんつ履きたい!」と言った時には、トレパン履かせています。まぁ、すぐ濡れちゃって「おむつにする~~」って言うんですけどね。

最近「おかんはぱんつガール、おとんはぱんつボーイ、Kはおむつガール」とか言っております



あとは、本人のやる気次第!?
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





KitchenAidデビュー♪

2010.06.15 *Tue*
旦那のリクエストにより、ケーキを作る事に。

今日は、この方のヘルプ付き♪

最強のお手伝い?
エプロンをつけて、やる気満々のポーズ


お手伝いが大好きで、最近は洗濯物のタオルなんかを畳んでくれます。料理もすごい興味があるみたいなんだけど、なかなか普段は手伝わせてあげられないので、お菓子だったら。。。ときちんと手伝わせてあげる事にしました。

そ・し・て・・・・こんな強い見方が我が家にやってきたのです!!!

キッチンエイド スタンドミキサー KitchenAid Stand Mixer
THE PROFESSIONAL 600™ SERIES STAND MIXER


これは、以前書いていた「旦那両親来米記念」に買ってもらった、大物なのでした~~。うふうふ。

KitchenAidのスタンドミキサーはずっと欲しかったし、何度か旦那が買ってくれる寸前まで行ったんだけど、なぜか本当に我が家にやってくる事が無かったモノ。や~~~っと我が家に来てくれました♪色はCOPPER PEARL(カッパーパール)。実はそのお店にこの色は無かったので配送してもらったんだけど、この色にして良かったなぁ。私はもうひとつ小さいサイズでも良かったんだけれど、旦那が「このモデルの方がいいぞ!」と言ってくれたので、思い切ってこちらに。

旦那家族が帰ってからもなんだかバタバタしていたので、ずっと出せなかったんですよ。出す前にキッチンの掃除が必要だったしね「キッチンの上に出しっぱなしにしておかないと、使わなくなる」っていうのをどこかで読んだし、これ見てるとやる気が出そうだし~~。

本当は今日も出すのをやめようかと思ったんだけれど、思い切って出してみました。

。。。。それが、大正解でした!!!
すご~~いイイ 今日はシフォンケーキを作ったんだけれど、メレンゲが簡単にできちゃった♪他の事をしている間に一人で(笑)やっていてくれるので、とてもラクチンです。最初は「大丈夫かよ~?」って感じだったけれど、思っているより早くメレンゲができちゃって逆に焦っちゃった 思っていたより大きくないし、洗うのもそんなに手間じゃない。これからいろんな事に活躍してもらおうと思います。

Kもたくさん手伝ってくれましたよ~。粉を一緒に量ったり、ふるいにかけたり、オイルをちょっとずつ足したり。。。何より、本当に嬉しそうに隣にいてくれるのが、良かったなぁ。

紅茶シフォンケーキ


で、出来上がったのはこちら。紅茶シフォンケーキを作りました。入れた紅茶はmakaibari(マカイバリ)のもの。すごい香りが豊かで美味しかったです♪

makaibari マカイバリの紅茶
昔インドにすんでいた叔父と叔母が、今春インドに遊びにいき買って来てくれた物。
やっぱりインドの紅茶はおいしいねぇ。この巾着も好き。



最近、パン生地をこねる時間が無くてパンづくりから遠ざかっているんだけれど、スタンドミキサーに捏ねてもらってパンを作りたいと思います!!



念願かなって良かったね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



ルバーブパイの進化

2010.06.12 *Sat*
去年の記事でも書きましたが、初夏はルバーブ(Rhubarb)の季節♪

ルバーブってこんなの。

ルバーブをいただきました
あ、写真は去年の使い回しね(笑)


お友達のjasminちゃんが、ルバーブジャムを作ったよっていう記事をみて、私もなんだか書きたくてうずうずして書いております。

今年もルバーブをたくさんいただきました。。。っていうか、好きな時に好きなだけとらせてもらう方式です♪ジャムもたくさん作りました。ルバーブジャムは好きですぐなくなっちゃうので、今年はた~くさん作って、冬くらいまでは持つかな??と思っております、むふ。

そして、去年のルバーブパイのリベンジとばかりに、何回か焼いてみました。

一回目のルバーブパイ


去年の反省を活かして、カスタードを多めに。そして、ルバーブを甘めに煮てジャムみたいにしたものを乗せてみました。

結果。。。。

う~~~~ん、なんかルバーブの酸っぱさがほとんど無くなってしまって、「なんかのジャムのパイ」みたいになってしまいました。残念。。。ただ、酸っぱいもの嫌いの旦那には好評でしたが。


そして、リベンジ。今度のはこんな感じ。

ルバーブパイホール

二回目のルバーブパイ
パイの成形、いびつですが。。。


違いがわかるかなぁ!?カスタードの上にルバーブをそのまま乗せて焼いたんだけど、砂糖は多めにしてみました(そんなの見てわかんないってね)。なかなかこれが美味しかったんですよ~。成功、成功、むふだったんだけど。。。。

旦那には不評でした。やっぱり、酸っぱい物が嫌いな人には無理なんだねぇ、この食べ物。

今後、ルバーブパイは一人分で小さく焼くようにいたします。


何度かかパイを作っていたら、アメリカンなパイの生地を作るのがだんだんうまくなって来たような気がする。以前は「日本風のパリパリした生地が作りたい!」なんて思っていたけれど、アメリカ風のさくさくした生地が最近はお気に入りになってきました。

この間旦那にルバーブをもらって来てもらったら、もうこの辺りでは旬が過ぎたみたい。ルバーブが細長くなって、固くなってきておりました。ジャムにするなら良いけれど、パイはまた来年!です。



*本日のK*
仕事が遅くて夕食時に旦那がいなかったのだが。。。「おとんの春雨サラダは、冷蔵庫の中。おとんが帰って来たら食べるの」だそうだ。いつのまにこんな長文を!!



ルバーブうまいよねぇ
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




アーミッシュの方のお宅へ

2010.06.10 *Thu*
わがやの近所には、アーミッシュ(Armish)の人がたくさん住んでいます。そして、友達の家の近くはもっとアーミッシュの人たちが多いのです。その友達が、旦那さんの友達(アーミッシュの方)に頼んで、子供達が馬車に乗ったりできるように取りはからってくれました。

まずは、歩いてその方のお宅へ行きました。

お家


到着~~。とても暑かったので、子供達ははーはーふーふー、真っ赤っか。でも、到着したら、ヤギの親子や鶏の親子が出迎えてくれたので、もうそちらに夢中です。

馬さん なでなで


移動手段も、畑仕事もすべて馬任せなので、馬をいっぱい飼っています。こちらは、農作業担当の馬君達。なんだかがっしりした体つきと足です。とても人なつこくて、私達に近づいてきました。念願の「ウマさん、なでなで!」ができて大満足のKです。

たくさんの馬車


馬車がこ~んなに!!私、一家に一台だと思っていたんだけれど、こんなに持ってるんだね~。確かに、アメリカでは車も一人一台ないと困るからな。

馬車(Buggy)に乗る


帰りは馬車で送ってもらいました。

アーミッシュの人たちは、宗教上の理由から写真に撮られるのをよしとしません。なので、足下の写真しかないんですよ。。。

これがなかなか気持ち良くって!とってもイイ風が入ってくるんですよね。当然の事なんだけど、今まで知らなかった事実です。そして、坂になるとスピードが落ちる!これも考えてみれば当たり前なんだけど、なんだか新鮮でした。

車を運転していて馬車を追い越す事ってあるんだけれど、もうちょっと優しく追い越してあげようと思ったのでした。。。

とっても良い経験をさせてもらいました♪




まさに一馬力だね 
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




マクロビとまではいかないけれど

2010.06.06 *Sun*
昨日の夕飯のメイン。

大根カツ
携帯撮影のため、画像イマイチ。。。失礼


大根カツ。

これはこの本、カノウユミコさんの『カノウユミコの野菜がおいしい!一生ものレシピ(2)』で知ったもの。

実はこの本、前回日本に滞在した時に、旦那のお兄さん宅にお泊まりに行き、その時に奥さん(つまり義理の姉さんやね)にもらったもの。最近レシピはネットで検索してばっかりでレシピ本を買っていなかったので、なんだか新鮮で嬉しかった。しかも、義姉は食品メーカーで働いているので、食べる事全般に詳しい(好きなんだよね~)。だから、このレシピ本は読んでるだけでも楽しくて、ずーーーっと眺めていたのでした。

この本の一番最初に登場する、この大根カツ。どんなお味か作ってみたかったんだよね~。

そしたらね、激ウマよ、激ウマ♪大根にいいお味が染みてて、衣がサクッッ中がじゅわ~って感じでKなんか食べた後にこれを指差して「お肉、お肉」って言ってたもんね~。

旦那一家滞在中にかなり体重を増やした私達(あ、私と旦那ね)。マクロビオティックとまではいかないけれど、野菜中心の食生活を目指しております。




ま、肉好きの旦那には不評でしたよ 曰く「美味しいだけに、肉じゃないとわかった時の裏切られた感が~~~」だそうな。


ちなみに、もう一つ義姉にもらったレシピ本はこれ。『YOMEの楽チン☆レシピ2』これも、楽しいよ~。






新しいレシピ作る時って、ワクワクするよね♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


いちご狩り Strawberry Picking

2010.06.04 *Fri*
プレイグループのお友達と、イチゴ狩り(Strawberry Picking)に行ってきました。Kはもちろん、私も初めての経験です♪子供がいると、自分じゃやらないようなこともできて、なんだか楽しいねぇ。
だって、イチゴなんてわざわざ採りにいかなくても。。。って思っちゃうもん、私。

農家の前でみんなで待ち合わせて、一緒に畑に向かいました。

トラクターに乗って
*トラクターで連れて行ってくれます*


そんなに遠くの畑じゃなかったんだけれど、こういうのは子供も好きだしラクチンでイイよね♪

着いた所はこ~んなところ。

イチゴ畑


ただただ、ひろ~い所にイチゴがイッパイですいくつか畑が点在していて、この畑には私達だけ。

最近お天気が不安定なので、農家の前に集合した時は「雨が降っちゃうかも??」ってお天気だったんだけれど、いざイチゴを摘み始めたらお日様が出て来て、炎天下でのイチゴ狩りです。あ~~、そろそろKに帽子作ってあげなきゃなぁ。。。

いやぁ、子供を連れてのイチゴ狩りって結構大変ねぇ~。いろいろ教えてあげて、見せてあげて、一緒に探して。。。とやっているうちに、どんどん時間が過ぎちゃうのね。しかも、日本でよくある「イチゴに土がつかない仕様」にはなっていないので、土が実についてて虫が喰ってないのを探すのも結構大変。食べごろのイチゴは、結構虫が喰って穴が空いておりました。

イチゴみ~つけ
*それでも、Kも一生懸命*


土もついてなくて虫も喰っていないイチゴがあったのでKに食べさせてあげたら、「これ食べる!これ食べる!」と食べるの専門に でも、綺麗なのはなかなか無いので「ダメだよ~~」と言いまくっておりました。確かに、芯まで真っ赤で美味しいのよねこれが。

30分ちょっとがんばって、摘めたのはこれくらい。

採れたイチゴ


2パウンド(約900グラム)弱。こちらでのお値段は、1パウンド$1.15!やっす~~い!!(ちなみに、入場料とかはとられません)近所のスーパーの安売りの時でも、この倍近くするもんね。これだけでもイチゴ狩りする意味あるわ。ジャムをたくさん作っておきたかったので、本当はもっともっと欲しかったんだけどね~~。まぁ、今回は仕方ないな。

ハウス栽培ではないのでイチゴ狩りの時期ってすぐに終わっちゃうんだけど、なかなか楽しかったです。また行きたいな。




炎天下、おつかれさん~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
06
1
2
3
5
7
8
9
11
13
14
16
17
18
19
20
22
24
25
27
28
30