04
1
2
3
5
7
9
10
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
25
26
27
28
29
<< >>

This Archive : 2010年04月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.30 *Fri*

搾りたての牛乳で、何作る?

久々に、知り合いの農家に遊びに行って来ました。

牛とK


もう、とにかくKは牛が大好きで「うしたん、うしたん♪」と言いながらいつまででも見ています。そして、どんどん近づいて行く。。。(でも、牛が近づいてくると、逃げる

ブルとK


こんな大きなブル(種付け牛)だって、へ~~っちゃらです。このでかい牛を「いいこ、いいこ!!」(なでなでしたい、の意)と言ってききませんでした。いやぁ、ムリムリ!これだけ大きいとこっちが怖いんですよ!!

今回の目的は、牛の乳を搾らせてもらう事。こちらの農家は肉牛農家なので、乳牛を育てるのは本業じゃありません。でも、数年前から一頭だけ牛乳を楽しむために飼い始めたらしく、その牛がこの春初めて子供を産んだのでした。

Rosy


それが、この牛 一頭しかいないので、機械ではなく手で搾っています。

私もやらせてもらったんだけれど、これがなかなか難しい。搾ると出るには出るんだけれど、コンスタントにたくさん搾り続けるのが難しいのです。私はすぐギブアップしました。。。だって、腰も痛くなるんだもん。旦那は、かれこれ30分以上やってたんじゃないかな~!?

Rosyの子供


これが、上の牛の子供。この子牛を「いいこ、いいこ」する事ができて、Kは大興奮&大満足でした!いやぁ、良かった良かった。

お母さんの牛乳をすべていただいてしまっているので、この子は子牛用の人工ミルクで育っています。この子に大きな哺乳瓶でミルクをあげていたら、Kが「Kたんも!ミルク~!!」と言って、欲しがったのには笑ってしまいました。

子羊が生まれてた


春は誕生の季節。子羊も生まれていました。いや~ん、カワイイ♪




結局、今回は1.5ガロン(約5.7リットル)の牛乳をもらってきました~。

搾りたての牛乳は、乳の成分が均質化(ホモジナイズ)されていなく粒子が大きいらしい。人によっては、お腹をくだしちゃったりする人もいるとか。でも、我が家は大丈夫でした。Kもちょっとだけあげてみたけれど、問題ないみたい。搾っているところを見たせいか「うしたんの!うしたんの!」と喜んで飲んでいます。こちらの農家では、毎日4ガロン(約11リットル)搾っているそうなので、またもらいにおいでと言われております。

飲んでるだけでは、おっつかないよね~。何作ろうか?と農家の奥さんともはなしています。今日は、このミルクでパンケーキを作ったら、なんだかいつもよりふかふかで美味しかった!!やっぱり、ミルクを替えるだけで違うんだねぇ。

Rosy の絞りたてミルク


とりあえず、こんなビンに入れて生クリームを作ろうかと。それで、バターを作ろうかな~なんて。

そのうちチーズとか作りたい!!!




まるで、マザー牧場(笑)
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



スポンサーサイト

2010.04.24 *Sat*

ごぼうは植えるべきか??

今年のぷちガーデン。こっそり、始動しております。何を作るか考えたり、種を買ったりする冬の終わりに家にいなかったので、なんとなくなりゆきでいろいろ植えたりしております。

チューリップ


これは、去年の秋にKと植えたチューリップ。ちょっと前に花を咲かせました♪春って感じで、なんだか嬉しい。。。。あ、水仙は写真撮るのを忘れちゃったわ。

あとは、

Green Onion ねぎ


こんな感じでネギを植えたり、レタス、カボチャ(Buttercup Squashだけどね)、ニラ(これも、Garlic Chiveだけど)の種を蒔いたりしました。

そして、今年はジャガイモも!近所の農家の方からもらったジャガイモを、種芋にしてみました。でも、ま~~ったく芽が出てくる気配がないんだけど、大丈夫かな???

それよりも、ジャガイモってナス科だって、知ってた!?!?私は、今年初めて知ったのですナスは毎年食べたいけれど、連作を嫌うのでなかなか狭い土地だと毎年は。。。って思っていたのです。その間にジャガイモでも。。。って思って調べたら、ナス科だった!!意味ないじゃん。。。まぁ、去年のナスとは違うところに植えましたけど。

そして、今、悩んでいるのがこの人です。

Gobo Root ごぼう Burdock


ごぼうです~~。

いやぁ、これも近くの農家の人が、随分前に植えていた物がどんどん増えちゃったんだってさ~。もうちょっと太いのもいただいてきて、それは食べてみようと思っています。で、これを植えてみようかな~~と思っていたんだけど。。。

調べてみると、ごぼうってかなり土を深く耕さないと、枝分かれしたりしちゃうんだって。うちのぷちガーデンは、かなり固い土なので、深く耕すの面倒くさい。。。大きい袋に土を入れて、そこに植える手もあるみたいだけど、それだったらぷちガーデンの上に土を足した方がいいなぁ~なんて思ったり。うーーーん、「とりあえず、そのまま植えてみたら?」というのが旦那の意見なんだけれど、どうかなぁ??

まぁ、このあたりではなかなかごぼうが売っていないので(売っていても、ひからびてたりね 笑)、やってみる価値はあるかなぁ!?他のごぼうを試食してから、考えてみます。



植えてみたら~?というひとも、むだじゃ~ん!?の人も
クリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



2010.04.20 *Tue*

添い寝復活 昼寝なし

いや~、別に調子がわるいとかではないんだけど、しばらく更新しておりませんでした。

なんだか、最近一日のスケジュールが変わってきて(=Kの生活リズムが変わってきて)、いつブログを更新するかタイミングがつかめなかったんですよね~。

まず、日本に帰ってから添い寝復活!なのです。いや~、最初の数週間はKも私もがんばって、添い寝なしだったんですよ。寝る前に本を読んで「はい、じゃ~おやすみ!」で部屋を出ていたのです。友達の家でも「今は部屋の外にでちゃうけど、明日の朝になったらちゃんと隣で寝てるからね」と説明したら、静かにひとりで寝ておりました。

でもね~、旦那の実家で寝ていた部屋が、襖のお部屋でして。。。ドアは開けられなかったんだけれど(友人宅はゲートがあった)、襖は開けて出てきちゃうんですよね~~。。。仕方なく、そこから添い寝を開始したら、もう添い寝なしでは寝られない子になっておりました。

「まぁ、アメリカに帰ったらまたCry it out(クライ イット アウト)をすればいいや~」なんてのんきにしていたんですけど、いざ帰って来てみて(病気が全快してから)ベビーベッドに入れたら、柵に足がかかるほど背が大きくなっていて、今にも乗り越えてしまいそうでできなかったのでした。。。

仕方なく、ベビーベッドの柵を片方はずしてベッドの横(私サイド)にくっつけて、一緒に寝ている風にしているわけです。まぁ、添い寝も必要な日と必要じゃない日があって、最初だけ一緒に寝たら「じゃね~」と出てきても平気な日も多いんですけどね。

あとは、最近お昼寝をしなくなってきたんですよ!!日本にいる時からその傾向はあったんだけれど、アメリカに帰ってきてから顕著に!!最初は「私のお昼休みがなくなるぅ~~!」と恐怖でできるだけお昼寝させるようにしていたんだけれど、そうすると夜なかなか寝なくなってきちゃったんですよ。

んで、お昼寝をさせないようにすると、早い日には7時半にねちゃうんです~そうすると、お昼休みはないものの(笑)、よるの自由時間が長くなる~♪しかも、まとまった時間じゆうになるから、嬉しい♪。。。ということで、お昼寝は「もういっか」と思ったりしています。

でも、毎日お昼寝がいらないわけじゃなく、眠くなる日もあるようで。。。このへんのさじ加減が、よくわからんのですよね、ハイ。お昼寝をしないと、夕方すこぶる機嫌が悪かったりするしね。。。

てな感じで、日本に行くまでは「時間割」と呼んでもイイくらい毎日のスケジュールが一緒だったのに、最近はまちまちで、自分的にもいつ何をすると効率的なのか良くわかってないんですよね。。。まぁ、仕方ないか。


*最近の成長*
Thumbs up!
いぇ~い!


親指を立てる事ができるようになっちゃいました。前はいぇ~い!と言っても人差し指が立っちゃって、可愛かったんですけどね~~。まぁ、これも成長ですな。



どんどん、変化していきますな。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



2010.04.14 *Wed*

日本で買った絵本

日本でバタバタと忙しくしていたけれど、何度か実家近くの図書館でKと絵本を読む事ができました。かなり大きい図書館なので、絵本もいっぱいあり私が目移り  あっというまに時間が過ぎて、そんなにたくさんは読めなかったのが残念。。。まぁ、子供の集中力も続かないしね。

そして、本屋さんで何冊か絵本も買ってきました。その中で、Kのお気に入りがこれ。

谷川俊太郎 あな


谷川俊太郎 作/和田誠 画の「あな」。

な~~~んでもない話なんだけれど、Kはとても好きらしい。絵とお話のバランスが良くて、私も好きな一冊です。やっぱり、谷川俊太郎よね~~(図書館に行っても、私の選ぶ絵本はほとんど谷川俊太郎のでした 笑)。

あと、もう一冊はこれ。

トミー アンゲラー すてきな三にんぐみ


トミー・アンゲラー(Tomi Ungerer)の「すてきな三にんぐみ(The Three Robbers )」。これは、私たちが日本に行く少し前に日本に出張した旦那が、Kへのお土産で買ってきてくれたもの。今回買ったのは、愛蔵ミニ版という小さい方。本屋に行ったら置いてあって、Kが離さなくなっちゃったんですよ。。。「まぁ、小さいのもあってもイイか」と思って買ったんだけれど、これがとても良かったです♪いろんなところに持って行って、いろんなところで読みました~。

この絵本で気に入っている点は、日本語の調子の良さ。がまのあぶらうりとか、バナナの叩き売り(どちらも、もう無いよねぇ~)みたいに、とてもテンポがイイ日本語なんですよ。こちらもKだけじゃなく、私も気に入っています。

最近、長いお話でもきちんと聞けるようになってきたし、内容を覚えていて途中で一緒に言ったりもするので、絵本を一緒に読むのがますます面白くなってきています。何より、自分が絵本を選ぶのが楽しいです。また、日本でゆっくり絵本読みたいな~。




絵本を選んでると、親も楽しいよね~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




2010.04.11 *Sun*

ちょっと遅いエッグハント

先日、プレイグループでエッグハント(Egg Hunt)をしました。イースターには遅れたけれど、まぁご愛嬌。Kにとっては初めてのエッグハントでした。

。。。でも、当日はすごい寒さが戻ってきました!しかも、雨がちらちらと降っていました。朝は雪がちらついたほどしばらく、半袖の陽気だったのにぃ。。。

ぎりぎりまでクラフトなんかをして遊び、雨もあまり降っていなかったので決行することに!!!大急ぎで、他のお母さんが卵をフロントヤードに蒔いてくれました。

エッグハントを待つ


玄関で待つ子供達。なんだか、子供ばかりの通勤ラッシュみたいで笑えます

たまごを蒔く


準備完了~!子供達を適当に散らばらせて、スタートの合図を待ちます。



スタートーーー

エッグハント Egg Hunt


Kは初めてだったのでコンセプトがわかっているか疑問だったけれど、拾い始めたら楽しくなったようで一人で拾っておりました。「たくさん拾いたい!」という感じではなく、黙々と拾います。それでも、バスケットいっぱいになって本人は満足した様子。

中身を開ける


そして、お家の中で卵の中身チェック♪Kの大好きなマシュマロが入っている卵がいっぱいあって、開けたはなから食べておりました日本で大好きになったマシュマロだけれど、あげないようにしていたからね~~。

寒かったし雨も降ったのでどうなることかと思ったけれど、楽しめたので良かったです。いつもいろいろ準備をしてくださるお母さん達に、感謝感謝です




Happy Spring♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




2010.04.08 *Thu*

美味しい日本♪

日本の食事はおいしかったな~~と日々振り返っております。お寿司から、コンビニのお菓子から、パン屋のパンでもなんでも美味しいんだよね~~。まぁ、私(達)が日本人だっていう証拠でもあるんだろうけどさ。



下田康生堂今回も、いろいろ食べました。
毎回食べているんだけれど、実家近くのお寺の参道にある、このうなぎやのうなぎ!おいしいんだよね~。昔はうなぎ嫌いだった私だけど、ここのうなぎを食べてから好きになりました。

旦那の実家では蒸していない歯ごたえのあるうなぎを食べ、私の実家ではここの蒸してある柔らかいうなぎを食べ。。。と毎回しております。こんなにうなぎが好きになるとは~~。Kにはまだあげなかったんだけれど、うなぎって幼児も食べていいのかしらね??


そして、今回お初に食べたのは。。。

伝説のすた丼


じゃ~ん。伝説のすた丼屋のすた丼。

私、学生時代、なんだかよく国立に泊まったりしていたんだけれど、そこでは有名だったこのすた丼。夜中に男性陣がよく食べに行ってたんだよね~。その頃はわたくし「少食」な人だったので、食べてみようとも思わなかった。でも、最近、旦那が日本に帰るたびに「すた丼、うまかった~」とか言っているので、試してみたくなりまして。。。

食べてみたら、すごい美味しかった♪最初の一口は「なんだ、こんなの?」って感じだったんだけれど、なんだかやめられない、止まらない。。。って感じで。すごい量なのに、全部食べちゃいました。まぁ、次の日くらいまで、自分がニンニク臭いんですけどね。次、また帰ったら食べたいわぁ。

デザート達あとは、友人宅にみんなが持ってきてくれたデザート達キムチも写ってるけど(笑)。メロンなんてアメリカには無いような瑞々しいメロンだったし、その他のロールケーキやバームクーヘン(写ってないけど)なんかも、ホント繊細な甘さですごい美味しかった~!ただ、私が食べているとKが「よこせ、よこせ」とやってくるので、ゆっくりは堪能できませんでしたがね。。。

そして、いろんなお宅にお邪魔して、友人達が作ってくれるご飯が、何より美味しかった!!!皆さん、本当にありがとね。

外食もとても楽しくていろいろ行きましたが、特筆すべきは焼き肉。
本当は、私たち夫婦以外の大人と一緒に行きたかったのですが(Kを見てもらおうと思っていたので)、スケジュール的に無理だという事が判明したので、焼き肉はやめようと思っていたのです。でもね、子供を4人持つM夫妻に「大丈夫だよ~。うちなんか、大人二人と子供4人で焼き肉平気だよ~~!」と言われたので、チャレンジしてみたのです。

結果、全く問題なかった!行って良かった~~。さんきゅう、M夫妻!

焼き肉屋


Kも大満足で、肉もご飯もたらふく食べました。写真は、口一杯にスープをほおばりながら、次の肉を狙っているところかなり、笑えます。


いろいろ日本での食べ物を思い出していたら、書き留めておきたくて書いちゃいました。意味はないんです。。。自分がお腹が減っただけでした(笑)。。。。




やっぱり、日本の食べ物だよね
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




2010.04.06 *Tue*

溢れ出すコドバ

日本にいる時から書いていたけれど、Kがどんどんおしゃべりが上手になっています。

日本に行くまでは、2歳1ヶ月の時点で数語しか話さなかったので、かなり遅い方だったんですよね。2カ国語で育つ子は、言葉が遅い子が多いって言うし、こちらの言う事は理解していたので心配しないように努めていたんだけれど、それでもやっぱり心配でした。

それが、日本に行ってからと言うもの、本当にコトバが溢れ出しています。

話しだすまでは「おしゃべりを始めたら、どんな単語が増えたか書き留めて行こう♪」なんて楽しみにしていたんだけれど、そんなの無理ムリ!追いつけません。「そんな事まで話せるの???」って事までしゃべります。

いろんな名詞を言うのはもちろんだけど、キッチンに行けないようにしているゲートの前で「開けたいの~!」と言ったり、ご飯が無くなったら「もっと、もっと」や「おかわり」と言ったり。大きいお鍋を持って「大きいね」と言ったり、風がふいてきたら「寒い~」(ちょっと違う 笑)と言ったり。ホント、今まで理解していた事が、どんどんコトバになっているらしいです。今日なんて朝起きたら「下、行きたいの」なんて言ってました。これって、二語文だよね!?すごいなぁ~。この様子を、言葉や映像でとどめておけないのが、非常に残念。でも、間近で見られるのは、楽しい!!

でもね、今日は話せるようになったからこその、脱力な事が。。。

Kをお風呂に入れて着替えさせる時、Kが大騒ぎしてたんですよね。やだやだ~~って。その時のやりとりで。。



K「やなの、やなの~~!!」

私「何がやなの???」

K「おかん!!!」



がーーーーん。
まぁ、私も数々の暴言を母に浴びせてきたので、同じような事を言われるだろうと覚悟はしておりましたが、こんなに早く言われるなんて。。。なんか、脱力しちゃいましたよ 言葉で言われると、思ってたよりなんだかショック。。。まぁ、こうやって成長していくんだね。。。




*日本にて*
友達の娘と
高校時代の友達の娘(五歳)と。
お互いの娘がこうやって一緒に遊べるようになるなんて。。。と、とても感動しちゃいました。
この時も、Kはなにやら一生懸命お姉ちゃんと話をしていました。






負けるな~~!!
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

2010.04.04 *Sun*

人生初の発熱でした

帰って来ております、帰って来ております。

いや~、帰りの飛行機は、やはり日本で甘やかされたKは行きよりわがままでしたが、それでも良い子にしておりました。何より、いろいろおしゃべりできるようになったので、「食べたいの~!」とか言ったり、「Kたんも!」「おかんも!」といろいろ要求したりするので、こちらとしてもなかなか面白かったです。行きとは別人~。

飛行機も早く着き、入国&通関も順調だったのですが。。。
乗り換えのシカゴで、急にKが嘔吐&発熱してしまいました。ゲートでうとうとしていたら、急に起きてがたがたと震え始めたんですよ。最初は「??」だったんですけど、すぐに熱だと気がつきました。そして、トイレで嘔吐。。。Kは今まで体調を崩した事が無く、こんな事初めてだったので焦りました。とりあえず、解熱剤を飲ませて飛行機に乗る事に。

その時は「大丈夫だよ~」と言うのに必死で気がつかなかったんだけれど、私、Kのゲロを手で受け止めてトイレに一生懸命捨てていました(笑)。後で思い出し「私って母親なのね~」なんて思ったりして。。。

周りの人たちに助けられながら飛行機に乗り、飛行機の中でKは吐く事も無くぐっすり寝てくれて、無事到着。。。

でも、その日は家から遠い空港に着いたので、ホテル泊。ホテルではどんどん熱も上がり、旦那は焦りまくり。私は、時差ぼけと疲れで起きられず(苦笑)。。。でも、インフルエンザの症状などは無く、ご飯も(いつもの6割くらいだけど)食べていたので、家に帰る事に。

週末だったので、帰宅してもすぐにお医者さんには行けず、Kは高熱のまま週末を過ごす事に。。。一つだけ良かった事は、私が時差ぼけだったので、夜中は私/昼間は旦那とかわるがわるKの面倒を見られた事でした。。。

週明け、やっとお医者さんに見てもらったら、Strep Throat(溶連菌扁桃腺炎)という診断でした。子供はよくかかる病気で、学校などでうつる子が多いそうな。飛行機も春休みのせいか子供が多かったし、空港にも子供が多かった。どこかで、うつっちゃったんだね~。でも、理由がわかって一安心。解熱剤と抗生物質を飲ませたら、二三日で熱は下がり、また一安心です。

今まで熱を出した事が無かったKだけど、こんな形で人生初の熱を出すとは。。。まぁ、これで私たちの両親経験値も少しは上がった事でしょう

そんなこんなで、知らないうちに私の時差ぼけも治り、そろそろ普通の生活をスタートさせなきゃなという感じです。いろいろ書きたい事もあるので、更新していきま~ス。

成田空港にて
出発前、ゲート前でチェリオスを食べるK。到着後の悪夢などつゆ知らず。。。





とりあえず、治って良かったね♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。