This Category : お菓子

クリスマスクッキーとその他のお菓子

2014.12.26 *Fri*
クリスマスが終わりました。

クリスマスといえばクリスマスクッキー。今年はもりもり焼くぞ!!と密かに思ってたんだけれど、思っていただけで終わりました。。。(笑)。でも、イブにはクッキーとミルクをサンタさんのために置いておくので、「クリスマスクッキーを全く焼かない」という選択肢はありません!Kは大忙しだったので、クッキーだけは私が焼いておきました。

で、アイシングは二人で。

14クリスマスクッキー


最近あまりお菓子を作らなくなったので、失敗が多くなってきました。アイシングもちょっと今年は柔らかすぎた。。。でも、まぁなんとかなりました!今年はクリスマスカラー以外に紫(Kの好きな色なので必須)と水色を足しました。この水色が「Frozen(アナと雪の女王)カラーだ!」ということで大好評!良かったです。

同じ生地で、同時にこんなのも焼いてみました。

ステンドグラスクッキー


ステンドグラスクッキー!これ、やってみたかったのです。普通のカットアウトクッキーの中をくりぬき、そこに砕いたキャンディーを入れて焼くだけです。簡単で可愛い!そして、食べる時もグラスの部分だけカリカリとして美味しい♪

ただ、日本のキャンディーでやってしまったので、色があまり出ませんでした。。。それだけ健康的なんでしょうけど、色があったほうが綺麗かなー。来年は、Kのハロウィンキャンディーの残りとかでやろうと思います。

その他にはこんなのも作りました。
溶ける雪だるまカップケーキ


Melting Snowman Cupcake(溶ける雪だるまのカップケーキ)!Kのお友達の誕生日に作って持って行きました。いや、本当は友達の誕生日には持っていく必要ないんですけど。。。その子のお誕生日ケーキが、チョコレートケーキだとお母さんが教えてくれたので持って行ったのです。そう!Kはチョコレートが食べられない(好きじゃない)のですよ。なので、何かカップケーキを持って行こうと思ったのです。で、どうせ持って行くなら可愛いカップケーキが良いかな〜と。。。でもね、これ、泡立てが足りなかったみたいで、ちょっとケーキが硬かったんですよ。。。

でも、子供達は「オラフだ!オラフだ!!!」と大喜びで、大人気でした。そう。味とか質感なんて関係ないんですね。。。別にオラフのつもりじゃなかったんですけど、喜んでくれたからいいです。

あと、ずっと作ってみたかったものをもう一つ!
ペパーミントバーク/Peppermint bark


Peppermint Bark(ペパーミントバーク)です。
Thanksgiving後のパレードの時にいっぱいキャンディーをもらうんですけど、赤と白のペパーミントキャンディをKが全く食べないんですよー。私たちが舐めるにも限界があるので「そうだ!ペパーミントバークを作ったら、消費できるのじゃないか!!」と思ったわけです。

実際作ったら、上にかけたのは3つ分だけでした。。。あんまり、意味ない。。。

でも、自分で作るととても美味しいという事がわかりました!チョコの中にペパーミントエッセンスを入れるんだけれど、その量を調整できるので、あまり「ペパーミント臭」がしないようにできるのです。それが良かったな〜。そして、この彩りがなんともクリスマスっぽいので、また来年も作りたいなと思います。


で、今は
シフォンケーキ焼き中


バナナシフォンケーキ焼いてます。うふふ、明日のおやつが楽しみ!!


なんだかんだ言って、甘いもののシーズンだね
のクリックしていってくださいな



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



激甘 クリスマスクッキー

2013.12.07 *Sat*
クリスマスクッキー作り、今年もしています。

Thanksgivingの休みの時にしたクッキー作り。

クリスマスクッキー作り


この日は、これが作りたくてクッキー作りをしてました。

溶ける雪だるまクッキー


Melting Snowman(メルティングスノーマン/溶ける雪だるま)クッキー!本とかWebで最近見かけるアイディアで、作ってみたかったの~!とても可愛くて、甘かった(笑)!!そして、アメリカのマシュマロ(頭の部分ね)は大きいので、マシュマロの大きさに合わせると大人の手のひらサイズのクッキーになっちゃうのが、ちょっとね~。でも、可愛く出来て満足!!

今日も作りましたよ~。今日は、これ。

キャンディークッキー


ぺろぺろキャンディークッキー。なんでこんなのを作ってるかっていうと、来月のKのお誕生日に学校に持って行く「お誕生日用スナック」を試作がてら。。。ね!なので、Kの好きな紫色のアイシングの発色を試したかったのです~。すごい色でしょ?しかも、全部砂糖だし。。。激甘ですよ!!でも、本人はこれが可愛くて美味しいというので、ほぼこれに決定です。

クリスマスクッキー


本日のKの作品。3色(+黒)しかアイシングを用意しなかったのでこんな感じですが、毎年やるたびにどんどん上手になっていっております。すごいね。

Kのお誕生日用クッキーの試作はこれで終わりのよていなので、次回からはもっと「ジンジャーブレッドクッキー」とか、クリスマスっぽいクッキーを作ろうかな。


ホントはこんな事してる場合でもないんだけど、雪でKの学校が休みになったりしているのよ。。。




クッキーカワイイ♪
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

感動のフロスティング

2013.02.15 *Fri*
みなさん、バレンタインいかがでした〜??うちは特にイベントではなかったけど、旦那にチョコももらったし♪Kも楽しんでたし、良い一日でした。

日本での事を書き留めたいと思いつつも忙しく、でも、今日作った美味しかったカップケーキの事を書きたくなっちゃいました〜。眠いのに(笑)。。。



今日作ったカップケーキ。自画自賛する程美味しかったのです!

まず下はコンデンスミルクを使ったカップケーキ(レシピはこちら)。こちらではコンデンスミルクは缶入りで売っているので、使いきれなくて困っていたんですよ〜。砂糖系はコンデンスミルクしか入れてないので、優しい甘さになりました(でも、激甘よ♪)。

で、フロスティング!!私実は、あんまりフロスティング好きじゃないんですよ〜。でも、特別な日なので、Kの為に甘いフロスティングを作ってあげたのです。今日はKの学校のバレンタインパーティーで、私はフルーツを持って行く係だったので、イチゴが余っていたのですよ。それで、フロスティングができないかな〜??と思っていたら、こんなレシピを見つけたのです。

Strawberry Frosting by Martha Stewart
© 2013 Martha Stewart Living Omnimedia, Inc.


マーサ・スチュワートのストロベリーフロスティングのレシピ。良くないレビューも多かったので作るかどうしようか迷ったのだけれど、「まぁ、フロスティングなんてそんなにどれもおいしくないよね」と思って、作る事に決めたのでした。

でもね〜〜。これが!!!甘酸っぱいフロスティングで、なかなかイチゴの味がして美味しいのですよ!色も綺麗だし、言う事無しでした。

Kも、プリスクールでさんざん食べてきたので、「カップケーキは明日食べるね」なんて言っていたのに、私のを一口味見したら、この調子で。。。



普通に一つ食べちゃいましたよ!!やっぱり、美味しいって言ってくれるのは嬉しいなぁ〜〜。


私、実は昔は「アンチ・マーサ」だったのですが、最近はMartha Stewart Living(マーサの雑誌ね)を購読するまでになってます(まぁ、お金払ってる訳じゃないけどね)。マーサのレシピはハズレが少ない!今回もそれを実感してしまいました。なんで、「アンチ・マーサ」だったのか。。。




Happy Valentin's Day!でしたね。
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

魔女の指プレッツェル

2012.10.30 *Tue*
なんだか、日々バタバタと過ごしております。ハロウィンの催しにもちらほらと出かけています。その事もちょこちょこ記事にしようと思っていたのに、なんだかあっという間に時は過ぎ。。。(笑)当日の明日は、ハリケーンがまだちょこっと残っているので、雨になりそうです。一応我が家はお菓子を配る事にしていますが、どうなることやら。。。

そんなハロウィーンのお菓子。毎年、魔女の指のクッキー(Witch's Finger Cookies )は作っているのだけれど、今年はこんなのが目にとまったので作ってみました〜〜。


魔女の指プレッツェル Pretzel Rod Witch's Fingers


魔女の指のプレッツェル(Pretzel Rod Witch Fingers)。Pretzel Rodというプレッツェルの太くて長いものに、キャンディーコーティングしただけです!簡単なのでKと一緒に作りました!!まぁ、Kはほとんど舐める係ですが。。。


でもねこれ、子供達には大人気だったのだけれど、お母さん達にはちょい不評。「指らしくない」と。長さとか太さとか色とかどれをとっても、クッキーの方が良いそうだ。えぇ〜〜〜、結構イイと思ったんだけど!!皆さんはどう思われます???


指っぽいよ〜
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


季節の果物のパイ

2012.07.25 *Wed*
日本にいる頃からパイが大好きです。日本にいる頃は、パイと言えばほとんどアップルパイだったけれど、アメリカに来てからは、フレッシュフルーツのパイも良く作るようになりました。

アメリカでは、季節の果物がやたら安かったりするんですよね~~。今は、桃とブルーベリーがとっても安いんだけれど、桃は1パウンド(約450g)99セント、ブルーベリーも1パイント(約475ml/何故か小さいベリーは重さ基準では無い)で99セントとかだったりします。日本だったら材料費にすごい金額がかかってしまいそうなパイも、アメリカでならへっちゃらです。

ピーチパイ
レシピは、こちら


まずは、ピーチパイ~。生のピーチにグレーズ(甘くてドロッとしたシロップのようなもの)をかけたものです。アメリカのピーチは基本的に黄桃で酸味が強めなので、この食べ方がとっても似合うんですよね~~。

Bluberry Pie


今年初めて作ってみたブルーベリーパイ。これはね、ブルーベリーを5カップも使うのですよ!

ブルーベリーパイ 一切れ


ほら~、中はブルーベリーだらけでしょ~~。

友達の旦那さんが段ボールで買ってきて(笑)、友達が困っていたのでいただいてきたものですブルーベリー狩りに行って採りすぎて困った時なんかにも、お勧めです♪

実は5月頃に、ルバーブパイも作ったんだけれど、写真を撮るの忘れちゃった。。。ので、リンク先のを拝借。。。

ルバーブ クランブル パイ


毎年ルバーブパイを作っていても、イマイチ感が拭えなかったんだけれど、これは美味しかった!!マーサ スチュアート(Martha Stewart)のレシピです。旦那もKも酸っぱいものが好きじゃないので、お友達の家に持って行って毒味して一緒に食べてもらいました。好評だったし、私も美味しかった!!これも、大量に(1パウンド/450グラム)ルバーブを使っています。まだルバーブが凍らせてあるので、また作ろう!!



こんな風にたくさんフルーツを使っても、余っちゃったりすることがあるんですよね。。。そんな時には、

ブルーベリーマフィン


生のフルーツを使ってマフィンにしたり~レシピはこちら

フリーザージャム


フリーザージャムにしたりしています。フリーザージャムは、フルーツを潰して、ペクチンと砂糖を混ぜただけのジャムです。普通の火を通すジャムとひと味違って、フレッシュなフルーツの味がイイ感じのジャムです。急にフルーツが余った時の為に、最近はペクチンを買い置きしてあります。


これを書いていたら、今年はフレッシュ ストロベリー パイを作っていないことに気がつきました!まだ作れるかしら~~~。



ジャムもたくさん作って、冬に備えなきゃね~
のクリックしていってくださいな


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



プロフィール

えま

Author:えま
アメリカ中西部に住む専業主婦。昔はなりたくないと思っていた専業主婦も、なってみると私に向いている事が発覚!いろんなものを作るのが楽しくて仕方がありません。

2014年に小さな農家を購入し、肉牛を育てています。

旦那、私(えま)、2008年生まれの娘(K)の三人暮らし

最近の記事・コメント

カテゴリ

トラックバック

--*--

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © chocholon~専業主婦のアメリカ生活~ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:ふわふわ。り )    
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30